プロたん漢方2 公式通販サイトはこちら

漢方ブログ

漢方ブログ

プーアル茶の品質の良し悪しの鑑別?

プーアル茶の品質の良し悪しがわかりません。どこの産地で、どのお茶がおすすめなのか教えてください。(初心者) 良し悪しの鑑別ですか・・・特にプーアル茶については見極め習得は大変ご無礼な言い方で恐縮ですが・・何年もかかるでしょうね。極...
漢方ブログ

黒文字という薬草に関する質問。

黒文字って薬草はいったい何に良いのでしょうか?? 表題:黒文字・クロモジ・くろもじ ところで・・・・クロモジってご存知でしょうか? もちろん知ってますよね。つまようじ。。そうです。高級楊枝(ようじ)として和菓子など...
漢方ブログ

ポカポカ生薬風呂の話

どぉ~もです。。 ポカポカ生薬風呂の話 仕事と言っても、他のスタッフらを横に眺めながら・・・ヒマさえあれば、ほとんど掃除しまくりの私でした。 性分なのでしょうか。。貧乏性。。 朝早くから鉢巻しめて掃除をよくし...
スポンサーリンク
漢方ブログ

田七人参の表現で、頭(とう)の意味するもの?

田七人参の種類?の表現で、30頭(とう)とか100頭とか・・・「頭(とう)」って何でしょうか?? はい。 田七人参は「頭(とう)」という単位で大きさの種類と価値を表します。あくまでも目安です。 その単位は「1斤...
漢方ブログ

最近、こむらがえりがよく起こります。芍薬甘草湯って効くのでしょうか?

最近、こむらがえりがよく起こります。芍薬甘草湯って効くのでしょうか? 日常のご相談の中で、基本疾病のご相談に取り紛れ、うっかり話しそこなったご相談というものがあります。 過日、突発的に起きた「こむらがえり」などもその一つではない...
漢方ブログ

日本カイジ、槐耳(かいじ)のお問い合わせ激増の事情。神秘のキノコ。。

神秘のキノコ。。槐耳(かいじ)のお問い合わせ激増の事情 【カイジ(槐耳)とは?】 最近、多いです。例のキノコのお問い合わせ。。カイジ。 この妙な名前のキノコは中国原産です。残念ながら日本では採取できない・・・・と思います。...
漢方ブログ

補肺湯(ほはいとう)について。。プロたん自身

補肺湯(ほはいとう)について。。プロたん自身 さて、前述の続きで、2月に小生がダウンした時(もっとも現在もなお、本調子ではありませんが、回復に向かっております。)に埼玉で漢方薬局を営む親友が作ってくれた処方を下記ご紹介いたします。...
漢方ブログ

田七人参はどこから来るの?

田七人参はどこから来るの? よく、田七人参はどこから来るのか?という質問を頂き、戸惑うことがあります。笑 こんにちは。お元気ですか。。今日は田七人参の話を少し。。 田七人参は「頭(とう)」という単位で大きさの種...
漢方ブログ

胸郭出口症候群って原因は?

【胸郭出口症候群は姿勢の悪さとOAストレス】追加 ※ご質問が極めて多く、追加掲載しております。 ご興味のある方のみお読みください。 漢方外来の患者さまで例年多くなってきた疾病に、 胸郭出口症候群(きょうかくでぐち...
漢方ブログ

すい炎と延年半夏湯(えんねんはんげとう)

すい炎と延年半夏湯(えんねんはんげとう) こんにちは。 近年、非常に増加している膵炎について。特に急性膵炎については申すまでもなく怖い疾患です。 急性期の場合、一般的に激痛を伴いますので、基本的には病院治療となります。...
漢方ブログ

漢方薬でいきなり血圧を下げる処方は無いはず。

漢方薬でいきなり血圧を下げる処方は無いはず。 先日、高血圧のご相談メールがいくつか来ました。有難うございます。せっせとメールを書きました。年配の男性の方で、共通して言えることは、ご希望が「すぐ効く、早く下げる」ということな...
漢方ブログ

高麗人参(こうらいにんじん)末の販売について

高麗人参(こうらいにんじん)末の販売について ※ウチダ和漢薬のコウジン末M500gのボトル瓶は薬価収載品であり、医療用(つまり病院向け)の製剤ですので、これを実際に薬局・薬店では販売はできません。(新薬事法) ※このため、ウチダ和漢...
漢方ブログ

ベルクミンについての用い方を教えてください。

ベルクミンについての用い方を教えてください。 漢方軟膏もいろいろと昔から創薬されてきました。 中でも、キハダを用いた「ベルクミン」は、歴史ある処方です。 現在、松浦漢方さんからチューブタイプと500gびんタイプが発売されており...
漢方ブログ

紅参?こうじんコウジン?って何でしょうか?

コウジンって何でしょうか?コウジン末を病院で処方されたのですが・・・ ご質問が多く、あらたにコーナーを設けました。 こちらは医療用のコウジン末M 申し訳ありませんが、販売はできません。が、しかしこれに代わる製品がこの度...
漢方ブログ

花粉症に荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)?

花粉症に荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)が良いと聞きました。本当でしょうか? 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)には「花粉症」という効果効能はとれていません。 しかしながら、症状を含め、飲まれる方に適証であれば効果を発...
スポンサーリンク