頭数のみへの固執は大きな間違い?(頭:とう の意味するもの)

ウチダの田七末500g

お客様の声

ウチダの田七末をご愛用されているお客様の声

母は現在、同じウチダ和漢薬のシリーズの「雲南田七100g」を愛用しておりますが、私はこの「田七末500g徳用」にいたしました。日常的に長期続ける場合、「田七末500g徳用」を購入されるお客様が多いと店長さんから伺いました。
ウチダの田七末500g

ウチダの田七末(でんしちまつ)500gの概要

最近は、この田七末500g徳用ボトルの需要が非常に高まっています。田七人参の素材が枯渇する中、この500g徳用ボトルの存在価値は次第に高まってきたと言っても過言ではないでしょう。
ウチダの田七末500g

ウチダの田七末500g(でんしちまつ)(送料無料・但し、沖縄・離島を除く)期間限定特価!

※2個セット、4個セットは1本換算すると意味がなくなりましたので、一時中止とします。価格は、もちろん従来からの平常特価!をさらに値下げして激安。税込希望価格31,320円を→ 激安税込18,810円(事前に会員登録されたお客様はさらに値引き)
お客様の声

国産製の「田七人参」は、ないのか?

折からの価格高騰で、実は我々販売スタッフらも考えることは同じですね。苦笑 結論、日本国内において国産製の「田七」は皆無と申し上げてよいでしょう。例えば鉢植えレベルで成功した事例はあるものの、直接販売には結びついてはいないと思います。
スポンサーリンク