弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)はこちら。

謎の『あかぶくろ』伝説。弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)

あかぶくろ(弘真胃腸薬)
スポンサーリンク

謎の『あかぶくろ』伝説。弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)

なにか衝撃的なタイトルですね・・・。あまり大きな意味はないのですが、私個人が強く想うものですから、このような書き出しになってしまったのかも知れません。

古くから伝わる伝承の名薬はまだまだいっぱいあります。当店と同じ関東地区にあって、ただひたすらと創薬研究をされた薬局さんが製薬会社を興し、今日、この日まで約半世紀に渡り、なおも発展を遂げているメーカー『大草』さんのポリシーはかなり奥深いものがあると常々感じておりました。

 

生薬製剤である『あかぶくろ』胃腸薬は静かに売れております。
薬局・薬店のいつも目立たないところに置いてあり、いつもの常連のお客様が『おっ・・・。』と片手を挙げて店頭に入ってくる。

すでに、財布をポケットから出しており、千円札を何も言わずに何枚か出し始めた・・・・。
店主も他に接客中であっても、『どうも・・。』と言いながら立ち上がり、その赤いハコ薬の方向へ歩いていき、手にとると真っ直ぐレジへ・・・・・。

いくらいくらです・・・。なども言わず黙ってレジ打ち。
まだまだ寒いですねぇ。・・と店主が言うと。『うん』と男性がうなずく。
調子はいかがですか?
『うん、まあまあ・・・かな・・・。超~助かるよ。笑』
ありがとうございます。お大事に。
『うん、ありがとう。ご店主もがんばって・・・・。じゃあ・・・』

・・と、小さな声で言うなり背中を向けて、夜の商店街通りに消えた。
こういう阿吽(あうん)の呼吸とでも言いましょうか・・・こういう光景がまるで伝説化された今日の薬局風景。
懐かしいですねぇ~。いいものです。昔の「くすり屋」はどこに行ったのでしょうか??

でも、ご安心ください。まだまだ『あかぶくろ』は健在です。
プロたんのお店の一番目立たない陳列棚のさらに下の棚に「いつもの場所」に置いてあります。
特に漢方相談で過去、一度も推奨をしたことが無い。
ふつ~の接客でも「おすすめしたことが無い」。

お客様はお店に入ると、「その棚」の方向を指差し、『あれください。』又は『いつものね・・・』と言って「その方向」だけを見ている。
だから、『あかぶくろ』の陳列位置は変更することができないのです。正直申して困っています。はい。

スポンサーリンク
    1. 謎の『あかぶくろ』伝説。弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)
  1. 『あかぶくろ』と言うのは通称
  2. 弘真胃腸薬(あかぶくろ)だけは、安定して売れているようです。
  3. 弘真胃腸薬(あかぶくろ) 255g、480錠、76包の6個プレミアムセット税込15,692円(会員1個換算:2,615円)にする方法。
  4. 弘真胃腸薬(あかぶくろ)又は「赤缶」をお求めになるには会員登録をお願いいたします。
      1. 【弘真胃腸薬(あかぶくろ)はどんな薬か?】
  5. 通称「あかかん(赤缶)」は、弘真胃腸薬S(粉末)・粉マニアには垂涎の製品! (粉タイプ255g)
  6. 弘真胃腸薬に含有される牛胆汁エキス末についての考察
      1. ちなみに牛胆汁エキス末について調べてみた。
      2. 胆汁末(たんじゅうまつ)
      3. 参考リンク(外部リンク)「ばあばさん」のブログ
  7. 弘真胃腸薬S(粉末タイプ:赤缶255g)
  8. 弘真胃腸錠(最近の人気商品!)・粉が苦手な方に。 (赤びん・錠剤タイプ480錠)
  9. 弘真胃腸錠の概要(錠剤タイプ480錠)
  10. 弘真胃腸薬・顆粒(分包)・一番のノーマルスタイル!『赤ぶくろ』 (顆粒タイプ・分包パック76包)
  11. 弘真胃腸薬顆粒(顆粒タイプ・分包パック76包)
    1. 使用上の注意
      1. ■相談すること
      2. 効能・効果
      3. 用法・用量 次の量を,食後に水またはお湯で服用してください。
      4. 成分分量
      5. 保管及び取扱い上の注意
      6. 【販売について】
  12. 弘真胃腸薬シリーズの特徴 大草ならではの「こだわり」
    1. あかぶくろの成分へのこだわり
      1. 苦味健胃薬
      2. 芳香性健胃薬
      3. 消化
      4. 制酸
  13. 『あかぶくろ』は、御嶽山百草胃腸薬を超えられるのか?(比較表)
  14. 「くろばこ」(御嶽山百草胃腸薬)と「あかぶくろ」(弘真胃腸薬)の成分比較

