プロたん会員になると、会員価格でお買い物。会員特割特典!会員登録はこちらから・・・。

腰痛

第2類医薬品

疎風定痛湯(そふうていつうとう)は腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛等の漢方。

当店の腰痛ご相談の中で体力が普通程度、上半身に熱感があり、下半身が冷えているケースであれば主に「駆お血剤」を用いることが多いと思います。よく「腰痛」だけは漢方では無理。とのお話を耳にいたしますが、そうではなく、前述のように腰痛の内容により、それに合う処方を用いることにより、効果をあげることが充分に可能です。
2018.06.09
特集記事

八味地黄丸(八味丸:はちみがん)総集編

八味地黄丸(八味丸:はちみがん)総集編 いつもアクセスを感謝申し上げます。本日は八味地黄丸(八味丸:はちみがん)についての「まとめ」です。今でこそ、漢方愛好家の間では実にポピュラーな存在となっている八味丸です。 今から3...
2017.10.23
未分類

独活寄生丸(どっかつきせいがん)エキス錠N「コタロー」が新発売!

独活寄生丸(どっかつきせいがん)エキス錠N「コタロー」が新発売!
未分類

サンワロン・八味地黄丸【三和生薬の漢方薬】はちみじおうがん 下肢痛,腰痛,しびれ,高齢者のかすみ目,かゆみ,排尿困難,残尿感

サンワロン・八味地黄丸【三和生薬の漢方薬】はちみじおうがんのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

当帰芍薬散【三和生薬の漢方薬】とうきしゃくやくさん 月経不順,月経異常,月経痛,更年期障害

当帰芍薬散【三和生薬の漢方薬】とうきしゃくやくさんのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

桃核承氣湯【三和生薬の漢方薬】とうかくじょうきとう 月経痛,月経時や産後の精神不安,腰痛

桃核承氣湯【三和生薬の漢方薬】とうかくじょうきとうのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

サンワロンY・芍薬甘草附子湯【三和生薬の漢方薬】しゃくやくかんぞうぶしとう こむらがえり,筋肉のけいれん,胃痛,腹痛,腰痛,神経痛

サンワロンY・芍薬甘草附子湯【三和生薬の漢方薬】しゃくやくかんぞうぶしとうのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

芍薬甘草湯【三和生薬の漢方薬】しゃくやくかんぞうとう こむらがえり,筋肉のけいれん,腹痛,腰痛

芍薬甘草湯【三和生薬の漢方薬】しゃくやくかんぞうとうのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

NO.73婦徳安潤エキス細粒(当帰芍薬散)300包激安特販!

NO.73婦徳安潤エキス細粒(当帰芍薬散)300包激安特販!
未分類

NO.72順血温補湯エキス細粒(当帰四逆加呉茱萸生姜湯)300包激安特販!

NO.72順血温補湯エキス細粒(当帰四逆加呉茱萸生姜湯)300包激安特販!
未分類

NO.62疎風定痛湯エキス細粒(疎経活血湯)300包激安特販!

NO.62疎風定痛湯エキス細粒(疎経活血湯)300包激安特販!
第2類医薬品

【一元錠剤漢方】苓姜朮甘湯(りょうきょうじゅつかんとう)

苓姜朮甘湯(リョウキョウジュツカントウ)とは体力のあまりない人の腰から下が冷えて痛み、腰が重く感じたり、尿の量や回数が多くなり、また冷えからくる夜尿症などに利用されます。体をあたため、足腰の痛みをやわらげます。 漢時代の金匱要略という古典書で紹介されている処方です。
2017.10.25
未分類

【一元錠剤漢方】牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)

牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)とは手足の冷え、尿量の減少または多尿、口の渇きなどをともなう、疲れやすい人の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに利用されます。八味丸に牛膝と車前子を加えたものです。腎虚(泌尿生殖器の衰え)をともなう高齢の人に広く用いられています。宋時代の済生方という古典書で紹介されている方剤です。
2017.05.02
未分類

【一元錠剤漢方】五積散(ごしゃくさん)

五積散(ゴシャクサン)/漢方薬とは比較的虚弱な体質の人の胃腸炎、腰痛、神経痛、関節痛、頭痛、感冒、冷え症、月経痛、更年期障害に利用されます。入浴、暖房時には軽減し、気持ちよいと訴える人に利用します。五積散は気・血・痰・寒・食のめぐりを改善します。宋時代の和剤局方という古典書で紹介されている処方です。
2017.05.02
未分類

【一元錠剤漢方】越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)

越婢加朮湯(エッピカジュツトウ)とは比較的体力のある人で、むくみ、汗をかく傾向があり、喉が渇き、尿量が減少する場合の関節リウマチ、夜尿症、湿疹、腎炎、ネフローゼ、急性結膜炎、変形性膝関節症などに利用されます。越脾湯という浮腫に効く漢方薬に、健胃利水作用のある蒼朮または白朮を加えて作られています。漢時代の金匱要略という古典書で紹介されている処方です。
2017.05.02
スポンサーリンク