ウチダの原末・八味地黄丸(げんまつ・はちみじおうがん)500g

ウチダ和漢薬の丸剤シリーズ・各処方を薬剤師が解説

スポンサーリンク
ウチダ丸剤・処方別・効能効果一覧表
品名 効能・効果 黄解丸加大黄 比較的体力があり,のぼせぎみで顔色赤くいらいらする傾向のある次の諸症:鼻出血,不眠症,ノイローゼ,胃炎,二日酔,血の道症,めまい,どうき 黄連解毒丸 ...

 

参考サイト
駆瘀血丸(くおけつがん)
「駆瘀血丸(くおけつがん)」の記事一覧です。

ウチダ和漢薬の丸剤500g・リアルタイム価格表はこちら≫

黄解丸加大黄 黄連解毒丸 乾姜人参半夏丸
桂枝茯苓丸 桂苓加大黄丸 駆お血丸
牛車腎気丸 三黄丸 大甘丸
桃核承気丸 八味丸 麻子仁丸
理中丸 六味丸
スポンサーリンク

各丸剤についての詳細説明

他にウチダはこのシリーズの中に小包装のシリーズ(つまりトライアルサイズ)にも力点を置いております。

ウチダの丸剤・小包装シリーズ

こちらは近年注目を浴びている大草薬品の丸剤です。

ウチダ和漢薬の丸剤500g・リアルタイム価格表はこちら≫

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする

【ウチダの丸剤シリーズについての解説】

ウチダの丸剤シリーズの全ての取り扱いを開始し、本年で28年目を過ぎようとしています。(開店当初は杉原商店の製品が主でした。)
エキス剤が全盛の現在、原末を使用した製剤は貴重希少であり、特に全国的に人気あるウチダ和漢薬の丸剤シリーズはすっかり当店の定番品となりました。製造は新潟県上越市にあるウチダ和漢薬上越工場にて製造されています。
日本国において、小粒丸剤を製造しているメーカーさんは数少なくなりました。なぜかと申しますと・・小粒丸剤の製造機そのものが少なく、メンテナンスの負担も極めて大と伺っております。

当店とお取引を頂いているメーカーさんの中で「丸剤」に力を注いでいるのは、当ページでご紹介するウチダ和漢薬をはじめ、杉原商店、栃本天海堂(健康丸・健婦丸・六味丸)、大草薬品(八味丸・調血丸・延寿丸など)が筆頭にあげられます。
また、当店では取り扱いはありませんが、医療用の丸剤としては、クラシエが医療用漢方製剤では唯一の生薬原末丸剤「ウチダの八味丸M」をウチダから移管し販売元としています。

このような漢方市場において、一般用漢方製剤の丸剤に関しては、トータル的にウチダ和漢薬の丸剤シリーズが一番人気と言えます。当店では現在14処方。オールアイテムを取り扱い中です。
原典処方名が桂枝茯苓丸、牛車腎気丸のように「丸(がん)」、つまり「丸薬」であれば、剤形にこだわり、原典準拠した「原末素材の丸剤」を製造するというポリシー。
他の製品はともかく、丸剤の処方だけは「ウチダ和漢薬」か「杉原商店」にするという漢方ファンの方々が非常に多く、特に八味丸(八味地黄丸)、六味丸(六味地黄丸)、桂枝茯苓丸などが売れ筋と言えます。

スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
ウチダ和漢薬・丸剤・薬剤師解説【プロたん漢方2】