『あかぶくろ』と言うのは通称

『あかぶくろ』と言うのは通称であり、正式には弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)と言います。

えっ、知らなかった?『あかぶくろ』でいいって?  そうですか・・・わかりました。『あかぶくろ』でいきましょう。汗
まさに謎の『あかぶくろ』。知る人ぞ知る『あかぶくろ』。

目立たないが、心静かに・・・というか、音も無く少しずつ売れていく「和の薬」・・とでも申しましょうか。
とても神秘的、かつ魅力ある胃腸薬です。
その伝説を今晩は皆様とご一緒に検証しましょう・・・・・・。

腑侶鍛拙稿

 

弘真胃腸薬(あかぶくろ)だけは、安定して売れているようです。

今年度は天候不順、災害も多く、漢方薬の売れ行きは厳しいものがあるようです。

正直申して前年の勢いこそはありませんが、この弘真胃腸薬(あかぶくろ)だけは、安定して売れているようです。最近、自身のサイトばかり見ていたので、他社さんのサイトも拝見させて頂いたら、なんと特売だらけ。
も~うかうかできませんなぁ~。ひょっとして、当店のサイトは知らずうちに「高いプロたん」に変身していたようです。 こういうのって、井の中の蛙ですか。。

横須賀の大草薬品と契約した、直販ルートの約定で我が店への納品ですので、いきなり全部は下げられない・・というか、反面、市場では値引き合戦が行われて、そのハザマは厳しい。。
ほぼ原価で販売されているお店もあるようで、いやいや半端なく厳しい時代です。とても追従はできませんなぁ~。

というわけで、当店なりの値下げ断行を当面継続することにしました。

 

缶入り粉タイプ255g、錠剤タイプ480錠、分包タイプ・顆粒76包 共通の特売価格です。

当店の全国都道府県別の送料一覧
当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)

 

弘真胃腸薬(あかぶくろ) 255g、480錠、76包の6個プレミアムセット税込15,692円(会員1個換算:2,615円)にする方法。

 

※送料は全国都道府県別送料(但し沖縄・離島を除く)(商品税込10,000円以上送料無料
※代引手数料 税込324円(商品税込5,400円以上代引手数料無料
弘真胃腸薬 1個
税込3,564円を→ 税込3,251円+ 送料+代引手数料
弘真胃腸薬 2個
税込7,128円を→   税込6,502円+送料
弘真胃腸薬×3個セット
税込10,692円を→ 税込8,777円+送料
弘真胃腸薬×6個プレミアムセット(人気!)
送料、代引き手数料無料
税込21,384円を→ 税込15,842円(価格据え置き)

会員様が、ネットからお申込みいただくと、会員特典で10,000円以上で150円がカートから自動的にお値引きされます。(2018年1月3日現在の情報)
つまり上記で6個セットをお求めになられると、最終は15,842円-150円=税込15,692円となり、1個単価換算で約・税込2,615円になります。

 

弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)【第3類医薬品】。通称「あかぶくろ」は今日も全国からご注文を頂いております。

弘真胃腸薬(あかぶくろ)の当店お取り扱い全アイテムの「さらなる特売」「27周年記念特販!」として、期間限定で値下げの断行をいたします。
人気の「赤缶の粉末255g」。飲みやすい錠剤タイプ480錠。さらに携帯に便利な分包顆粒タイプ76包が対象です。

