当店のウチダの霊芝・霊芝エキス販売の歩み

霊芝は大手メーカーによる栽培品の方が、品質が安定かつ安心である

霊芝(れいし)iに関する記事

霊芝は大手メーカーによる栽培品の方が、品質が安定かつ安心である

これは霊芝に限ってのことではなく私の拙い体験から、キノコ類全般に言えることである。
過去、キノコ採取に夢中になり野山を散策するのが一つの趣味であった。
薬草の中でも特にキノコの分野は未だに謎が多く、薬剤師としての好奇心もある。
しかし、これが実に危険極まりない行動であったと後年反省している。
それだけキノコの世界は「未知との遭遇」に近い。

いろいろと体験し、キノコの自らの山採りや、路地モノや地どり品(野生品)にも実際に良い物もあるが、
天然物にはいわゆる「毒メイク」と呼ばれる怖いキノコ(美しいものほど要注意!!)や「もどき:擬」も存在する。

従って、キノコ類は大手メーカーによる栽培品(外からの侵入を遮断したハウス栽培)が品質がより安定し、安心であることは言うまでもない。

キノコとは?(wiki出典)

キノコ(茸、菌、蕈)とは、菌類のうちで比較的大型の子実体を形成するもの、
あるいはその子実体そのものをいう俗称で厳密な定義があるわけではないが、植物とは明確に異なる。
ここでいう「大型」に明確な基準があるわけではないが、肉眼でその存在がはっきり確認できる程度の大きさのものをキノコという場合が多い。
食用にもされるが毒性を持つ種もある。語源的には「木+の+子」と分析できる。

以下のブログ投稿は私の過去記載したキノコに関する記事です。(プロたんのwiki-FAQ

■「カエンタケ」の怪
https://www.protan2.com/protan2/archives/2486

■冬虫夏草(とうちゅうかそう)っていったい何でしょうか?何に効くの?
https://www.protan2.com/protan2/archives/5469

■日本カイジ、槐耳(かいじ)のお問い合わせ激増の事情。神秘のキノコ。。
https://www.protan2.com/protan2/archives/4441

 

 

スポンサーリンク

【苦い思い出】

良き霊芝ほど苦いと言われている。
ここではそうではなく、私の家族における霊芝の苦い思い出話である。

私が病院勤務時代、母が病で倒れたとの連絡が入りました。
旅行好きな母が、友人らと海外(某国)旅行中に突然倒れたとのことです。

腎臓の横に大きな腫瘍が認められ、腎血管に侵襲していた為に大量の出血をきたし、日本に戻るまでは命がもたないため、緊急オペを医師から告げられ、即開腹術をしたと聞きました。ところがこれが全くの誤診であり、止血をしたからこのまま日本に戻って、もう一度専門医と相談して欲しいと突然言われたそうです。

気丈な母もさすがに激怒したのと、出血による消耗も重なりぐったりして帰国しました。
その帰国直後に当時の日本医大本院(飯田橋)で精密検査したところかなり大きな悪性腫瘍が腎臓ではなく、脾臓周囲に転移性脾腫瘍として認められたとのことでした。
「とにかく、先生の両手が入るぐらい開いて頂き、悪いところは遠慮なく全部切り取って欲しい。」との母の意志の強固さに医師が感心していたと私も耳にしました。
さすがに大正女と思ったものです。
主治医が連携している虎ノ門病院で、延々6時間の大手術にもへこたれず、母は無事生還しました。
ただ、その後の母の漢方養生に入った時に、私がミソをつけてしまいました。。
母から依頼を受けていた「霊芝」の入手に失敗したのです。
「地どり品(野生品)」を知人の紹介から高額で50個ほど買い求め、それを苦労して粉砕し、煎じて飲ましたところ母は気持ちが悪くなり吐いてしまいました。
逆に「ウチダ和漢薬の霊芝刻み」(栽培品)を仕入れて飲用摂取させたところ、そのようなことはありません。
「とても苦いが、前回のと比較するとかえって美味に感じる。」とのこと。
後日悶々としてこの件納得もいかず、母校の大学生薬学研究室へ「その野生品」を持参したのですが、その回答は、二つに分けられて「こちらは霊芝ですが、・・どうも一部は霊芝ではないものも混ざっているようです。」の一言。汗
私はこの時に反省を込めて、「野生品は優れているものもあるが、品質にバラつきがある。時にはモドキも存在する。」と一つの教訓を得ました。
そのようなことを体験し、後年、漢方専門店を開設し今日に至ります。
当店、取り扱いの生薬・薬草の全般に言えることですが、品質的にも安心・安全な大手の「ウチダ和漢薬」、「栃本天海堂」の2社に限定してお取引をお願いしている次第です。

 

 

pccart

spcart

 

 

 


プロフィール
この記事を書いた人
有限会社 プロドラッグ

有限会社プロドラッグ 創立:1991年6月10日 所在地:〒198-0052東京都青梅市長淵5-543
代表電話:0428-25-8682 代表ファックス:0428-25-8683 代表e-メール:pro@protan2.com 
直営店舗:薬のプロたん/営業時間:月曜~金曜 10:00~17:00
(土曜・日曜・祝日・年末年始・お盆休暇を除く)許可番号:第5228090278号
管理薬剤師:遠藤啓太 登録番号:第142990号
登録販売者 田中しげ子(店長)登録番号:第13-09-00343号
特定販売届出:第5228090278号 管轄:西多摩保健所(東京都)
届出広告ページ:プロたん漢方2
URL https://www.protan2.com/

有限会社 プロドラッグをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
霊芝(れいし)iに関する記事
スポンサーリンク
有限会社 プロドラッグをフォローする
ウチダの霊芝・霊芝エキスの薬剤師解説【プロたん漢方2】