玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。

牛黄カプセル

お知らせ

牛黄カプセル・牛龍黄など牛黄製剤は、開竅薬(かいきょうやく)として極めて優れモノ

牛黄カプセル・牛龍黄など牛黄製剤は、開竅薬(かいきょうやく)として極めて優れモノ 【開竅薬(かいきょうやく)とは?】 漢方医学において、「気」「血」の通り道となる経絡(けいらく)や、神経などの循環を良くし、意識を覚醒...
お知らせ

ウチダ牛黄カプセル2cap×12個入り(南米産牛黄)の流通がほぼ平常に戻りつつあります。

ここのところ『牛黄(ごおう)』の高騰に伴い、流通そのものが全く機能していない状況が半年以上続いておりました。この7月に入り、決して順調とは言えませんが「ウチダ牛黄カプセル2cap×12個入り(南米産牛黄)」の流通が正常に戻りつつあると申しても良いと思います。但しメーカー備蓄在庫には限りがあることは否めません。
お知らせ

牛龍黄・牛黄カプセル・極(きわみ)など流通が復帰(2018年7月30日現在)

牛龍黄・牛黄カプセル・極(きわみ)など流通が復帰(2018年7月30日現在)  謹告 本日、2018年7月30日、牛龍黄、牛黄カプセル極につきまして、ご注文の予約制を解除し、通常ご注文に切り替えます。本年4月度からほぼ欠品状態、品薄...
2018.08.08
お知らせ

熱中症の猛威。全国的に危機感。今月、残るは牛黄カプセル(南米産)のみ?

熱中症の猛威。全国的に危機感。今月、残るは牛黄カプセル(南米産)のみ? 【熱中症がマジ・・ヤバい】 2018年7月18日現在。温度計はぐいぐい上昇して35℃を突破。湿度43%・12時33分です。これから15時までさらに上...
2018.08.08
お知らせ

栃本天海堂の牛黄カプセル、牛黄末がともに販売を再開!

長期間欠品が続いておりました、栃本天海堂の牛黄カプセル、牛黄末が本日、センターに入荷し販売を再開いたしました。※製品内容は全く変更無しで産地はオーストラリア産です。
お知らせ

ウチダの牛黄カプセル(南米産牛黄)の流通が復帰の兆し

影響をまともに受けたのが我が国の漢方メーカーと全国の漢方薬局、そしてユーザーの皆様です。大変ご迷惑をおかけいたしました。あらためて謝罪申し上げます。結局この半年間、その希少素材を求めて関係者による東西奔走により、新たに入荷するまで販売を一時的に休止又は再開を繰り返してきました。そして「ウチダの牛黄カプセル(南米産)2カプセル×12個入り」ですが、6月中旬に入り、少しずつ流通の流れが落ち着いてきたようです。
2018.07.11
お知らせ

ウチダの牛黄カプセル(南米産)が2018年3月より、驚異的な価格の上昇!極(きわみ)と逆転。

いつもご来店ご利用、感謝を申し上げます。 さて、素材枯渇のため販売を一時的に休止しておりました「ウチダの牛黄カプセル(南米産)2カプセル×12個入り」が2018年3月度上旬にセンター入荷をいたしました。 上記写真のように...
お知らせ

待望のオーストラリア産、牛黄カプセル(栃本天海堂)

待望のオーストラリア産、牛黄カプセルが栃本天海堂から発売され、好評です。牛黄製剤の市場人気は、相変わらず上昇中であるが、オーストラリア産は稀少素材のためさらに人気が高い。
第3類医薬品

牛黄カプセル・極(きわみ)

これからは品質を問う単味の牛黄(ごおう)そのものをいかに効率よく利用でき、かつ経済的にもお得な形での入手をユーザーらは望んでいると思う。 経済的には、もちろん従来からの南米牛黄で正解であるが、ここでさらにレベルアップし、高級志向のオーストラリア牛黄に少しずつ変更する時期を迎えていると思う。
2018.03.29
特集記事

パニック障害と漢方薬(リニューアルver.2017年版)

パニック障害は、強い不安感を主な症状とする精神疾患のひとつとして、不安神経症と呼ばれていた疾患の一部です。かつては全般性不安障害とともに不安神経症と呼ばれていましたが、1992年には世界保健機関(WHO)の国際疾病分類によって独立した病名として登録されました。
2017.10.24
第3類医薬品

牛黄カプセル・極(きわみ)6cap×5個入(1ケース)の激安(オーストラリア産)

今、業界で渦中であるウチダの牛黄カプセル・極(きわみ)を弊社26周年記念セールに組み込みます。
2017.10.24
健康補助食品

田七末500gボトルをさらに値引き!牛黄カプセル特価!販売中!

田七末500gボトルをさらに値引き!牛黄カプセル特価!販売中! 関東地方は急速に冷え込んでおります。 明日は東京も「雪」との情報があり、皆様も出勤時は凍結路や階段での転倒など十分にご注意ください。 さて、本日は...
2017.10.25
第3類医薬品

やはり予想通り、この夏は廉価価格帯の南米産「牛黄カプセル」がダントツ!

やはり予想通り、この夏は廉価価格帯の南米産「牛黄カプセル」がダントツ!
2017.10.25
お知らせ

牛黄カプセル・極(きわみ)をついに初掲載!

牛黄カプセル・極(きわみ)は、ウチダ和漢薬が開発した牛黄カプセルのさらに品質を追及したオーストラリア産の牛黄製剤です。
2018.06.11
未分類

あまりと言えばあまりの、酷い暑さ。。生脈宝、牛黄カプセルで。。

あまりと言えばあまりの、酷い暑さ。。
スポンサーリンク