●非会員様からの価格的お問い合わせが激増しており、お客様の便宜を図り、非会員様であっても、価格を閲覧できるように公開しました。

弘真胃腸薬(あかぶくろ)又は「赤缶」をお求めになるには会員登録をお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

会員登録はこちらからお願いします。

●1万円以上の商品お買い物の場合には、送料が無料、代引き手数料無料、さらに会員お値引きの特典があります。

「あかぶくろ」製品は当店の場合、神奈川県横須賀市にある大草薬品から直ルートで正規品を取り寄せております。概ね平日2日で当店発送です。

【弘真胃腸薬(あかぶくろ)はどんな薬か?】

弘真胃腸薬は、9種類の生薬成分が胃腸にやさしく作用して、自然治癒力を高めます。
更に弘真胃腸薬にはカルシウムとマグネシウムの二つのミネラルが豊富に含有している為、体調不良を改善しつつ、生薬成分との相乗作用で胃腸病を早く改善していくのが、大きな特徴になっています。 人体にやさしく効くエコロジ―胃腸薬です。

aka1 akat00 aka01 aka02

aka2 aka03 aka04 aka05

弘真胃腸薬は本来の調子を整える処方になっています。
つまり胃腸自体に自己回復力(自然治癒能力)がよみがえると、「胃が胃を治す」ようになりますので、この働きを促すような和漢生薬主体の処方になっています。
胃腸は飲食物を命の糧として、毎日取り入れる大事な器官ですから、本品でやさしく、やさしく胃腸病を回復させましょう。
漢方でいう「気」に効く桂枝(ケイシ)、茴香(ウイキョウ)、丁子(チョウジ)、牡蛎(ボレイ)が、多くの成分として含まれていますので、ストレスの多い人、常に神経を使う人の胃腸病なら弘真胃腸薬を最もおすすめしたい方々です。

aka06 aka09 aka10 akakan2

通称「あかかん(赤缶)」は、弘真胃腸薬S(粉末)・粉マニアには垂涎の製品! (粉タイプ255g)

弘真胃腸薬Sは漢方煎じ薬のような、吸収の良い胃腸薬にしたいとの願いからとてもキメの細かい微粉末ですので、生薬の少しの苦味と芳香を五感で受け止めることが出来、より良い効きめが引き出されます。
弘真胃腸薬Sは健胃作用のある生薬を主とし、消化を助ける牛胆汁エキス末、さらに胃酸中和作用を持つ成分を配合した胃腸薬です。

めっちゃ!まずい!
気が遠くなるほど苦い!こんなの、とても続けられない。買って損した。。
これが初めて口に入れた会員様の感想です。

プロたんのスクープ!噂の「あかぶくろ」微粉末(缶入り)が・・・なぜウケるのか?!
やはり、想像していた以上に、この苦さは半端じゃないですね。驚きました。汗 ただ、慣れてくると・・・あまり感じなくなるような、ならないような。不思議な感覚ですよ。いや、やはりまずい。まずは胃酸過多の傾向があったのですが、これがすぐに改善したのには驚かされました。もともと胃腸、特に胃は丈夫な方ではないので、しばらく続けてみ...

◎埼玉県川口市H様(美容師)
「赤缶」に興味を持ち、1缶を購入しました。 缶はまずいと思うからやめろと主人から警告されていましたが、顆粒で慣れているため抵抗なく服用できました。

弘真胃腸薬に含有される牛胆汁エキス末についての考察

弘真胃腸薬S(粉末)。最初はナニコレ。と、言う感じでお持ちになられるお客様が多い。
生薬の原末だからとても苦いし、さらに1日量が牛胆汁エキス末100mgそのものが加わって口の中での苦みが頂点に達する。
口に入れた瞬間から苦みにまみれるような心地がするようだ。
ちなみに配合成分を他の剤形の違う「あかぶくろ」同士を比較すると含有量が微妙に違うのがわかる。

成分分量
5.4g中   成分 分量
オウバク末 800mg
オウレン末 100mg
ケイヒ末 240mg
チョウジ末 15mg
ショウキョウ末 100mg
ウイキョウ末 60mg
キジツ末 315mg
ボレイ末 1000mg
牛胆汁エキス末 100mg
沈降炭酸カルシウム 2260mg
重質炭酸マグネシウム 400mg
添加物 l-メントール

