牛龍黄・牛黄カプセル・極・牛黄(末)など現行価格の一覧(2018年12月22日現在)

牛黄カプセル・ウチダ(南米産)

牛黄カプセル・ウチダ(南米産) 牛黄カプセル・ウチダ(南米産)


牛黄カプセルの中で、ウチダの牛黄カプセルが初めて製剤としてデビューした草分け的存在です。産地はブラジル、ペルーそしてコロンビアと南米産となります。一世風靡するかのように人気を得たものです。但し当店ではすでに牛龍黄の顧客が多く、限られた方しか需要は無く、当初の頃はそれほどは売れていなかったのですが、東日本大震災後あたりから急速に需要が増加し、近年の売れ行きは牛龍黄を完全に抜きました。ただ、それもウチダの牛黄カプセル・極が発売されてからは、人気は完全に二分された感がいたします。

牛黄カプセル

牛黄カプセルと牛龍黄(ごりゅうおう)の違いはどうでしょうか?

牛黄カプセルは牛黄単味製剤、牛龍黄(ごりゅうおう)は牛黄を主薬とする三種混合製剤。さらに双方の大きな違いは、効能・効果が違う。
牛黄カプセル

秘薬 「牛黄(ごおう)」の魅力って何だろう?牛の胆嚢にできた結石。

牛黄とは? 牛の胆嚢にできた結石を乾燥したものです。この胆石は牛千頭に1頭の割合でしか発見できないとても貴重な天然素材です。 牛黄(ごおう)について すらすらと流れるべき血が何らかの原因により、スムーズに流れなくなると細い血管...
牛黄カプセル

ウチダの牛黄カプセルの人気は依然衰えず。やはり希少素材の王者と言える。

人気の牛黄製剤、ウチダの牛黄(ごおう)カプセルの概要について記載されたものです。使用上の注意をよくお読みになり、用法・用量などお守りください。
牛黄カプセル

ウチダの牛黄カプセル(南米産)は現在の「牛黄カプセル」ブームの草分け的存在なんですね。

ウチダの牛黄カプセル(南米産)は現在の「牛黄カプセル」ブームの草分け的存在。全てがここから始まったと言っても過言ではありません。
牛黄3g

牛龍黄・牛黄カプセル・極・牛黄(末)など現行価格はどうなのか?(一覧)

※会員様におかれましては、まずはログインをされてから、価格のご確認の程、お願いします。 ※初めてのお客様は恐れ入りますが、会員登録のコーナーにて注意事項などお読み頂き、ご登録をされますこと切にお願い申し上げます。 ...
牛黄カプセル

ウチダの牛黄カプセル(南米産)の流通がどうにか落ち着いてきました。

いつもご来店ご利用、感謝を申し上げます。 さて、素材枯渇のため販売を一時的に休止又は再開を繰り返してきました「ウチダの牛黄カプセル(南米産)2カプセル×12個入り」ですが、6月中旬に入り、少しずつ流通の流れが落ち着いてきたようです...
スポンサーリンク