赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

杉原商店・丸剤・散剤の特売とランキング集計報告

スポンサーリンク

杉原商店・丸剤・散剤の特売とランキング集計報告

薬剤師の遠藤です。
いつもご購読を有難うございます。

杉原商店と言えば、独特の製剤シリーズ。
つまり丸剤と散剤。

他社には無い処方アイテムも数多く有し、
漢方ユーザーに相当数のファンが全国にいらっしゃいます。

・・・と分かったのは、ネットでの販売をしてみて、
関西や四国、九州からの多数ご注文で認識を新たにいたしました。

リピーターが半数以上いるというのもこのシリーズの
大きな特徴です。

従って、お客様の傾向としては、特に散剤をご希望のお客様は
漢方のご経験が長い方、中級以上の方々が多いかと思いました。

当店スタッフでも長年利用しているユーザーが女性一人おります。
(杉原の桂皮茯苓丸です。一時、ウチダの桂枝茯苓丸でしたが、
又もとの杉原の桂皮茯苓丸に戻っております。。)

当人の弁としては、同じ系列の方剤であっても、個人の体質も
冷えについてもそれぞれ微妙な違いがあり、自身が一番良いと
体感したものがベストであるとのこと。道理ですね。

他のスタッフは松浦の桂枝茯苓丸エキス細粒のケースもあり、
必ずしも皆これが一番、というものは存在いたしません。

それをお客様自身でよくよく検討され、我々の拙い経験論やアドバイスも
参考にし、そして試され、ぴったりと合った処方を見つけた時の喜びこそ
漢方の妙味かも知れませんね。

本日は、最近の製剤の動向を含めランキング等、大きな動きも
ありましたので、お知らせいたします。

スポンサーリンク

■杉原の丸剤情報【八味丸、六味丸が3位以下に】

sugi

※8月中旬から実施しておりました、杉原丸剤の
長期特売。いよいよ当月11月30日の締め切りです。

8月~10月度の集計ランキング(実店舗も加算)

あまりないパターンなのですが、八味・六味が揃って上位圏内から
外れ、変わりに桂皮茯苓加大黄、桃核承気、桂皮茯苓加ヨクイニンの
3処方が上位に躍進し、構成比としても圧倒的にご婦人の希望者
が急速に増加しています。

全体的に、杉原商店の丸剤の需要は伸びているのですが、
本年に入り、ウチダ和漢薬の八味丸、六味丸の2処方にご注文が
全国から集中しており、このようなデーターになったと思います。

ただ1位である杉原の桂皮茯苓加大黄丸は、同処方である
ウチダの桂苓加大黄丸とほぼ同数にまで上昇しており、
今後の年末へかけての動きが注目されます。

1位 〔杉原の桂皮茯苓加大黄丸〕

月経不順、子宮出血、婦人病
http://www.protan2.com/ga/s4.html

2位 〔杉原の桃核承気丸〕

婦人病、月経障害、月経困
http://www.protan2.com/ga/s9.html

3位 〔杉原の桂皮茯苓加ヨクイニン丸〕

にきび、発疹
http://www.protan2.com/ga/s5.html

4位 〔杉原の八味丸〕

疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿で時に口渇がある次の諸症:
下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ。
http://www.protan2.com/ga/s13.html

5位 〔杉原の大黄牡丹皮丸〕

腹膜炎、肛門周囲炎
http://www.protan2.com/ga/s8.html

■杉原の散剤情報【加味逍遙散、四逆散が不動の首位】

0sugi

※8月から実施しておりました、杉原散剤の
長期特売。いよいよ当月11月30日の締め切りです。

8月~10月度の集計ランキング(実店舗も加算)

非常に特徴があり、かつ格調高い杉原商店の散剤シリーズ。
ボトルはウチダ和漢薬の散剤よりも少ない400gにもかかわらず、
全体的な人気は決して落ちてはいません。

特に1位の 〔杉原の加味逍遙散400g〕 、2位の〔杉原の四逆散400g〕
がほぼ固定的で、リピーターも多く順位を保っています。

この夏には、 〔杉原の白朮散400g〕が独占的に売れていましたが、
現在では、その動きはさすがに止まっています。

かわって、そろそろ冷え対策もあり、〔杉原の当帰芍薬散400g〕、
及び〔杉原の当帰散400g〕も例年のペースで上昇しています。

また、〔杉原の香蘇散400g〕が今回3位に浮上していますが、
実はウチダの散剤シリーズにおいても、香蘇散原末がよく売れております。
季節的な「変わり目」も当処方の需要は多いようです。

1位 〔杉原の加味逍遙散400g〕ダントツで首位!

月経不順、婦人病、月経障害、更年期の神経症。
http://www.protan2.com/sugihara/4.html

2位 〔杉原の四逆散400g〕月によっては1位の時もあります。

胸腹部に重くるしさがあるような場合の次の諸症:胃炎、胃痛、腹痛

(上記説明ではわかりにくいと思いますが、肝気鬱結への処方です。
胸脇苦満があって、不安、不眠、イライラ、抑鬱感など精神神経症状に、
それも慢性的な疾患に用います。臨床的には胆のう症、胆石症にも応用。)
http://www.protan2.com/sugihara/8.html

3位 〔杉原の香蘇散400g〕人気上昇中

胃腸虚弱で神経質の人の風邪の初期。
(※ただし、お客様の半数以上が「軽いうつ、神経過敏」の対策で服用中です)
http://www.protan2.com/sugihara/19.html

4位 〔杉原の当帰散400g〕11月に入りほぼ毎日のように売れています。

産前産後の障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)。
http://www.protan2.com/sugihara/13.html

5位 〔杉原の十味敗毒散400g〕

湿疹、皮下膿瘍、筋炎、掻痒症、皮膚病。
http://www.protan2.com/sugihara/9.html

【後記】

寒くなりました。

11月は30日かつ連休が多いため、当方からの発送日がどうしても
少なくなります。

例年のこの時期は・・
特に風邪の漢方、皮膚(乾燥肌)の漢方、疲労回復の漢方、
さらに冷え、痔、泌尿器などの漢方の需要が高まる月でもありますので、
お申し込みは平常より「期間的に余裕をもって」ご注文されることを推奨いたします。

特に主力商品は大きな欠品などは発生していませんが、
一部商品として、ウチダ及び松浦の銀翹解毒散(ぎんぎょうげどくさん)と、
板藍根エキス(ばんらんこん)は先月~本日5日までの集計では、とうに昨年を
上回っています。
※いつ品薄になってもおかしくない模様ですので、当月末欠品の折にはご容赦ください。

ウチダ・松浦

0gin

銀翹解毒散(ぎんぎょうげどくさん)
http://www.protan2.com/GINGYOU/

0ban

板藍根エキス(ばんらんこん)
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=100-128
00spcart2015

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
スポンサーリンク
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説【プロたん漢方2】