ちなみに牛胆汁エキス末について調べてみた。

そういえば剤盛堂薬品で製造している「オルスビー」(錠剤・粉末)にもこの牛胆汁エキス末が多く含有されていることを思い出した。
現在、剤盛堂の本部が「逆流性食道炎」での特許申請をしている話題の商品である
牛胆汁エキス末は、牛胆汁そのものが有する不快な臭いを取り去ったもので、胆汁分泌を促進させて消化吸収を盛んにし、胃腸の働きを活発にさせる。

オルスビー 390錠【第3類医薬品】

【第3類医薬品】オルスビー 390錠

新品価格
¥4,860から
(2018/9/10 22:05時点)

オルスビー500g(散剤バラ徳用ボトル):剤盛堂の極め付け!最高です。
オルスビーの牛胆汁エキス末は、牛胆汁そのものが有する不快な臭いを取り去ったもので、胆汁分泌を促進させて消化吸収を盛んにし、胃腸の働きを活発にさせます。

 

胆汁末(たんじゅうまつ)

胆汁末とは胆汁の分泌を促進するための成分で、デオキシコール酸(デソキシコール酸)やコール酸のことを指す。
胃腸の働きを良くする効果があると言われる。
中国では古くから「熊胆(ゆうたん)」といって、熊の胆のうを乾燥させたものを生薬として利用してきた。
この熊胆にはウルソデオキシコール酸という胃薬成分が含まれており、胆汁末の原料となっている。
例えば、今口臭に良い?として口コミで噂が広まっているイスロ(胆汁製剤)胃腸薬(ゼネル)は6錠中胆汁末を130mg含有している。
これらを総合して考察すると、弘真胃腸薬Sも適応症は取得こそしていないが、口臭にもかなり効果があると推測される。

 

【第3類医薬品】イスロ胆汁製剤錠 480錠

【第3類医薬品】イスロ[胆汁製剤]錠 480錠

新品価格
¥3,240から
(2018/9/10 22:13時点)

参考リンク(外部リンク)「ばあばさん」のブログ

弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)
弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)の粉末(赤缶)は漢方専門店から入手しています。慢性的な胃炎・胃弱体質のばあばにとって、要(かなめ)となるのが中焦の健和。いろいろな漢方処方や市販の胃腸薬を試てきたけど、この俗称「あかぶくろ」が現在の私には合っている模様です。大草薬品の弘真胃腸薬には顆粒(分包)、錠剤(瓶入り)、粉末(赤...

 

弘真胃腸薬S(粉末タイプ:赤缶255g)

項目 内容
医薬品区分 一般用医薬品

薬効分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの

承認販売名 弘真胃腸薬S

製品名 弘真胃腸薬S

製品名(読み) コウシンイチョウヤクS
製品の特徴

○弘真胃腸薬Sは,健胃作用のある生薬を主とし,消化を助ける牛胆汁エキス末,さらに胃酸中和作用をもつ成分を配合した胃腸薬です。
○胸やけ,胃もたれ,胃痛や胃弱でお悩みの方によく効きます。
○二日酔や消化不良,飲み過ぎ・食べ過ぎ,食欲不振のときにも効果的です。

使用上の注意

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)2週間位服用しても症状がよくならない場合。

効能・効果 胃痛,胸やけ,胃酸過多,胸つかえ,胃弱,食欲不振(食欲減退),げっぷ(おくび),胃部・腹部膨満感,消化不良,胃部不快感,胃重,食べ過ぎ,飲み過ぎ,もたれ(胃もたれ),吐き気(むかつき,胃のむかつき,二日酔・悪酔のむかつき,嘔気,悪心),嘔吐
効能関連注意

用法・用量 次の量を,食後に水またはお湯で服用してください。なお服用の際には添付の匙をご使用ください。

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1.8g:3回
11歳以上15歳未満:1.2g:3回
8歳以上11歳未満:0.9g:3回
5歳以上8歳未満:0.6g:3回
5歳未満:服用しないでください

