お問い合わせ(東京・青梅 薬のプロたん)

スポンサーリンク
プロたん全サイト直近で一番アクセスの多かった特集記事を、ランキング順に掲載しました。本年は花粉症の漢方へのお問い合わせが例年よりも倍増しており、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)、麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)、鼻優(びゆう)などが上位に入りました。
このお店は東京都青梅市長淵というところにある「漢方薬、薬草の専門店」です。(店舗販売業) 運営会社は、「有限会社プロドラッグ」で、「東京都青梅市長淵5-543」にある「一般用医薬品、健康食品、健康茶等の店舗販売及び通信販売」を主たる業務とした会社です。

お客様各位

※本年2017年2月1日より、店舗における対面での漢方相談、電話での漢方相談を含め、相談料金として一律30分 税込3,000円とさせて頂いて頂いております。なお、小太郎匙倶楽部商品をはじめとする漢方薬の「電話での簡単なお問い合わせ」は無料です。

「有料の漢方相談」は別サイトをご覧ください。

小太郎匙倶楽部商品についての商品お問い合わせは無料

小太郎匙倶楽部・漢方薬のお問い合わせは、まずは当店の薬剤師(遠藤)との直接コンタクトが条件となります。この場合の簡単なご相談につきましては無料でございます。

但し、お電話時間の短縮のために、ご相談前には必ず会員登録をお願いいたします。

会員登録されず、ご相談のみで長時間電話は他のお客様にご迷惑をおかけしますので、お受けできません。

小太郎漢方 匙倶楽部(さじくらぶ)

●新・店長直通メールSSL(2018年度版) こちらは無料。

NEW! 新・店長直通メールSSL(2018年度版)は、パソコン、スマホと両方で使用が可能です。ぜひご利用ください。

よくあるご質問

店長直通メールは「無料」ですか?

はい。
店長直通メールは単発的に送信できるご質問メールとしています。
もちろん無料です。なるべく早めにご返信します。(正会員・非会員共通事項

但し、定休日(土・日・祝日)もしくは夜間に頂いたメール返信は翌日になることもございます。

事例を以下、掲げてみます。

【薬学的な質問】

●例.正会員様で当店の漢方薬を服用中。自宅に前からある薬と現在の漢方との飲み合わせ?

【製品の質問】
●例.かくかくしかじかの製品の取り扱いはありますか?

【発送・配送についての質問】
●例.この商品は最短いつ頃発送できますか?

【事務・経理への質問】
●例.同梱する領収書を自分の法人名義にして頂きたい・・とか。

【その他の質問】
●例.その他、非会員様の単発的なご質問。(なるべく簡潔に)

【業者連絡】
●例.当店へ出入りしている専属のMRさん専用メール。

★ついでに以下はNGのメールです。(ご返信しません)

■強引な価格廉価交渉メール。(もっとお安いところでご購入を)
■サイト比較で交渉メール。(応じられません)
■病院のお薬欲しいメール。(在庫無し)
■業者さんのセールス、お誘いメール。(即、削除)

新規、つまり非会員の者です。店長直通メール(無料)は「漢方相談メール」として転用できますか?

恐れ入りますが、転用できかねます。ご容赦ください。実質的な漢方相談となりますと、その内容によっては延々と漢方相談メールとなり、実際には直接おいでになりませんと、伝えきれないニュアンスが多々あります。
かと言って遠隔地の場合、ご来店も無理ですので、別途外部サイトで電話による「プロたん漢方相談室」を開設しています。(有料)

漢方コンサルします。プロたん漢方相談室。薬剤師プロたんが、皆様の漢方相談・健康相談をお電話またはご来店で直接お受けいたします。癌・難病・慢性疾患・ご婦人病などでお悩みの方。ぜひご相談ください。(要ご予約・有料)

正会員の者です。いつもこちらで漢方薬を購入していますが、状態の経過と、漢方服用に関する微調整やアドバイスをお願いしたいのですが。

大切な正会員様の「アフターフォロー」ですので、メールではなくリアルタイムなお電話対応となります。もちろん無料です。(0428-25-8682

PCフォーム【パソコン】SSLモード

SPフォーム【スマホ】SSLモード

【漢方の世界が全く初めてのお客様へ】

当初からネットや電話を介して「証(しょう)」の鑑別や、現在の疾病に対応しての方剤の決定は不可能と考えています。
従って、漢方が全くわからないお客様のアプローチとしては、
当店(薬のプロたん)を含め、最寄りの漢方診療所、漢方専門薬局・薬店などに直接ご来訪され、直接ご相談されることを強く推奨しております。

当店の住所
198-0052 東京都青梅市長淵5-543
有限会社プロドラッグ 店舗名「薬のプロたん」
代表電話 0428-25-8682

また、お時間が無き場合は、少なくとも漢方理論の基礎編などの書籍は巷の本屋で多く販売されており、ある程度ご自宅で「予習」されてからお店へご相談されると、よりスムーズにアプローチができるのではと考えます。

pd3

発送前のご注文キャンセル・変更・追加メール

・業務・事務専用メール(事務局)・発送前の「注文キャンセル」又はご注文内容の変更・追加、又は決済方法の変更などにご利用ください。
・なお発送後の注文内容のキャンセル・変更・追加はお受けできません。(詳細は当サイトの特定商取引法に基づく表記)

「会員様・注文メール」は文字通り、会員様専用のご注文メールフォームです。
当メールは非会員の方はご利用にはなれません。

会員注文メール

文字通り、会員様専用の注文メールです。

00ko

スポンサーリンク