赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

疎経活血湯(そけいかっけつとう)の処方解説

スポンサーリンク

sp1

疎経活血湯(そけいかっけつとう)の処方解説

薬剤師の遠藤です。
いつもメルマご購読を感謝いたします。

【お盆前の納品発送分のお申込みは本日5時に終了しました。】

■夏期休暇 11日~16日まで業務・発送は停止し、17日(水曜日)より
全国発送を再開いたします。

■お休み中もネットからご注文は24時間受け付けます。

■発送再開時には当日はかなり混みあいます。

ご注文順に、順次17日(水曜日)18日(木曜日)と分けて発送となります。

※お早めにお申し込みください。

本日の処方解説は疎経活血湯(そけいかっけつとう)です。

【疎経活血湯 (そけいかっけつとう) とは?】

★★痺証(ひしょう)全般に著効する優秀処方!!

疎経活血湯は処方名にもあるように、経絡の流れを改善し、
血の働きを活発にするという処方です。

血行を良くして痛みや痺れなどを改善する痺証(ひしょう)の
第一選択の漢方とも言えます。

外部から病の原因(風邪(ふうじゃ)・湿邪・寒邪など)が
侵入することによって経絡が塞がり痛む場合や、
お血や血虚で痛む場合に用いられる超有名処方ですね。

【疎経活血湯の主な特徴】

●この処方は四物湯に桃仁・牛膝(ごしつ)を加え、
血の巡りを改善する作用を強化した方剤といえます。

●さらに去風湿薬(風邪や湿邪を追い払う薬)と
利水薬(水の偏在を治す薬)が配合される特徴をもちます。

●「痛み」に用い、その範囲は腰痛、関節痛、神経痛、筋肉痛と
多岐にわたります。

とくに腰より下に発した痛みを目標に用いられます。。

【痺証(ひしょう)とは?】

●漢方では「痛み」は風邪・湿邪・寒邪などが侵入して経絡が塞がれ、
気血の巡りが滞ることで引き起こされると考えられ、
それを痺証(ひしょう)と呼ばれています。

痺証には風痺(ふうひ)・湿痺(しっぴ)・寒痺(かんぴ)などがあります。

・風痺(風邪が原因の痛み)は遊走性の痛み。
・湿痺(湿邪が原因の痛み)は重だるい固定痛。
・寒痺(寒邪が原因の痛み)は冷えると悪化し、痛みが強い。

●疎経活血湯は風に加えて寒湿の病邪をも除去して、血行を促進し、
血液の栄養を補うことから、言わば痺証のオールマイティ薬と言われます。

【他の方剤と違うところ】

●薬味が多いので切れ味がマイルドなように思われがちだが、
実際に使ってみると、痛みに関しては即効性もあり本治(根治療法)
はおろか、標治(対症療法)にも充分かなっている漢方処方です。

【構成生薬】17味・・・多い。

(去風寒湿邪)

威霊仙(いれいせん) 解表
和羗活(わきょうかつ)解表
防風(ぼうふう)   解表
白止(びゃくし)   解表
防已(ぼうい)    利水

———————————-
(胃腸機能調整)

陳皮(ちんぴ)    理気
生姜(しょうきょう) 解表
甘草(かんぞう)   補気

———————————-
(活血化お)

桃仁(とうにん)  駆お血
牛膝(ごしつ)   駆お血

———————————-
(利水)

蒼朮(そうじゅつ)  利水
茯苓(ぶくりょう)  利水

———————————-
(消炎利水)

竜胆(りゅうたん)  清熱

———————————-
(補血行血)

当帰(とうき)   駆お血
芍薬(しゃくやく) 駆お血
川弓(せんきゅう) 駆お血
地黄(じおう)   駆お血

【類方鑑別】他処方との比較

疎経活血湯(そけいかっけつとう)
痛みの漢方のファーストチョイス。刺すように痛く、さわると嫌がる場合。
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-30-100

五積散(ごしゃくさん)
さすると痛みが軽くなり、腰やお腹周りを中心に冷えて痛む場合。
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-30-55

麻杏よく甘湯(まきょうよくかんとう)
外界の冷えからくる急性の痛み。
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-3-56

桂枝加朮附湯(けいしかじゅつぶとう)
慢性的に冷えが進行して、むくみがとれないような痛み。
http://www.protan2.com/archives/5616

続命湯(ぞくめいとう)
慢性的に熱感のある萎縮性の痛み。
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-30-98

【小太郎漢方 疎経活血湯(そけいかっけつとう)の販売価格】

■疎経活血湯(そけいかっけつとう)エキス細粒G「コタロー」90包

税込7,776円

■疎経活血湯(そけいかっけつとう)エキス細粒G「コタロー」500g徳用ボトル

税込 19,224円

PC(パソコンカート)
https://www.pro-drug.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-30-100

SP(スマホカート)
https://www.pro-drug.com/cart/igoodslist.cgi?kate=200-30-100

【効能・効果】

腰痛,関節痛,神経痛,筋肉痛

【用法・用量】

大人(15歳以上):1包または1.5gを1日に3回

食前または食間に服用してください。

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説