胸腹部に重くるしさがあるような場合の胃炎、胃痛、腹痛に「杉原の四逆散(しぎゃくさん)」

杉原の排膿散(はいのうさん)400g 癰疔、皮下膿瘍。

杉原の排膿散400g


「排膿散」は比較的体力があり、患部が化膿する方の皮膚疾患、歯肉炎、扁桃炎を改善します。炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。つまり本格的炎症に用いる方剤とも言えます。『金匱要略』清熱解毒、去痰排膿。

また、きわめて初期の炎症および排膿後の時期に用いる方剤で「排膿湯」。この2つの要素を合わせたのが吉益東洞が考案の「排膿散及湯」です。

スポンサーリンク

排膿散

排膿散 一般薬 漢方製剤/排膿散
杉原達二商店
【組成】[散]:100g中キジツ55.5g,シャクヤク33.3g,キキョウ11.1g

【包装】400g

【効能・効果】癰疔、皮下膿瘍。

【用法・用量】
大人(15才以上)1回4g、1日1回、鶏卵黄1個と混和して白湯に和して食前又は食間に服用してください。
(添付の匙すりきり2杯が1回分の目安です)

 

1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師または薬剤師に相談してください。
(1)服用後、次に症状があらわれた場合
関係部位 症状
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ

(2)5~6日間服用しても症状がよくならない場合

【保管または取扱い上の注意】
(1)小児の手にとどかない所に保管すること。
(2)直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すりこと。
(3)誤用をさけ、品質を保持するために、他の容器に入れかえないこと。