赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

小太郎漢方せき止め錠Nの新発売

スポンサーリンク

小太郎漢方せき止め錠Nの新発売

「このたびの「台風21号」にて被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。」

いつもプロたんメルマのご愛読を感謝いたします。
店長の田中しげ子です。

【台風通過による配送遅延の件】

さて、今回の台風が過ぎ去ってもその残したツメ跡や被害は甚大であり、我々の想像を上回る、あらゆるインフラを分断したことはテレビ等、メディア放映の通りです。

9月3日、4日、5日とスタッフらが泊まり込みにて流通を絶やさず、必死に全国発送して参りましたが、しかし・・・。

大幅な遅延が発生しております。
詳細はこちら

https://www.protan2.com/archives/29117

特に京都府、兵庫県、大阪府の一部のお客様で未だ未着の便もございますので、今しばらくお待ち頂けますよう何卒ご寛容の程、お願い申し上げます。

この件につきまして、お問合せを受付けております。
薬のプロたん
連絡先 電話 0428-25-8682

※なお、関西方面における漢方メーカー等は本日まで、出庫を制限しておりましたが、明日6日より平常通りの営業に戻ると、つい先ほど連絡がきました。

【小太郎漢方せき止め錠N 60錠のリニューアル新発売!】

『リニューアル新発売』って少々矛盾した言い方で恐縮ですが、処方内容は旧製品の処方「小青竜湯合麻杏甘石湯」ですが、単なる包装変更かと思いきや・・・内容もかなり「こだわり」を持った内容です。

構成生薬には変更ございませんが、水製エキス2.6g→ エキス散3.12g・・というところで、まずは全くの『別物』に変貌したと私はみています。

さて、添加物についてですが、これもほぼ全面変更と申しても良いでしょう。
近年における「乳糖不耐症」の方にも服用できるよう、全て入れ替えました。

乳糖水和物、粉末飴などアレルギーなどが挙げられている成分はことごとく排除されています。

これって現在の匙倶楽部(さじくらぶ)のポリシーに似ていると私は思ったのですが、製剤の所属は匙倶楽部ではありません。

つまり当製品をあくまでも一般のビジュアル漢方シリーズに小太郎さんは位置付けたようです。
そういう点、プロたんでは非常に評価しています。

【小太郎漢方せき止め錠N 60錠のご注意点】

「小青竜湯合麻杏甘石湯」という処方。私が申すまでもなく、ずばり!効く漢方、切れ味抜群というと誇張かもしれませんが、ご年配者の長期投薬は無理というものです。

強力な麻黄製剤そのものであり、石膏も含有しております。
長期継続すれば必ずや胃腸障害、血圧上昇、便秘傾向も派生すると想定します。

小太郎さんもその辺を想定し、錠剤タイプでかつ60錠とくくったと思います。

頑固な咳に、臨時処方として、頓服使用でも良いかと思います。
大人1回3錠、1日3回・朝昼夕の食前または食間に服用がノーマルなのですが、プロたんでは胃腸の弱さが気になる方には、食後の服用、頓服使用も視野に入れて今後の服薬指導に生かしたいと考えています。

この製品の詳細説明は以下のコーナーをご覧ください。

小太郎漢方せき止め錠N60 錠【第2類医薬品 】(小青竜湯合麻杏甘石湯)が発売(リニューアル)
小太郎漢方せき止め錠N60 錠【第2類医薬品 】(小青竜湯合麻杏甘石湯)が発売(リニューアル)2018年9月4日小太郎漢方製薬では従来からのフィルムコート錠の『小太郎漢方せき止め錠』60錠を素錠に変更し、小太郎漢方せき止め錠N60 錠【第2

 

店長 田中