用法関連注意

(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

成分分量

5.4g中   成分 分量
オウバク末 800mg
オウレン末 100mg
ケイヒ末 240mg
チョウジ末 15mg
ショウキョウ末 100mg
ウイキョウ末 60mg
キジツ末 315mg
ボレイ末 1000mg
牛胆汁エキス末 100mg
沈降炭酸カルシウム 2260mg
重質炭酸マグネシウム 400mg

添加物 l-メントール

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。
(4)本剤独特の香気がいつまでも保たれるように,使用後は容器の蓋をしっかり閉じておいてください。
(5)場合により,添付の匙に薬が付着することがありますが,これは静電気を帯びたためであり薬効その他に何ら異常はありません。

【販売について】
会社名:大草薬品販売株式会社
製造販売会社 大草薬品(株)
会社名:大草薬品株式会社
住所:神奈川県横須賀市森崎1-17-15
販売会社 大草薬品販売(株)

剤形 散剤
リスク区分 第3類医薬品

 

 

 

弘真胃腸錠(最近の人気商品!)・粉が苦手な方に。 (赤びん・錠剤タイプ480錠)

学生さんをはじめ、胃腸の弱い若い男女の方々には向きの錠剤タイプ。
ご家族でも安心して服用できる安心設計の生薬製剤です。

(こちらは錠剤の試供品)

弘真胃腸薬は、9種類の生薬成分が胃腸にやさしく作用して、自然治癒力を高めます。

更に弘真胃腸薬にはカルシウムとマグネシウムの二つのミネラルが豊富に含有している為、体調不良を改善しつつ、生薬成分との相乗作用で胃腸病を早く改善していくのが、大きな特徴になっています。
人体にやさしく効くエコロジ―胃腸薬です。

弘真胃腸薬は本来の調子を整える処方になっています。
つまり胃腸自体に自己回復力(自然治癒能力)がよみがえると、「胃が胃を治す」ようになりますので、この働きを促すような和漢生薬主体の処方になっています。
胃腸は飲食物を命の糧として、毎日取り入れる大事な器官ですから、本品でやさしく、やさしく胃腸病を回復させましょう。
漢方でいう「気」に効く桂枝(ケイシ)、茴香(ウイキョウ)、丁子(チョウジ)、牡蛎(ボレイ)が、多くの成分として含まれていますので、ストレスの多い人、常に神経を使う人の胃腸病なら弘真胃腸薬を最もおすすめしたい方々です。

弘真胃腸錠は錠剤ですので、クスリ嫌いな人も簡単な服用が出来ます。

 

弘真胃腸錠の概要(錠剤タイプ480錠)

弘真胃腸錠
項目  内容
医薬品区分  一般用医薬品
薬効分類  制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
承認販売名  弘真胃腸錠
製品名  弘真胃腸錠
製品名(読み)  コウシンイチョウジョウ
製品の特徴

○弘真胃腸錠は,健胃作用のある生薬を主とし,消化を助ける牛胆汁エキス末,さらに胃酸中和作用をもつ成分を配合した胃腸薬です。
○胸やけ,胃もたれ,胃痛や胃弱でお悩みの方によく効きます。
○二日酔や消化不良,飲み過ぎ・食べ過ぎ,食欲不振のときにも効果的です。
使用上の注意

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)2週間位服用しても症状がよくならない場合。

効能・効果  胃痛,胸やけ,胃酸過多,胸つかえ,胃弱,食欲不振(食欲減退),げっぷ(おくび),飲み過ぎ,食べ過ぎ,消化不良,もたれ(胃もたれ),胃部不快感,胃重,胃部・腹部膨満感,吐き気(むかつき,胃のむかつき,二日酔・悪酔のむかつき,嘔気,悪心),嘔吐
効能関連注意
用法・用量  次の量を,食後に水またはお湯で服用してください。

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):5錠:3回
11歳以上15歳未満:3錠:3回
8歳以上11歳未満:2錠:3回
5歳以上8歳未満:1錠:3回
5歳未満:服用しないでください

