プロドラッグ公式サイトをリニューアルしました。

プロたんサイト構築について発足時からの歴史

お客様へのお知らせ
スポンサーリンク

プロたんサイト構築について発足時からの歴史

当サイトの歴史は長く、遡ると「プロたん漢方2」の前は「プロたん漢方サイト」でここまでが通販サイト。
さらにその前は薬剤師の掲示板サイトであったと聞きました。さらにその前はパソコン通信という「医療従事者」によるごく限られた者だけのサークル活動があったのだそうです。

当サイト及びプロたん店舗の管理者(薬剤師)遠藤は、今から30年以上も前からパーソナルコンピューターに興味を持ち、趣味が高じて昔のニフティ―サーブ主催のフォーラムにすっかりとハマっていた時期があったとか聞きました。

現在ではインターネットの利用はあらゆる分野で常識化していますが、そもそも当店がネットを利用したルーツは、地の利の悪い西多摩にあって、ネットを通じてお客様(患者さま)とのビジュアルな対話と、お薬の情報共有に有ると思います。

そのためのweb構築は当初は難攻を極め、何度も挫折しそうになりました。
それに関わってきたプロたんスタッフらの歴史があります。

当初は簡単なHTMLのテキストモードからバイナリな画像が加わり、さらに動的な要素を加えたCGIプログラム。近年ではPHPへ発展し、巨大なデーターベース構築も可能な時代になりました。それらの流れを含め簡単な説明が以下の「弊社 プロドラッグ」に記載されています。

ご興味ある方は、お時間ある時にぜひお読みください。

 

プロたんサイト構築について

プロたんサイト構築について
(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ)」は東京都西多摩の地に199