赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

処方解説:香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう)

スポンサーリンク

koushya600

処方解説:香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう)

薬剤師の遠藤です。
いつもメルマご購読、感謝いたします。

本日のここ青梅市は寒い1日でした。。
今年はこの環境と気候変動が激しいですね。

とてもついていけません。汗
皆様も体調管理に充分気をつけてください。

私もこの老体にアメとムチで頑張ります。笑

さて・・・今日は香砂六君子湯です。
———————————————————-
【香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう)の人気上々】

相変わらず、よくご注文を頂く香砂六君子湯。
男女差は一切なし、利用年齢層も関係ないようです。
最近では、なんと・・・
親処方でもある「六君子湯」の数倍を凌いでいるようです。

六君子湯、柴芍六君子湯と優秀処方が存在し、
さらに忘れてならないのは、
本日ご説明の香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう) です。

※当処方は小太郎漢方では医療用として発売されていません。

———————————————————-
【香砂六君子湯 (こうしゃりっくんしとう)の用い方】

一口で言うと・・・・。ずばり

「気のめぐりが悪くて腹部が張ったり、あきらかに水はけが悪いときは、

私は、香砂六君子湯を推奨いたします。」

———————————————————–
【処方コンセプト】

気うつで食べられない、あるいは食べるとみぞおちがつかえて苦しい方に!

つまり・・

このタイプの方は、六君子湯を使いたいような胃腸虚弱タイプで、
気力が衰えあるいは気分が沈みがちで、
手足が倦怠して、食後眠くなり、
みぞおちの痞えが強く、悪心・嘔吐のある方が目標となります。

———————————————————–
早くも【まとめ】

■香砂六君子湯は六君子湯(胃腸の機能を高め、消化管の余分な水分を除く)
に香附子・縮砂・霍香(香りが良く、気の巡りを改善し、消化管の余分な水分を除く)
の3生薬を加えた処方である。

■六君子湯の証で、心下痞(みぞおちのつかえ)が強く、
気鬱(気の巡りが悪い)の症状があるものに用いる。

■気鬱の症状には、気分が沈む、気分が塞がる、
意気消沈する精神状態などがある。

■香砂六君子湯は、六君子湯と比べ燥性(余分な水分を除く働き)だけでなく、
温性(身体を温める働き)も強化されている。

■六君子湯タイプで腸内ガスがたまったり、そのために軽い腹痛が起こったり、
神経症状が目立ったりするものに良い。

■六君子湯で食欲が亢進しないような場合、
芳香性健胃薬が加わった香り高い香砂六君子湯を用いると良い。

・・・という次第でして、いかがでしょうか?
貴方にも「思い当たるフシ」があるのでは・・・。

無いですか。。笑 でも、いつかはあるかも。
その時には、当処方の存在を思い出してください。

当メルマのバックナンバー的なサイト、「プロたんのSPメール」
というサイトにも、永久保存をしておきます。
こちら→ https://www.protan2.com/spmail/

———————————————————–

【処方構成】11味です。

※木香は入れていません。。そのかわり、以下の「こだわり」を有します。

■胃腸虚弱で消化管に水分が停滞しやすいタイプに用いる六君子湯に、
香附子(こうぶし)、縮砂(しゅくしゃ)、霍香(かっこう)の3味を
加味した処方である。

■基本的には六君子湯の方意をもっているが、
加味した3味は共に胃腸の機能を高め、気分の塞さがりを開く働きがあり、
六君子湯に神経作用を加えた処方といえる。

内容:

