漢方ブログ

医師からクレアチニンが少し高いと警告を受けました。病院から投薬はありません。何か漢方療法をお教えください。

確かにクレアチニンが少し高いからと言って、すぐには病院医師からの投薬はないと思います。但し、高値が長期継続したり、さらに上昇を続けるのであれば、要注意です。病院の投薬どころか、腎炎、腎不全の疑いで入院は避けられないと思います。日常の漢方療法につきましては、後述するとして、先にクレアチニンについて少々ご説明しておきます。
薬草ブログ

西洋人参について

【西洋人参について】 【起源】 アメリカニンジン(亜米利加人参・学名Panax quinquefolius)は、ウコギ科の薬用植物です。北アメリカ東部原産であり、根の部分を薬用として用います。いまだに当地の野生の...
業界ブログ

今後はMR活動のいかんによる。。DIはさらに重要。

今後はMR活動のいかんによる。。DIはさらに重要。  いゃぁ~ちょと偉そうなこと書きました。話半分で聞いてくださいな。。。 実は、ドラッグストア全体は今、決して好調とは言えない。景気不景気には多少の影響はあったとしても、それでも...
スポンサーリンク
雑談ブログ

ご家庭内におけるO157やO111への対応策(まとめ)

生肉を食べるな・・と言っても好きな方は食べるでしょう。 基本的には、お子様や抵抗性の少ないお年寄りは控えられた方が良いと思いますよ。潜伏期間が意外と長いのが特徴なので要注意です。体がひどくだるくなり、下痢が始まったら、さらに食べたモノ...
雑談ブログ

日本における国民投票??

日本における国民投票?? 日本にも国民投票があればいいのに・・と当店スタッフらが話しをしておりました。笑 けっこう盛り上がっていたな。。。 多分、イタリアの原発問題に関連する国民投票の件だと思います。 日本で...
雑談ブログ

御薬園(会津若松市)の散策路 行くべし!

どぉ~もです。。 御薬園(会津若松市)の楽しみ方 【ぷろたん流、会津若松のご紹介】 重要 米処である会津にはおいしい地酒が多くある。それも我流で言わせれば何とも言えない歴史ある上品な酒ばかりだ。笑 失礼ながら有...
雑談ブログ

接客は逆に「面接」されている

接客は逆に「面接」されている どぉ~もです。。汗 よく漢方相談のあり方を踏まえ、接客についてスタッフらと日々ミーティングを通じて話し合います。 私はよく言うのですが、ややもすると対面で・・・ふと気づくと一方的に当方で話...
雑談ブログ

徳川家康と調合薬

どぉ~もです。。 ほれ・・・飲みなはれ。。 徳川家康と調合薬 NHKの大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」は、脚本家、田渕久美子さんの書き下ろしで、なかなか面白い。。再放送ではあるがなるべく見るようにしている。...
症例ブログ

強衰性散(きょうすいせいさん)を飲んでいます。かなり楽になってきましたが、大体どのくらいの期間服用するものでしょうか??

強衰性散に限らず、慢性疾患対応の漢方薬はまずは1ヶ月服用して、その時点で少しでも好転するのであれば、または例えすぐには症状が好転しなくても何らかのプラス要因があれば、その時点から2ケ月は継続して頂きたいと存じます。疾病内容、症状にも...
業界ブログ

メタボ?柳の下にどじょうか3匹いるのか?

柳の下にどじょうか3匹いるのか? 全国の20~60代の男女1,000人アンケート・・・ メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)対策にかける費用・・・・は?(1月7~9日にインターネットで実施:日本経済新聞社が依頼)...
薬草ブログ

甘茶を用いる花まつりって、4月8日?5月8日?

なかなか、難しいご質問ですなぁ~う~ん。。 要するに灌仏会ですよね。4月8日?5月8日?・・・どちらも「あり」ですね。私見ですが傾向としては5月8日の方が多いように感じます。実は5月5日も「あり」なのです。寺院様により違います。。何か...
薬草ブログ

今年のぷろたんの甘茶の特売はいつ頃からはじまりますか?国産ですよね??

(回答) 甘茶販売の季節到来!今年は激安!在庫限り、お一人様個数制限なし! もう、3月から始まっています。。本年は国産と舶来品の二本立て。。 圧倒的な人気の国産甘茶ですが、今年はぷろたんが調子に乗って「激安値引き」をしておりま...
薬草ブログ

甘茶の取り扱いはあるでしょうか?

も・・・・もちろん。。やっております。 そろそろ、甘茶が多くでる季節ですね。 今年は、ご注文がまだ全然きておりません。 ひょっとして、当店だけなのでしょうか??他店ではいっぱい売れているとか?(;゚Д゚) よくわかり...
薬草ブログ

『ばんらんこん』って薬草は抗ウィルス作用があると聞きました。本当でしょうか?

板藍根はアブラナ科の植物・菘藍(しょうらん・ホソバタイセイ)の根のことで、かの有名な中国を吹き荒れた脅威のSARS(重症急性呼吸器症候群)を背景に、3年前の市場では在庫ゼロを記録し、それ以来すっかりメジャーな存在となりました。日本においても需要が増加し、実は昨年も一時品薄になったほどでございます。
薬草ブログ

アメリカニンジン(別名:西洋人参)ってご存知でしょうか?

【アメリカニンジン(別名:西洋人参)ってご存知でしょうか?】 現在、ちょっとしたミニブーム 当製品はウチダ和漢薬の「西洋人参500g(アメリカ産)刻み」を筆頭に、 栃本の「西洋人参500g(中国産)刻み」が当店外来品目リス...
雑談ブログ

漢方薬は高いと言われるが・・。

どぉ~もです。。 漢方薬は高いと言われるが・・。 過日、お客様とおぼしきお方からお電話があり受付が電話口に出ると、緊急で店主を出せと言われたとのことで、私が電話を交代した。 漢方相談を希望するが・・・と言って、いろいろと早...
症例ブログ

結石で、これからESWL術を受けますが、予後の食事療法、漢方療法を教えてください。(46才・主婦)

今は結石粉砕は、早期発見・早期治療ということで、極めて安全な術となりました。それにしても若い美空で大変ですなぁ~ご不安お察し申し上げます。 だいじょうぶですよ。術は痛くありませんから。 ESWL術の進化と予後の食事療法、漢方療法...
スポンサーリンク