赤まむし純粋粉末(純肝入り)が実店舗でも大人気です。特販中!

処方解説:辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)

スポンサーリンク

1

処方解説:辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)

薬剤師の遠藤です。
いつもご購読を感謝申し上げます。

●熊本地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さっそくですが、このたびの熊本地震に関し、今後の配送につき、
現地熊本をはじめ、九州地区の他県の方々から多くご質問を
寄せられました。

この件に関し、当店ホームページに「続報」として
記載しましたので、ぜひご参考にされてください。
http://www.protan2.com/archives/21667

※結論を申しますと、本日現在では、佐川・ヤマトと共に
熊本県内への集荷・配達は一切中止となっています。

また、九州地区の他県に関しましては、配達遅延は必須ですが、
とりあえず、集荷はお受けできるとのことですので、
本日も何件か九州へ向けて発送しました。
(但し、午前中必着とか時間帯指定、日付指定は不可です。)

【処方解説:辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)】

繁用処方として著名です。
現在、アレルギー性鼻炎の季節であり、ビークこそ超えたと思われますが、
症状の酷い方(特に鼻閉)や、元来は蓄膿の傾向のある方には、
まだまだ長い春かも知れません。

辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)はアレルギー鼻炎の漢方ではなく、
元々は蓄膿症や鼻茸(はなたけ)、嗅覚障害などに良いとされる方剤です。

また、処方名の「清肺湯」の通り、潤肺止咳薬が配合されているので、
肺熱(咳嗽、痰が黄色い、あるいは痰が少ないなど)・肺燥にも用いられ、
その適応範囲が実に広い優秀処方です。

【用い方】

慢性の副鼻腔炎には一般的には
葛根湯加川弓辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)が第一選択です。

当店では当処方を原典とする漢方製剤「鼻優S」びゆうが非常によく
ご注文を頂き、現在もなお全国からお問合せを頂いております。

「鼻優S」大草薬品
http://www.protan2.com/002/

ところが・・生来は「蓄膿症」又はその傾向のある方。
特徴としては乾燥傾向なので鼻水はなく(あっても膿性鼻汁)、嗅覚障害
などを伴う方。
さらに眉間周囲に熱感を帯び、熱証が強く疼痛が治まらない方がいらっしゃいます。

このケースではさすがに上記の「鼻優S」ではなかなか効果がでませんので、
当処方「辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)」にスイッチをお願いしております。

さらに、単独で無効の方には、小柴胡湯(しょうさいことう)を合方するケース
もあります。

いずれにしても、「辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)」は頑固な慢性鼻炎、
蓄膿症の特効漢方といえましょう。

さて、辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)の詳細につきましては、
以下で特集ページを開設しております。

ぜひご覧下さい。

小太郎漢方 辛夷清肺湯エキス細粒G「コタロー」・鼻づまり・慢性鼻炎・蓄膿症(副鼻腔炎)に
小太郎漢方 辛夷清肺湯(しんいせいはいとう)エキス細粒G「コタロー」を新規掲載!

【薬剤師後記】

こうしてメルマの原稿を支度している時にも、現地熊本での余震の速報が
入ってきており、とても心配です。

直近では、20時43分で【震度5強】熊本県阿蘇
なのだそうで、大きいと驚いております。

当店でも熊本方面には多くの固定客様がいらっしゃいますが、
とにかく、ご無事であることを心よりお祈りしかありません。

【次号に続く】

プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたんSPメール
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
プロたん漢方メルマ2・抜粋・薬剤師解説