(補気健脾)人参、白朮、茯苓、甘草

(調和諸薬)大棗、生姜

(燥湿化痰)半夏、陳皮

(芳香化痰)香附子、縮砂、霍香

———————————————————–

【類方比較】違いをざくっと分けてみました。

※少し乱暴な比較ですが、これならば一目瞭然。

◎香砂六君子湯
六君子湯タイプでみぞおちが痞えて、気鬱がある方に。

◎柴芍六君子湯・・・人気上昇中!
六君子湯タイプで胸脇苦満があり、ストレスなどにより痛みが増す方に。

◎六君子湯
食べると眠くなり、疲れやすく、朝寝起きの悪い方(脾虚痰飲)。

◎四君子湯
(脾) 気虚の代表処方(古方では人参湯に匹敵する)。

◎参苓白朮散・・・人気あります!
六君子湯タイプで常に下痢を伴い、食欲がない方。

◎帰脾湯
六君子湯タイプに精神安定薬を加えたような方意で、内臓出血にも用いることができる。

———————————————————–
次に、気になる製剤と価格です。

【香砂六君子湯の漢方製剤】

※小太郎から発売されており、あまりの全国からの注文に
昨年11月~12月にはずっと品薄になりました。現在は量産していますので、大丈夫。

香砂六君子湯、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)のことならプロたん漢方2。

※近々、この香砂六君子湯に錠剤タイプが発売されるようですが、
私、個人としては以下の細粒剤の方が効き目が良いと考えています。
ただ、どうしても粉が飲めない方には朗報ですので、発売までお待ちください。

(小太郎のこだわり)
★補気作用の強い人参を配合。芳香化湿の生薬を増やし、気のめぐりを高めている。
★乳糖不使用のため乳糖不耐症の方にも使用できる

■香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」90包
(30日分)
https://www.pro-drug.com/cart/goodsprev.cgi?gno=498731111535

■香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)エキス細粒G(D111)「コタロー」500g徳用ボトル(計量サジ付)
(83日分)
https://www.pro-drug.com/cart/goodsprev.cgi?gno=4987301111290

———————————————————–
【お電話でのお問い合わせ・お申込みは】

代表電話:0428-25-8682
※電話口で必ず「小太郎の、さじくらぶの問合せ。」とお話ください。
※すぐに担当薬剤師に代わります。

———————————————————–

【薬剤師 後記】

旧サイト(プロたん漢方サイト)の時代によく会員様から、
こういう商品を置いていないか?から・・他の売薬、健康サプリは?
介護用品・・・・はてはベビー部門のムーニーちゃん・・まで。汗

また、ある時には、「ろうそく」ありませんか? 唖然。。
そういえば、昔の薬局って、売っていましたね。思い出しました。

全部扱っていません・・・・私が石頭なもので。苦笑

実は・・薬草がかさばるため、イオン水や紙おむつ等とても置くスペースが
全然無いのです。やはり、当店は漢方・薬草にあくまでも傾倒・固執して
マニアの世界にとっぷり浸かりたいと・・・私が白衣を着ている限り。汗

そこで誕生したのがこの下のサイトです。
一昨年Amazonと他1社と正式に契約をいたしました。

■プロたんの激安!ネタ
(つまり激安サイトを紹介するコーナーです)
薬剤師として、市場で今一番人気で激安!のお薬や健康グッズの紹介する広告サイトです。
→ http://www.protan2.com/neta2012

※昨年から現在まで、僅かに15アイテムでしたが1日に平均して10人近くの
方がご利用になられています。(ルートは大手検索サイトのGから直アクセス)

※特に明治のザバス(SAVAS) ホエイプロテインのシリーズが驚異的に売れて
おりますので、大変驚きました。

そこで来期より、本格的に単独サイトを設けてアイテムも大幅に増設する予定です。
サイトは既に完成しており、本格稼動は4月1日からです。(あと1週間ほど)
乞うご期待!
このサイトがオープンします。
プロたんの激安!ネタ2

■プロたんの激安!ネタ2
→ http://www.protan2.com/neta/

※こういう薬が欲しいのだが、他サイトで安く販売している店を
教えて欲しい・・・に応えるべく、情報提供サービスとして、運営していきます。
時折のぞいてください。

現在、プロたん漢方2のトップhttp://www.protan2.com/ とリンクしています。

※トップページの左サイドに大きなバナーが貼ってありますので、
すぐにわかると思います。
宜しくお願いいたします。

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説