活気參DX(かっきじん)を新規掲載。「紅蔘」を使用、安心の国内製造ですよ。。

プロたん漢方ニュース・新商品・薬剤師解説【プロたん漢方2】

スポンサーリンク

新商品ニュース・プロたん漢方2

はじめに

当店は漢方を主体にして健康食品、第2類医薬品(指定第2類医薬品)、第3類医薬品、医薬部外品なとを仕入れています。一大テーマとして慢性疾患に対応した漢方療法をいかに進めていくか、仮にこの新商品を仕入れた場合にその位置づけは?例えば併用薬剤との相互作用は?まずは1ヶ月を試された場合の患者様の状況は?感想は?そして重要なリピート率は?に言及されると思います。役員会を兼ねた採用委員会(病院でいうところの薬審)を月に1回のペースで実施いたします。もちろん当初から未採用となる製品が最近は多く、同系薬剤もかぶることがあります。この場合はどちらを残すのか、又はそれぞれ患者さんのご希望もあるため在庫が多くても採用することもあります。まさにケース・バイ・ケースです。それにしても、最近の漢方メーカーさんはあまり開発はしたがらないというか、しばし市場を傍観という傾向もあるようです。

まずは漢方を初めてお試しになる場合、以下の内容は概ね実店舗では日々お話しをしていますが、ネットの場合は電話で長々とお話するわけにもいかず、以下「漢方の特徴や理論」をまとめてあります。時間のある時にアプローチの1つとしてぜひお読みください。

スポンサーリンク

漢方の特徴

●陰陽理論

陰陽理論とは、すべての事象を陰と陽の相対立する二つに分けてとらえるもので、陰と陽のバランスのとれた状態が健康な状態と考えます。これは現代医学の交感神経に対する副交感神経、アゴニストに対するアンタゴニストなどに通ずるものがありますが、陰陽のバランスが崩れた時が病気の状態であるとし、その歪みを修正し正常な状態に戻すことが治療そのものになります。

つまり、足りないものは補い、行きすぎは是正し、有り余ったものは排し、冷えていれば温め、熱を持っていればそれを散じ、緩んだ場合には緊張を与え、緊張しすぎには弛緩させ、滞った場合には巡りを良くし…等々。常に身体全体のバランス状態を診て整えることを主眼とした医療といえるでしょう。

 

●対話と問診

心身医学・心療内科の分野でも「心身一如」という言葉がありますが、漢方もまさにこの考え方が根底にあります。「こころ」と「からだ」のバランスは、先の陰陽理論に相当し、患者さんの「気分」で あるとか「気力」なども生体の諸機能に影響を与えるという考え方です。聴診器や血圧計もなかった時代、患者さんの状態を注意深く観察し、その人の性質(性格)や嗜好などまでにも時間をかけて多角的に問診することによって多くの情報を引き出し、バランスの崩れ具合を察知して、診断と治療にあたることを重要視しています。

●天然物を使用

これは皆さんはよくご存じと思います。化学的に合成した薬物ではなく、漢方は天然物が主体です。漢方薬の原料は、一部動物・鉱物を含みますが、ほとんどが植物で、化学的合成成分は用いません。ところで自然の薬物を用いることは決して漢方だけの特徴ではありません。ヒポクラテスの流れを汲む西洋医学も自然の植物などを使い、
そのことがジギトキシンやコカイン、モルヒネ、アトロピンなど、多数の生理活性物質の発見につながっています。しかし、いろいろな薬効を有する生薬を組合わせ、バランス原理に則った使い方をするのは漢方の特徴と言えるでしょう。

●民間療法との違い

生薬の効用を活かしたものとして民間薬がありますが、民間薬は1種類の生薬を単純に用い、その起源も家伝的・伝承的で、製法・用法・用量には一定の理論や法則はなく経験的です。一方、漢方薬は一部の例外を除いて2種類以上の生薬が組合わされており、その組合わせ方や配合量は傷寒論や金匱要略をはじめとする原典の記載に基くもので、一定の理論・法則に則ったものであり、複合的にバランスをとったものと言えます。

以下が新商品の一覧です。

プロたん新商品・新規採用商品

治打撲一方エキス細粒G「コタロー」打撲や熱感と腫れのある方に。
駆風解毒湯は、口に含んでうがいをする要領でゆっくり飲む!
ユンケルゾンネロイヤルはユンケルシリーズの王者!11種類の生薬配合。
漢方水虫薬 ドキンピ水虫液(松浦)とハイ・シャロン
リスイ5(ファイブ)126粒【健康食品】製造・販売の中止
小太郎漢方せき止め錠N60 錠【第2類医薬品 】の新規採用。
原末 八味地黄丸【第2類医薬品】(ウチダ和漢薬)が新発売。
いぼ・肌あれの生薬製剤「コイクラセリド」(剤盛堂)60包・500gを掲載。
ウチダ丸剤・駆お血丸(20丸×12包)4日分・トライアル。
ウチダ丸剤・理中丸(30丸×12包)4日分・トライアル。
ウチダ丸剤・黄連解毒丸(30丸×12包)4日分・トライアル。
ウチダ丸剤・乾姜人参半夏丸(20丸×12包)4日分トライアル。
紫雲膏(しうんこう)・漢方軟膏の専門サイトが発足。
生脈散(しょうみゃくさん)エキス細粒G「コタロー」が新発売。
ラマストンMX2ゲル17g は乾きの早いクールゲルです。
ゴオウ カプセル オーストラリア産(栃本天海堂)を新規掲載。
トチモトの牛黄末(ゴオウ)5g。オーストラリア産。本物志向。
参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)60錠!
松浦薬業の快歩楽(かいほらく)を新規採用。素材は筋骨草エキス!
前評判!の液体漢方「婦人宝®」が満を持して小太郎から新発売!
遠志(おんじ)と物忘れ。
私と赤まむし純粋粉末(純肝入り)との出会い。。
冬虫夏草 活龍盛 50g(250mg×200粒)は、体力・気力の糧。
活気參DX(かっきじん)を新規掲載。「紅蔘」を使用。
安神補心丸(あんしんほしんがん)不眠、不安感、動悸、息切れ。
槐角丸(かいかくがん)を新規採用。きれ痔、いぼ痔、痔出血。
松浦の杞菊地黄丸を採用。定番品へと返り咲き。
ユンケルゾンネゴールド錠は8種類の強壮生薬を配合。
気陰両虚に小太郎漢方の清暑益気湯(せいしょえっきとう)を。
一元 大黄錠を新規掲載。

続きを見る

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
プロたん漢方ニュース・新商品・薬剤師解説【プロたん漢方2】