玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。

慢性鼻炎

第2類医薬品

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)への選択肢(蓄膿症・慢性鼻炎・慢性扁桃炎・にきび )

日本で用いる荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)は、明時代の「万病回春」という古典書にのっている処方を我が国では経験方として発展、アレンジさせた薬方です。体の熱や腫れをひき、病因を発散させ、また、血液循環をよくします。
第2類医薬品

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)が人気の上位。「慢性鼻炎・鼻づまり・後鼻漏(こうびろう)」

主に証としては腹直筋の硬直、手や足の発汗、どちらかというと皮膚浅黒い方の鼻炎に向いています。もちろん当証でなければ効かないという意味ではありません。首よりも上の充血症状(慢性の扁桃腺炎、咽頭炎にも)に適応されます。繁用処方で、鼻炎を問わず、耳鼻咽喉科疾患では当店売れ行きナンバー1.です。
第2類医薬品

辛夷清肺湯 (しんいせいはいとう)は頑固な慢性鼻炎、蓄膿症、鼻茸(はなたけ)、嗅覚障害などに良い。

処方名の「清肺湯」の通り、潤肺止咳薬が配合されているので、肺熱(咳嗽、痰が黄色い、あるいは痰が少ないなど)・肺燥にも用いられ、その適応範囲が実に広い優秀処方です。
お知らせ

【鼻優Sの特売】3月31日までの特価!

当店の位置は東京都とは申せ、一番西方の「西多摩地区」。 青梅市、八王子市は特に「スギ花粉」のメッカなんです。今週、この「スギ花粉」のピーク超えが過ぎたとしても、今年の飛散量そのものは非常に多く、「花粉症」はしばらく続きそうです。
2018.06.10
未分類

荊芥連翹湯【三和生薬の漢方薬】けいがいれんぎょうとう 蓄膿症(副鼻腔炎),慢性鼻炎,慢性扁桃炎

荊芥連翹湯【三和生薬の漢方薬】けいがいれんぎょうとうのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

葛根湯加川きゅう辛夷【三和生薬の漢方薬】かっこんとうかせんきゅうしんい 鼻づまり,蓄膿症(副鼻腔炎)

葛根湯加川きゅう辛夷【三和生薬の漢方薬】かっこんとうかせんきゅうしんいのことならプロたん漢方サイト。ぷろたんは東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。
2018.03.24
未分類

NO.19太陽爽鼻湯エキス細粒(葛根湯加川弓辛夷)300包激安特販!

NO.19太陽爽鼻湯エキス細粒(葛根湯加川弓辛夷)300包激安特販!
未分類

【一元錠剤漢方】ノンパースD(辛夷清肺湯)(のんぱーすでー)

辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)とは体力が中くらい以上の人で、患部に熱感や痛みを伴うときの鼻づまり、蓄膿症、慢性鼻炎に利用されます。濃い鼻水で、鼻がつまり、熱をもって頭痛がするような場合に用いられます。明時代の外科正宗という古典書で紹介されています。
2017.05.02
未分類

【一元錠剤漢方】ノンパースB(荊芥連翹湯)(のんぱーすびー)

比較的体力のある人で血行が悪く皮膚の色が浅黒い人の蓄膿症、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきびに利用します。手や足に汗をかきやすく、化膿や炎症をおこしやすいタイプに功を奏します。体の熱や腫れをひき、病因を発散させ、また、血液循環をよくします。明時代の万病回春という古典書にのっている処方を多少アレンジしたものになります。
2017.05.02
未分類

【一元錠剤漢方】ノンパースA(葛根湯加川弓辛夷)(のんぱーすえー)

葛根湯加川キュウ辛夷(カッコントウカセンキュウシンイ)とは比較的体力のある人の後背のこりをともなう鼻づまり、蓄膿症、慢性鼻炎に利用されます。葛根湯に血行促進作用、排膿作用のある川キュウ、辛夷を加味した処方で、血管を拡張して血行をさかんにし、発汗利尿作用と共に炎症を鎮め排膿を促します。出典は本朝経験方という古典書です。
2017.05.02
スポンサーリンク