高級漢方食品 人気ランキング

隠れ脳梗塞と漢方(改訂版)

症状別漢方
スポンサーリンク

【隠れ脳梗塞と漢方】

pro3

本日の話題は、「無症候性脳梗塞」。
いわゆる「隠れ脳梗塞」と、言われているものです。

一般の脳梗塞と比較し、強い自覚症状はありません。

脳ドックで実施するMRI等の検査で直径ごく小さな梗塞が見つかるものをさします。

すでに、30代、40代(3人に一人)でも確認できますので、驚かれると思います。

医師より指摘された場合、「ああ~驚いたけど・・でもよかった。。」と、ほっとするだけではなく、今後の対策を真剣に考えねばなりません。

無症候性脳梗塞を有する方は将来脳卒中(なんらかの脳血管障害)をきたす確率が極めて高値です。

日常の生活態度に自覚を持ちましょう。

【なんとなく自覚症状・・】

朝起床時の手の痺れ、記憶力の低下、食事の記憶薄れ、最近うまくしゃべれない。言葉の単語がでてこない、めまいなどが頻発するようであれば注意を要します。
(あなたも覚えがあるのでは。)

ある程度年配者になったら脳ドックに行きましょう。
具体的には50代になった記念にどうでしょうか。

60代では8割以上に「隠れ脳梗塞」が発見されると言われております。汗(私が該当します)

過去、私は30代の後半に「脳虚血発作」を体験しております。
勤務先の病院のデスク上で突然気を失いました。

恐ろしいとか、何も考えている余裕もありませんでした。
一過性でしたので、予後は問題なかったのですが、それが私の漢方への傾倒への転機となっているようですね。

自身がしているからというわけではありませんが、特に60代を過ぎたら予防としてウォーキングを実施してください。

脳卒中後遺症によく用いられる漢方
なかなか、脳疾患の漢方は難しいと言われていますが、先人たちは、病名追及ではなく、漢方の独特の理論にて、予後、養生することにより、大病後の後遺症を克服しています。
脳卒中後遺症の漢方にもいろいろある。
「脳卒中」にはいくつかの種類がありますが、大きくは脳の血管がつまる脳梗塞(のうこうそく)と、脳の血管が破れて出血する脳出血やくも膜下出血に分けられます。

定年後は家でゴロゴロは必ず体を壊します。

【隠れ脳梗塞発見法】

A4紙に幅5ミリ間隔で5周の渦巻きを書きましょう。(5周ですよ)

色違いのペンで渦巻きの間に沿って、新らしい渦巻きを書き加えていってください。

先に書いた線に触れたり、はみ出たりするような場所が2箇所上あったら要注意です。

慌てたり、なんとなく間違えたのであれば、再度翌日チャレンジしてください。

同じようでしたら、早急に脳神経専門医(脳外科又は神経内科)を受診してくださいね。

血液サラサラでも血管が詰まることもある。大切なのは「血管年齢」である。
血液サラサラでも血管が詰まることもある。大切なのは「血管年齢」である。いつもありがとうございます。俗に「血液ドロドロ、サラサラ」とよく言われています。この「ドロドロ」という表現は、水分が少なく、血小板の活性が高まって固まりやすくなっている状

【脳梗塞の自分でできる予防】

・脳梗塞が起こりやすい時間帯は起床後2時間以内
(早起きしましょう。出勤前のウォームアップは充分に。)

・特に起床時の血圧が重要であり、睡眠時に脱水しているため起床時には
水をコップ一杯以上飲むことを推奨します。

・冬の夜のトイレが要注意。自分の部屋とトイレ、風呂場との温度差が
極端に違いがあると要注意です。(建物の状況により差はあります)

・高血圧患者や年配者は厳寒時は外出時に冷気吸い込みに注意。
マスクやマフラー着用。(これは医師からもアドバイスされるはずです)

【脳梗塞予防の漢方】特に無症候性脳梗塞を指摘された方には推奨しています。

処方としては、血行血流改善の漢方を当店では男女共に推奨しております。

● 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
https://www.pro-drug.com/cart/gsearch.cgi?word=%93%96%8BA%E4%89%96%F2%8EU

● 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
https://www.pro-drug.com/cart/gsearch.cgi?word=%8Cj%8E%7D%E4%A8%97%E8%8A%DB

● 五苓散(ごれいさん)私事で恐縮ですが、1991年~1995年の6年間を通じて愛用した方剤です。
脳浮腫は脳神経外科領域では日常よく遭遇する病態であり、例えば頭部外傷、脳血管障害、脳腫瘍などの疾患に合併し、頻発するケースが多いです。
https://www.protan2.com/archives/21830

 

丹参(たんじん)製剤:当店では「環元清血飲」「生薬製剤二号方」「丹心方」などが該当します。

※丹参製剤は俗に「血液サラサラ」とか一辺倒なものではなく、上記漢方処方など併用できる血行改善処方です。

※丹参製剤は脳梗塞後遺症にも用いられる中国漢方独特の優秀処方でもあります。

tan1

● 環元清血飲(かんげんせいけついん)
https://www.protan2.com/archives/7086

環元清血飲(かんげんせいけついん)エキス錠N「コタロー」への選択肢が増加。
本剤は、中高年の方の血液のめぐりが悪いために起きる頭痛や頭重、肩こり、めまい、動悸に用いられる漢方薬である。細粒剤に加え、服用しやすい小型錠剤が発売されている。環元清血飲は、丹参を主薬とした製剤であり、丹参の駆疹血作用を他の生薬がバランスよくサボートして、現代人に多いとされる生活習慣病への効果も期待される。

 

tan2

● 生薬製剤二号方(しょうやくせいざいにごうほう)

ウチダの生薬製剤二号方(にごうほう)薬剤師解説
ウチダ生薬製剤二号方はプロたんにおまかせ!ウチダ和漢薬の生薬製剤二号方。当店では最も引き合いのある丹参製剤です。ウチダの生薬製剤二号方は、漢方でいわれる「お血・血滞」を改善するものです。中年以降または血圧が高く、頭痛,頭重、肩こり、めまい、

https://www.protan2.com/006/archives/1522
tan3

● 丹心方(たんしんほう)

ウチダ和漢薬 丹心方(たんしんほう)薬剤師解説
ウチダ和漢薬 丹心方(たんしんほう)情報提供サイト・最新版ウチダ和漢薬の丹心方(たんしんほう)同じメーカーから発売されている「ウチダの生薬製剤二号方(しょうやくせいざいにごうほう)」の小包装品(96包)とも言える製剤が丹心方(たんしんほう)
丹心方(たんしんほう)の特集記事
ウチダ和漢薬の丹心方(たんしんほう)。同じメーカーから発売されている生薬製剤二号方の小包装品(96包)とも言える製剤が丹心方(たんしんほう)です。生薬製剤二号方360包が先に発売され、後年、セミユーザーを対象としたよりコンパクトな包装として
プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする

症状別漢方
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】Vibrato1

日本人好み・日本人の体型に合った、やや硬めの高反発マットレス1層目【特許出願中】
直に体と接する面を波状にすることで、体圧をマットレス全体に分散。体型に合わせた変形で体への負担を軽減します。
2層目・3層目 快適な睡眠環境を重視し、しっかりと体の重さを支える150N・200N。(N[ニュートン]/硬さの単位)
老若男女、全ての人にフィット体重が軽い方から100kg超えの方まで柔軟に変化し、質の高い快適な睡眠が続きます

症例別漢方・薬剤師解説【プロたん漢方2】