用法関連注意

(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
成分分量  15錠中   成分 分量
オウバク末 800mg
オウレン末 100mg
ケイヒ末 240mg
チョウジ末 50mg
ショウキョウ末 100mg
ウイキョウ末 100mg
キジツ末 300mg
ボレイ末 700mg
牛胆汁エキス末 125mg
沈降炭酸カルシウム 995mg
重質炭酸マグネシウム 400mg

添加物  l-メントール,バレイショデンプン,タルク,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),ポビドン,ステアリン酸マグネシウム
保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。

【販売について】
会社名:大草薬品販売株式会社
製造販売会社  大草薬品(株)
会社名:大草薬品株式会社
住所:神奈川県横須賀市森崎1-17-15
販売会社  大草薬品販売(株)

剤形  錠剤
リスク区分  第3類医薬品

 

 

弘真胃腸薬・顆粒(分包)・一番のノーマルスタイル!『赤ぶくろ』 (顆粒タイプ・分包パック76包)

やはり、通称『赤ぶくろ』 の赤い袋と言えば、分包でしょう。これが一世風靡した「あかぶくろ」のご本家です。
ユーザーはほぼ全国的にいるようです。
この分包タイプが、どちらかというと一番無難な線かもしれない。。
錠剤だと、今イチ物足らない。
粉は最高だが、ちょっと冒険。私的には冒険をして戴きたいのですが、強要すると叱られるし。とにかく、お客様のポリシーにおまかせします。
外出の多いお仕事、営業や現場のお仕事。ポケットとかバッグに入れていても邪魔になりません。

(こちらは分包品の試供品)

弘真胃腸薬顆粒(分包)は、健胃作用のある生薬を主とし、消化を助ける牛胆汁エキス末、さらに胃酸中和作用をもつ成分を配合した胃腸薬です。
胸やけ、胃もたれ、胃痛や胃弱でお悩みの方によく効きます。
また、二日酔や消化不良、飲み過ぎ・食べ過ぎ、食欲不振のときにも効果的です。

◎愛知県名古屋市Y様(自動車ディーラー勤務 38才)

以前から76包×6個セットのリミットバージョンしか購入していません。
プロたん購入理由は、早い、安い、使用期限が長い。つまりフレッシュ。おまけに、店長の電話フォローが抜群。

 

当店にはかなり多く在庫していますが、棚の一番下の目立たないところに陳列しておりましたところ、薬事法の変更により、第2類、第3類のカテゴリー分類で、なんと「あかぶくろ」は中央棚の特等席へ鎮座。

赤い箱なので目立ちます。私はとてもキザな言い方ですが、この胃腸薬というか「健胃薬」は一度も推売したことないのです。常に置いてあるところに意義のある胃腸薬でして。遠路はるばるやってきて、あっ・・あった、あったと探し求めていたものを見つけた時の喜びをかみしめるお客様の顔。

とにかく、置いておくだけで、なんとなく売れていくお薬なのです。それだけ歴史が古く、創始者である神奈川県横須賀の薬局時代に一世風靡した伝説の胃腸薬と伺っています。家伝書から紐解いて製造し、当初は薬局製剤として地元の方に愛されて、しばらくすると神奈川県一体で有名になり、そしてついに大草薬品を設立して全国ネット。北海道、東北、関東、関西地区にまで知らしめた実力ある胃腸薬ですね。

 

さすがに九州地区までは拡散していないようですが、いずれ鹿児島あたりまでは伸びていくと、私は考えております。えっ・・・鹿児島の方々もご存じですか・・失礼しました。

隠れたる大ヒット商品。その名も「あかぶくろ」。
顆粒タイプと錠剤タイプ。どちらも人気のアイテムで、知る人ぞ知る『古き良き時代の伝統薬』です。
あなたもお一ついかがですか?
メーカーは関東地区の雄、大草薬品さんです。
実店舗におきましては、かなりの実績を上げている胃腸薬でして、同じく商品ラインの『新大草 延寿丸』(生薬便秘薬)とともに着実にお問い合わせ、リピートを伸ばしております。

 

弘真胃腸薬顆粒(顆粒タイプ・分包パック76包)

弘真胃腸薬分包 抜群人気の総合胃腸薬です。

弘真胃腸薬顆粒(分包)

