赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

蓄膿症、臭鼻の特効漢方「エンピーズ」の新規掲載!

スポンサーリンク

薬剤師の遠藤です。

いつもプロたんメルマをご購読を頂き有難うございます。

本日は慢性的な鼻閉症。いわゆる症状が進行した蓄膿症の漢方の話です。

平素は、季節のアレルギー鼻炎、後鼻漏(こうびろう)、慢性鼻炎などの漢方薬として、ご存知の方も多いかと以下の製剤を推奨しております。

大草の「鼻優S」

又は

三和の「荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)」を推奨しています。
http://www.protan2.com/archives/5608

◎例えば、耳鼻咽喉科の医師から、蓄膿の傾向があるため、 要注意・・・などと、警告を受けられている方々にも、
上記、2つの製剤のどちらか、又は併用などでお奨めしています。

【すでに蓄膿症が認められるケース】

しかしながら、上記症状よりもさらに慢性化(5~10年)を繰り返している例。

平常でも鼻閉症状が継続し、粘着性のある膿性の鼻汁や、臭鼻も認め、医師からも蓄膿症と診断を受けている方。

定期的な通院にて「鼻洗浄」など物理的療法も実施されている方もいると思います。
近年では、抗生剤も進化しており、化膿の進行や悪化を未然に緩解してくれます。

しかしながら、繰り返し抗炎症剤や抗生剤等を服用はあくまでも 対症療法ですので根治には至りません。

【剤盛堂の生薬製剤・エンピーズは以下の悪化症状の方に推奨します】

蓄膿症、急性慢性鼻カタル、肥厚性鼻炎、臭鼻症

鼻カタル・・・鼻炎のこと

肥厚性鼻炎・・・鼻粘膜が肥厚し、鼻閉を起こす鼻炎のこと

臭鼻症・・・膿性の鼻汁や、かさぶた等のために悪臭がする鼻炎のこと

【剤盛堂のエンピーズは生薬100%の濃厚エキス散剤】

以下の生薬エキスと原末の混合したもので、非常に濃厚なエキス散剤です。

◎生薬エキス
蒼耳(そうじ)
十薬(どくだみ)
枳実(きじつ)
川弓(せんきゅう)
桔梗(ききょう)
甘草(かんぞう)
白止(びゃくし)

◎生薬原末
芍薬末(しゃくやくまつ)
辛夷末(しんいまつ)

【剤盛堂のエンピーズは濃厚エキス散剤のため、服用量が少なくてすむ】

非常に濃い散剤ですので、服用者が苦痛には感じません。
成人(15歳以上)では

→ 500g徳用ボトルの場合:1回に1.2g(添付のサジ1杯)1日3回

→ 60包の分包タイプの場合:1回に1包、1日3回です。

いかがでしょうか。
今までいろいろ試されてきた方もいらっしゃるかと存じますが、
日頃の蓄膿症でお悩みのお客様にぜひ一度お試しになられてください。

【剤盛堂のエンピーズは長期投薬計画の中で、コストは割安です】

ショッピングカートのカテゴリーはこちら
→ https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-65-137

剤盛堂の当散剤シリーズは基本は500g徳用ボトルです。
1日3.6gですので、単純計算で140日近くもつ計算となります。
→ https://www.pro-drug.com/cart/goodsprev.cgi?gno=2015070701500

また、外出用(勤務先)の分包タイプ60包は20日分。
やや割高となりますが、それでもご用意していると便利です。
→ https://www.pro-drug.com/cart/goodsprev.cgi?gno=201507070160

どうぞ、ご自身の現在の症状に思いあたる点ございましたら、
鼻疾患の生薬製剤 エンピーズ(第2類医薬品)剤盛堂をぜひお試しください。

当製品は従来から、当実店舗「薬のプロたん」の店内限定販売品でしたが、
このたび、新規掲載いたしました。どうぞ宜しくお願いいたします。

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説