女性のための薬用育毛剤『長春毛精(ちょうしゅんもうせい)』【医薬部外品】

エボラ出血熱の実態

スポンサーリンク

エボラ出血熱の実態


エボラ出血熱はエボラウイルスによる急性熱性疾患であり、ラッサ熱、マールブルグ病、クリミア・コンゴ出血熱とともに、ウイルス性出血熱(Viral Hemorrhagic Fever:VHF)の一疾患である。

 

xev_jpg_pagespeed_ic_WP01WVIqef

本疾患が必ずしも出血症状を伴うわけではないことなどから、近年ではエボラウイルス病(Ebola virus disease: EVD)と呼称されることが多い。
以後、EVDと略する。
EVDで重要な特徴は、血液や体液との接触によりヒトからヒトへ感染が拡大し、多数の死者を出す流行を起こすことである。
そのため、EVDの流行は、しばしば注目を浴びてきた。

西アフリカ諸国で起こっているEVDの流行は2014年3月にギニアで集団発生から始まり、住民の国境を越える移動により隣国のリベリア、シエラレオネへと流行地が拡大している。
EVD患者の発生が持続しており、これまで知られている流行のうち最も大きな流行となっている。
なお、WHOは2014年8月8日に本事例をPublic Health Emergency of International Concern(国際的に懸念される公衆の保健上の緊急事態)とし、流行国等に更なる対応の強化を求めている。
1976年から2014年8月時点に至るまで、20回を超えるEVDのアウトブレイクが報告されてきた。

自然宿主として、オオコウモリ科のオオコウモリの複数種が自然宿主ではないかと考えられている。

【臨床症状】

EVDの最も一般的な症状は、突然の発熱、強い脱力感、筋肉痛、頭痛、喉の痛みなどに始まり、その後、嘔吐、下痢、発疹、肝機能および腎機能の異常、さらに症状が増悪すると出血傾向となる。

検査所見としては白血球数や血小板数の減少、および肝酵素値の上昇が認められる。
潜伏期間は2日から最長3週間といわれており、汚染注射器を通した感染では短く、接触感染では長くなる。
集団発生では致命率は90%にも達することがある。
2000 年のウガンダでの流行では上記症状に加えて、衰弱のほか下痢等の消化器症状が目立ち、出血症状が認められたのは10%以下であった。
肝臓でのウイルス増殖による肝腫脹により、右季肋部の圧痛や叩打痛が特徴的である。ただし、症状として“EVDに特徴的なもの”はない。

【感染経路】

EVDは感染したヒトまたは動物の血液などの体液と直接接触した場合に感染の危険が生じる。
ヒトへの感染の発端が、アフリカでは熱帯雨林の中で発見された、感染して発症または死亡した野生動物(チンパンジー、ゴリラ、オオコウモリ、サル、レイヨウ、ヤマアラシなど)をヒトが触れたことによると示唆される事例が報告されている。
その後、感染したヒトの血液、分泌物、臓器、その他の体液に、創傷のある皮膚や粘膜を介して直接的接触することにより、またはそのような体液で汚染された環境への間接的接触でヒト-ヒト感染が起こる。
地域で行われていた葬式の風習も(会葬者が遺体に直接触ること)、EVDの感染伝播に寄与したと考えられる。
接触感染予防対策が適切になされないこと、適切に実施できない環境にあることが、医療従事者における感染の原因である。

EVDは基本的に稀な疾患であるが、エボラウイルスに感染しないためには、流行が知られている地域に行かない(そのための情報をあらかじめ収集する)、野生動物の肉を生で食さないことが重要である。

流行地では患者(感染者)の体液(排泄物を含む)や、患者が触れた可能性のある物品に触れないようにし、十分な手洗いを実践することが重要である。

【治療・予防】

現時点で承認されたワクチンや治療薬はないが、研究段階にあるいくつかの薬剤は西アフリカでの発生を受けて,承認前のヒトへの投与について検討がなされている。
治療は対症療法のみである。
抗体が検出されるようになると急速に回復に向かう。疑い患者の血液等を素手で触れないこと(手袋を必ず使用する)が重要である。
空気感染はない。

【感染症法における取り扱い】

全数報告対象(1類感染症)であり、診断した医師は直ちに最寄りの保健所に届け出なければならない。

(国立感染症研究所 ウイルス第一部/感染症疫学センター)

衛生用品感染症情報
スポンサーリンク
薬剤師 遠藤をフォローする
ノムダスは販売元からの直送通販のみ入手できます💛

『スカスカ・・・』の女性ホルモンをエクオールで『ピーン』と補うノムダス。自然由来でしっかり実感できる、今大注目のサプリメントです。赤ちゃんから発見された『エクオール産生菌』を配合し、より安全にエクオールを摂取できるように、業界初の『体内エクオール産生』を実現しました。
ユーザー様の満足度はなんと95%!漢方系なので、副作用の心配が少ないことも安心です。さらに女性に嬉しい和漢植物と1兆1000億の乳酸菌を配合しており、お悩みの女性をしっかりサポートします!

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】Vibrato1

日本人好み・日本人の体型に合った、やや硬めの高反発マットレス1層目【特許出願中】
直に体と接する面を波状にすることで、体圧をマットレス全体に分散。体型に合わせた変形で体への負担を軽減します。
2層目・3層目 快適な睡眠環境を重視し、しっかりと体の重さを支える150N・200N。(N[ニュートン]/硬さの単位)
老若男女、全ての人にフィット体重が軽い方から100kg超えの方まで柔軟に変化し、質の高い快適な睡眠が続きます。

医薬部外品・化粧品・衛生用品