赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

女神散(にょしんさん)「コタロー」のご注文が増えています

スポンサーリンク

【女神散(にょしんさん)「コタロー」のご注文が増えています】

小太郎漢方匙倶楽部につきましては、腰痛や「痺れ」に良いとして、独活寄生丸の錠剤タイプがダントツで売れてる昨今、

独活寄生丸(どっかつきせいがん)エキス錠N「コタロー」
【独活寄生丸(どっかつきせいがん)エキス錠N「コタロー」新発売】先に小太郎漢方エキス細粒シリーズにおいて、独活寄生丸エキス細粒60包が発売され、とても人気があり、現在もなお当店でリピートを皆様から頂いている処方です。そのエキス細粒剤はこちら

他の処方はどうか?・・と申しますと。

女神散(にょしんさん)「コタロー」が、着実に伸びています。
そのほとんどが、リピーターであり、ご婦人が9割というところです。

 

スポンサーリンク

女神散(にょしんさん)について

女神散(にょしんさん)は、のぼせやめまいを伴う更年期障害、神経症などに奏功する漢方薬でして、慢性疾患対応の方剤です。

しかし、慢性疾患と申しても「効き目が非常に早い」というのがウケており、これがリピートに繋がっていると感じております。

主にご婦人の漢方として、当帰芍薬散、桂枝茯苓丸、そして、加味逍遙散と3本柱の中に、先般はやはり小太郎が逍遙散(しょうようさん)を発売し、大きな話題を呼びました。

この「女神散」は、ご婦人の「血の道症」の中でも一番治しにくい、更年期神経症に奏功するといわれる「別格」の方剤とも言えます。

実はこの女神散(にょしんさん)は、今、病院で使用されている医療用漢方製剤の中で、「のぼせとめまいの漢方」として、かなりブレイクし、服用している患者様が全国的に多いと伺いました。

この詳細はこちらにまとめています。ご興味ありましたら、ぜひお読みください。
↓ ↓ ↓ ↓
噂の処方、女神散(にょしんさん)

女神散(にょしんさん)は、のぼせやめまいを伴う更年期障害、神経症などに奏功する漢方薬。
女神散は、我が国、江戸時代の名医、浅田宗伯(あさだそうはく)先生が婦人の血の道症によく効くことから命名した漢方薬です。特に、血の道症、更年期障害などによる不快な症状を和らげる処方として著名です。
プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説