赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)の用い方

スポンサーリンク

参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)の用い方

薬剤師の遠藤です。
いつも拙稿をお読み頂いて感謝申し上げます。

本日は四季を通じての処方です。

処方名は「参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)」です。

【参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)とは?】

※じんれいびゃくじゅつさん・・とも呼ばれます。

著名な医書「和剤局方」に収載されている薬方です。

【ポイント】

補益脾胃、健脾理気、収斂止瀉、滲湿の4点が効能であり、
脾気陰両虚の代表の処方とも言えます。

滲湿とは・・・体内に停滞している湿を除去して下痢を改善。

つまり、脾気・脾陰・脾湿・脾虚に対応した配合で構成されています。

【参苓白朮散の構成生薬】

人参・甘草・白朮・茯苓・ヨク苡仁・扁豆・山薬・蓮肉・縮砂・桔梗

■以上の10味です。

(それぞれの働き)

人参・甘草・白朮・茯苓・ヨク苡仁・扁豆 → 補益脾胃

白朮・茯苓・ヨク苡仁・扁豆 → 滲湿(湿を除去)

山薬・蓮肉 → 収斂止瀉

縮砂・桔梗 → 健脾理気

■構成生薬は胃腸を補うものが中心で胃腸の機能低下を補い、湿を除き、
停滞を巡らし、気を整える。

■このことにより、食欲不振・下痢・浮腫・帯下に応用例が多いです。
■胃腸が虚弱で食欲がなく、だるくて下痢・軟便気味な人などに。
■便臭が少ないのも特徴。
■穏やかに水をさばき胃腸を整える生薬が多く配合されており、
胃腸虚弱者の慢性的な下痢に良いとします。
■また、地黄製剤を用いると下痢する症例や慢性の下痢で真武湯を使って
効果がないケースにも応用されます。

【参苓白朮散の処方コンセプト】食欲がなくて、食べると下痢をする人

(こんな男女に向いています)・・貴方を含めて周囲にいませんか?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
基本的には食欲がなく虚弱で、貧血し、疲れやすく、冷え症。

※最近特にお若い男性が多いですね。体格はとてもしっかりしているのですが。

よくよく聞いてみると、以前から軟便傾向で、昼食時間に社内食堂で
少ししか食べられず、多めに食べるとすぐにトイレに駆け込むタイプ。

下痢しても汗して出すとサッパリするタイプです。

※但し、これが慢性化して長期に及ぶと消耗します。
※早めに漢方で対応しましょう。

■四君子湯に理気利水薬(気を巡らし、水をさばく生薬)と
止瀉薬が配合されています。

■体内で停滞した水が、粘性を帯びて食欲不振・食べると腹が脹る・泥状便など
の湿痰の症状があらわれるときにも有効です。

【参苓白朮散との処方比較・鑑別】

■参苓白朮散
食欲がなく、食べると下痢する方。水の代謝が悪い。

■補中益気湯
元気がなく血色が悪い。消化器は力がなく下垂している。手足が倦怠。

■六君子湯
食べると眠くなり、体力がない。吐き気を感じる。

■五苓散
むくんで、口渇し、小便の出が悪い人の下痢に。

■人参湯
お腹が冷えて嘔吐や下痢症状。尿量多く、色はうすい。

【参苓白朮散の製剤のご紹介】

松浦 参苓白朮散エキス細粒

小太郎 参苓白朮散料エキス細粒G

杉原の参苓白朮散

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説