赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

柴芍六君子湯 (さいしゃくりっくんしとう)のご紹介

スポンサーリンク

柴芍六君子湯 (さいしゃくりっくんしとう)のご紹介

時節の変わり目は体調を崩しやすく、
日常生活において、胃腸障害をきたしやすい
のも、永年の接客経験からこの時期と感じます。

そのような方に、推奨している処方の一つに、
柴芍六君子湯 (さいしゃくりっくんしとう)という方剤があります。

—————————————————————

【柴芍六君子湯 とは?】

【処方コンセプト】

胃腸虚弱で、みぞおちから両脇にかけて一杯になる方の胃痛・腹痛に

—————————————————————

■脾虚痰飲(胃腸の機能を補い、水をさばく)の六君子湯に、
柴胡(さいこ)、芍薬(しゃくやく)の2味を加味した処方です。

■基本的には六君子湯の方意をもっています。

加味した2味により、以下のことが加わります。

(柴胡)

◎疏肝解鬱(肝の気を巡らせストレスの影響を軽減します。

(芍薬)

◎柔肝止痛(筋肉の緊張を和らげ、痛みを止めます。

—————————————————————

【応用】ストレスなどが加わることにより、痛みを伴う消化器疾患に
よく奏効します。

※六君子湯に鎮痛作用を考慮した処方といえます。

—————————————————————
【まとめ】

■このタイプは、六君子湯を使いたいような胃腸虚弱で、
みぞおちから両脇にかけてが一杯になったような感じか、
重苦しい感じがあり、神経質な方が目標となる。

■柴芍六君子湯は、六君子湯(胃腸の機能を補い、水をさばく)に
柴胡・芍薬(肝の気を巡らせ、痛みを止める)の2生薬を加えた処方である。

■六君子湯の証で、胸脇苦満(みぞおちから両脇にかけて張る)し、
腹直筋の攣急がみられるものに用いる。
ただし、この胸脇苦満は軽い。

■柴胡桂枝湯や四逆散を用いたいようなタイプで、
しかも胃内停水が著明で、体力が弱いものによい。

■肝実脾虚(神経興奮して種々の症状があり、かつ消化機能の低下した状態)
の証に用いる。

—————————————————————

【製剤のご紹介】柴芍六君子湯エキス細粒G(小太郎さじ倶楽部)

小太郎漢方からエキス細粒タイプが発売されています。
リピートの大変良い製剤で、多くのお客様の支持を得ています。
優れた細粒で、早く効くのもこの製剤の特徴です。

柴芍六君子湯、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
小太郎漢方 柴芍六君子湯エキス細粒G(さいしゃくりっくんしとう)のことならプロたん漢方2。

saikatu

■柴芍六君子湯エキス細粒G(D149)「コタロー」2.0g×90包(1ヶ月分)
■柴芍六君子湯エキス細粒G(D149)「コタロー」500gバラ徳用(計量サジ付)

—————————————————————–
【お電話でのお問い合わせ・お申込みは】

代表電話:0428-25-8682
※電話口で必ず「小太郎の、さじくらぶの問合せ。」とお話ください。
※すぐに担当薬剤師に代わります。

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説