医薬品区分 一般用医薬品

薬効分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの

承認販売名 弘真胃腸薬顆粒(分包)

製品名 弘真胃腸薬顆粒(分包)

製品名(読み) コウシンイチョウヤクカリュウブンポウ

製品の特徴

○弘真胃腸薬顆粒(分包)は,健胃作用のある生薬を主とし,消化を助ける牛胆汁エキス末,さらに胃酸中和作用をもつ成分を配合した胃腸薬です。
○胸やけ,胃もたれ,胃痛や胃弱でお悩みの方によく効きます。

○二日酔や消化不良,飲み過ぎ・食べ過ぎ,食欲不振のときにも効果的です。

使用上の注意

使用上の注意

■相談すること

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)2週間位服用しても症状がよくならない場合。

効能・効果

胃痛,胸やけ,胃酸過多,胸つかえ,胃弱,食欲不振(食欲減退),げっぷ(おくび),飲み過ぎ,食べ過ぎ,消化不良,もたれ(胃もたれ),胃部不快感,胃重,胃部・腹部膨満感,吐き気(むかつき,胃のむかつき,二日酔・悪酔のむかつき,嘔気,悪心),嘔吐

効能関連注意

用法・用量 次の量を,食後に水またはお湯で服用してください。

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1包:3回
11歳以上15歳未満:2/3包:3回
8歳以上11歳未満:1/2包:3回
5歳以上8歳未満:1/3包:3回
3歳以上5歳未満:1/4包:3回
3歳未満:服用しないでください
用法関連注意

(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

成分分量

3包(4.5g)中   成分 分量
オウバク末 800mg
オウレン末 100mg
ケイヒ末 240mg
チョウジ末 50mg
ショウキョウ末 100mg
ウイキョウ末 100mg
キジツ末 300mg
ボレイ末 700mg
牛胆汁エキス末 125mg
沈降炭酸カルシウム 995mg
重質炭酸マグネシウム 400mg

添加物
l-メントール,バレイショデンプン,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),ポビドン

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。
(4)1包を分割した残りを使用する場合には,分包の口を折り返して保管し,2日以内に使用してください。

【販売について】

会社名:大草薬品販売株式会社
会社名:大草薬品株式会社
住所:神奈川県横須賀市森崎1-17-15
販売会社 大草薬品販売(株)

剤形 散剤
リスク区分 第3類医薬品

あかぶくろには顆粒、錠剤、粉末と3種類ある。

弘真胃腸薬シリーズの特徴 大草ならではの「こだわり」

成分につきましては、大草さんならではの「こだわり」がありますね。
生薬配合製剤にしては「即効」へのこだわり、長期投薬へ向けての「副作用なし」へのこだわり。
全量を少しでも少なくする「こだわり」が随所にみられます。

