赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

蘇子降気湯(そしこうきとう)と参紫飲(じんそいん)

スポンサーリンク

遠藤です。
いつも有難うございます。

昨晩のメルマで、携帯番号が間違えておりました。
会員様からのご指摘で大汗です。すみません。。

携帯電話 090-1653-9903

です。どうも失礼しました。

スポンサーリンク

【最近の店舗プロたんの情報】

急速に「かぜ引き」の患者さんが多くなりました。

本日、水曜日はどちらかというとヒマなのですが。。
店頭は朝から忙しかったですね。

電話でのご相談も、午後は数人しかできませんでした。
申し訳なかったと思います。

20年以上もこの仕事を継続していると、、
「あそこは漢方しか置いていないから絶対行かない。」というお客様と、
「漢方かぜ薬なら、何でも相談の上、証に合う薬を教えてくれる」
とのお客様とに完全に分離されたようで。。汗

経営的に良い悪いは別問題として、昔ほどお客様が混乱する
ことは無くなりました。
(その昔は・・パブロンも置いてないのかっ!と、怒鳴られたこともあります。)苦笑

それよりも、最近のお客様は「漢方に精通した患者」や「漢方の鉄人」も、
さらに、ネットホームページをご覧になって、専門的な漢方薬を
希望される医療関係者が多いのには驚かされます。

特に看護師さん?調剤薬局の薬剤師。。なぜ?
ウチの漢方は保険ききませんが・・と、ハナからお話するのですが。
保険適応されていない処方や製剤を当初からご希望なのだそうで。

なるほど納得。

医療費抑制政策の波が、青梅のど田舎の店舗プロたんにも何らかの影響が
及んでいるようです。

最近では、
生薬の研究素材調達のためご相談に手弁当でご来店される大学の先生や、
某研究所(香料や生薬成分の素材)の職員さん、
薬草茶で「おもてなし」の企画している大手旅館の社長さんなど。。
いろいろですね。

とにかく、お客様からご教示頂くことが多く、心から感謝です。

【蘇子降気湯(そしこうきとう)】

ここ2、3日のことなのですが、乾燥が進んでいるようで、
「のど痛」のカゼ引きが多いのです。

毎年の流感の時期とは違い、発熱はほとんどみられません。
あっても微熱程度。

喉が特に痛く、時折「こほっ・・こほっ」と。。空せきが。
気になりますね。
でも、止まらずにしつこく終日こんな感じです。

主症状が治まっても、「せき」だけ残るという現象。
ご経験されたことはありませんか?

喉も真っ赤になっているようでしたら、

銀翹解毒散(ぎんぎょうげどくさん)と、蘇子降気湯(そしこうきとう)。
の併用。。これはてきめんに効果あります。

銀翹解毒散 
http://www.protan2.com/GINGYOU/

蘇子降気湯
http://www.protan2.com/kota2005/archives/619

kakaku1

00spcart2015

よくリンコデ系統のシロップを飲んでしまう方がいらっしゃいます。
この場合、悪化するばかりか、便秘をきたします。血圧も変動し、
かえって調子を崩すケースが多いと思います。

リンコのケースは、特にひどい咳き込み。睡眠を妨げるほどの
湿性のせき「ゴホゴホッ!ギャホッ!汗」という激しい咳の時だけ頓服ですね。

(文章力が無いもので・・音で表現してみました。)

そうではなく、今どきの乾燥時期における気に障るカラせき。

こういう咳はとても長引き、周囲の方も気になるもので・・・。

ところで・・・。

【蘇子降気湯(そしこうきとう)と参紫飲(じんそいん)】

体力も低下している時のせき。 変な弱々しいせきが長期続いている時は
麻黄含有の小青竜湯、葛根湯、麻杏甘石湯などは避けて、
紫蘇子が成分の蘇子降気湯が無難というものです。

蘇子降気湯
http://www.protan2.com/kota2005/archives/619
kakaku1

00spcart2015
やはり紫蘇(しそ)は穏やかで良い。かつ証が合えば嘘みたいに効きます。

また、さらに風邪症状が進んでしまった段階で・・・・。
町の薬局で販売されている合成の感冒薬が合わない。
または、現在病院から別の疾病で定時薬が処方されているため、
やたらなお薬が飲めない・・・。
病院に行くほどでもない。。

そのような時には、紫蘇(しそ)成分の風邪漢方「参紫飲(じんそいん)」が
良いでしょう。
特に、テレビCMなどで、この時期盛んに宣伝する「総合感冒薬」が合わない
体質の方、推奨いたします。(アトピー体質の方に多いですね。薬疹など。)

特にメーカーさんに恨みはありませんが、ウィルス蔓延の時期には
やたらと市販の感冒薬を飲まないでください。

参紫飲(じんそいん)
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-30-89
00spcart2015

ばんらんこん
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=100-128
00spcart2015

※但し、これからの厳寒時の流感時期に突然の発熱(高熱)、咳、鼻水は
ウィルスを想定して、無条件で病院直行であることは言うまでもありません。
その辺の当初の「見極め」が大切ですね。ご留意ください。

そして、病院の臨時薬で症状が軽快し、その予後に咳だけ残ったとか、そのようなケースにも
ぜひ蘇子降気湯を思い出してください。

【後記】読書の秋

昨夜は、映画俳優の川津祐介さんが著書「三回死んでわかったこと」を
読みました。

アマゾンでたまたま、古本で1円で販売されていたもので。。
思わず、安い!と購入した本です。笑(まだ在庫はあると思いますが・・。)

いやぁ。一気に読み終えて。なんか救われた気持ちになりましたね。
今までにない新鮮な感覚です。

全部というとウソになりますが、半分ぐらいは両肩にかかっていた
圧力がほどけた気分です。

私は無信心で、不器用で、本来寂しい男なのですが、
この歳して死後の世界など考えたくもないと考えておりました。

ただ死して「無」になるならば・・・何のための人生か。。と。

3kai

少し体が温まった気持ちがします。

遠い昔・・川津祐介さんのファンでした。
スパイキャッチャーJ3は欠かさず見ていましたね。
しっかりと記憶しています。

パワー頂きました。

読書の秋ですね。

次号へ続く

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
スポンサーリンク
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説【プロたん漢方2】