この成分的なこだわりなくしては大草の弘真胃腸薬は語れません。

成分内容をご覧下さい。

あかぶくろの成分へのこだわり

【成分へのこだわり】

苦味健胃薬

オウレン(黄連の根茎)  精神の不安、心下部のつかえなどに用い、炎症を去り、潰瘍の止血、止痛、粘膜保護作用。

オウバク(キハダの樹脂) 腹痛を去り、収斂作用により止瀉に用いる。腸内異常発酵、特に細菌性腸疾患に効く。

芳香性健胃薬

ケイヒ(桂樹の幹枝の皮)吐き気を止め、鎮痛・鎮痙作用、抗炎症作用がある。胃痛に効く。

ウイキョウ(茴香の果実)胃の蠕動を促進し、食欲亢進。

チョウジ(丁子のつぼみ)胃粘液分泌亢進、腹部のガスを除き膨満感を除く。胃腸を温める作用。

キジツ(ダイダイなどの未熟果実)胃痛、胸のつかえをとり、胃腸の蠕動運動を亢進して食欲を増進する。

ショウキョウ(生姜の根茎)悪心、嘔吐の症状に良く効く。胃液分泌亢進作用がある。

消化

牛胆汁エキス末  胆汁分泌促進作用で、脂肪消化に効く。解毒作用。

制酸

ボレイ (カキの貝殻)胃酸を中和し、鎮痛作用があるので、胃酸過多、胃痛に用いる。精神不安を鎮める。

重質炭酸マグネシウム 胃酸を中和し、胃酸過多に効く。重曹のように中和の際に胃を刺激しない。

参考リンク(外部リンク)「ばあばさん」のブログ

弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)
弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)の粉末(赤缶)は漢方専門店から入手しています。慢性的な胃炎・胃弱体質のばあばにとって、要(かなめ)となるのが中焦の健和。いろいろな漢方処方や市販の胃腸薬を試てきたけど、この俗称「あかぶくろ」が現在の私には合っている模様です。大草薬品の弘真胃腸薬には顆粒(分包)、錠剤(瓶入り)、粉末(赤...

 

『あかぶくろ』は、御嶽山百草胃腸薬を超えられるのか?(比較表)

 

甚だ愚考ではありますが、このたび製造中止(予定)の御嶽山百草胃腸薬の残した歴史をこの『あかぶくろ』が凌駕し、その記録を塗り替えるのができるのか、あくまでも個人薬剤師の見解ではありますが、比較検討してみました。

分包 御嶽山百草胃腸薬(通称:くろばこ)弘真胃腸薬 顆粒(分包)(通称:あかぶくろ)
成分分量 3包(6g)中成分分量 3包(4.5g)中
ボレイ末3000mg700mg
沈降炭酸カルシウム995mg
オウバク末870mg800mg
オウレン末10mg100mg
チョウジ末50mg
ニンジン末30mg
ゲンチアナ末135mg
ショウキョウ末30mg100mg
ウイキョウ末135mg100mg
重質炭酸マグネシウム(カマ)400mg
ダイオウ末87mg
オウゴン末150mg
ケイヒ末135mg240mg
キジツ末135mg
ガジュツ末300mg
牛胆汁エキス末125mg
ウルソデオキシコール酸30mg
サンザシ末300mg
カンゾウ末300mg
アカメガシワ軟エキス200mg

「くろばこ」(御嶽山百草胃腸薬)と「あかぶくろ」(弘真胃腸薬)の成分比較

「くろばこ」(御嶽山百草胃腸薬)と「あかぶくろ」(弘真胃腸薬)を成分構成において相互比較してみると、双方ともに50年以上のヒット商品だけあって「それなり」の「実績」がある。

それだけに「万人向け」の処方であり、類似点が多々あると思う。

若干ではあるが成分の食い違いはあるものの、極めて難しい判定と言わざるを得ない。

大きな違いとして、弘真胃腸薬の方が1回分量を大幅に少なくしている点である。

もちろん顆粒タイプであるから「飲みやすい」が、現代高齢化社会において、1日量4.5グラムで「まとめ」ることができたことは賞賛に値すると思う。

御嶽山百草胃腸薬の場合には外来客から良く言われてきたことであるが、「もう少し飲み易ければ良いのに・・・。」と。

その点、弘真胃腸薬は評価ができると思った。

さらにもう一つの大きな違いとして、弘真胃腸薬はケイヒ、ウイキョウ、キジツ、ショウキョウと「気剤効果」に力点を置いている。

開発当時の昭和9年頃に今後の「ストレス社会」を想定した創始者の情熱には驚くばかりだが、まさに現代社会にマッチした総合胃腸薬ではないだろうか。

この二処方、製剤の比較において共通点は重曹を全く使用していない大きな点であろう。 重曹は長期投薬によりアルカロージスや、高血圧をきたす恐れもあり、近年のヒットしている総合胃腸薬がややもすると問題になるが、この二剤については、安心して副作用も無く、長期投薬ができる「健胃剤」であると断言できる。

御嶽山百草胃腸薬が製造中止予定だからと言ってそれを無下にコキおろすつもりは毛頭ないが、それに匹敵する製品が何かないか?とご質問をうければ、小生はまず真っ先にこの「弘真胃腸薬」を掲げたい。

あかぶくろには顆粒、錠剤、粉末と3種類ある。

 

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする





あかぶくろ(弘真胃腸薬)
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
大草薬品漢方薬 薬剤師解説【プロたん漢方2】