プロたん会員になると、会員価格でお買い物。会員特割特典!会員登録はこちらから・・・。

三和生薬

お知らせ

三和生薬 腎臓仙(じんぞうせん)32包が常に驚異的なリピート率90%台を更新中。

三和生薬 腎臓仙(じんぞうせん)32包が常に驚異的なリピート率90%台を更新中。 開店以来30年近くになりますが、漢方薬、民間療法薬を今まで多くの製品を取り扱ってきました。 その中で、特に三和生薬の腎臓仙につきましてはまた格別な...
特集記事

三和生薬 腎臓仙32包 急須に入れてすぐ飲める日本の漢方。特価!

新年早々、「三和生薬の腎臓仙32包」のご注文が相次ぎ、早くも最初の週で販売トータル1位に躍進しました。 「三和生薬の腎臓仙32包」を取り扱い、種村さんの時代を含めますと20年近くになりますが、トータル1位は初めてです。
お知らせ

例年と何かが違う?本年の7月の漢方の動き。三和生薬 一般漢方処方 売れ筋ランキング

【例年と何かが違う?本年の7月の漢方の動き。三和生薬 一般漢方処方 売れ筋ランキング 】 猛暑の続く中、例年通り・・というか、例年を上回るほどに生脈散、生脈宝、清暑益気湯、かっ香正気散、五苓散、腎臓仙、還精などのご注文を多く頂いて...
2018.08.08
スポンサーリンク
指定第2類医薬品

三和生薬 ぜんそく散【指定第2類医薬品】の特集記事。その特徴と使用にあたっての諸注意事項。(ご購入者必読)

当店では「三和生薬 ぜんそく散」を取り扱っておりますが、ご購入にあたり、当店薬剤師とのコンタクトを経て、体質と症状を確認後に販売させて頂きます。リスク分類は【指定第二類医薬品】となりますので、販売の個数制限をつけさせて頂きます。
お知らせ

特報!三和生薬の漢方シリーズ。500g徳用ボトル・繁用処方14処方を限定で特売!税込15,000円均一!送料無料(但し沖縄県・離島を除く)代引手数料も無料!

ここ2、3年の傾向なのですが、皆様は500g徳用ボトルをご購入される方が非常に多くなりました。より経済的に、かつ効率よく品質の良い漢方を選択する。ということでしょうか。つきましては、三和生薬の漢方シリーズ。500g徳用ボトル・繁用処方14処方を限定で特売!税込15,000円均一!送料無料(但し沖縄県・離島を除く)代引手数料も無料!という特売を実施します。
第2類医薬品

サンワロンM・麻黄附子細辛湯【三和生薬の漢方薬】まおうぶしさいしんとう 花粉症,感冒,気管支炎,咳嗽

本剤は、寒気や手足の冷えがある方の感冒、気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛に用いられる漢方薬です。 但し、当店では胃腸の特に弱い方には食後の服用とし、ご高齢者の方(体力弱く、血圧高めなど)には非推奨としております。
2018.04.07
特集記事

水毒が人体へ与える影響について

水毒(すいどく)又は水邪(すいじゃ)とは東洋医学的には体液の偏在が起こった状態を言います。つまり体内の水分の代謝障害(水の滞り、水気、宿水)が起こった状態を指し、これを水滞(すいたい)とも言います。
特集記事

和のメーカーによる、和の漢方(生薬製剤)

東洋医学では、我々の解毒機能の最も大切な臓器「腎臓」を含めその周辺臓器を総称して『腎(じん)』と呼びます。この『腎(じん)』を賦活化し、かつ優しく保護する和漢療法はもちろん西洋医学にはありません。
特集記事

我が店舗でも一番人気の三和生薬の腎臓仙

最近は当方当店のネット広告とも言える「プロたん漢方2」をご覧になられ、至近の都市である羽村市や福生市からのお客様が多くなりました。福生市からは地元住民の方々をはじめ、特に横田基地の関係でそのご家族(外国人)の方々もなんと「ジンゾウセン・・ください。」と直接ご来店され、ご所望されることもあります。
2018.02.23
第2類医薬品

三和生薬の風邪の漢方、とりあえず5日分から

暑さ寒さも彼岸までとのことで、本日は、全国的にあまり天候もすぐれず、当店・店頭には既に何人か「風邪薬」をお求めになられる方もちらほらと、いらっしゃいました。少し早い気もしますが、三和のエキス細粒・15包タイプ(5日分)のかぜ薬シリーズを新規採用しました。
2017.10.23
特集記事

なかなか人には言えない「痔(じ)」の悩みは、「乙字湯(おつじとう)Aエキス細粒 三和生薬」と「ウチダの紫雲膏50g」との併用療法でキマリ!

少々相談しにくい内容かも知れませんが、痔(じ)はこじらせると、必ずといって慢性化しますので、注意が必要です。
2018.03.24
特集記事

三和生薬の漢方錠剤・900錠お徳用サイズ5つを選んでみた。。

三和生薬さんは約3年前に一般漢方処方シリーズの中で、折からの生薬高騰と、製造上の採算性の理由で、残念ながら錠剤タイプの製造中止に至りました。しかし、一部10処方のみ例外として、継続をして現在に至ります。今回、5処方のみ厳選して紹介いたします。
2017.10.23
特集記事

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)の季節がそろそろ・・・

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)の季節がそろそろ・・・毎年の飛散量の多い、少ないは全く関係なく、お若い学生さんから、シニア世代に至るまで、毎年の花粉症の悩みは尽きません。
2017.10.25
お知らせ

三和生薬エキス細粒シリーズ 90包及び30包・包装変更のお知らせ

三和生薬エキス細粒シリーズ 90包及び30包・包装変更のお知らせ
2018.06.09
未分類

三和生薬の錠剤アイテムと一元錠剤アイテム比較

三和生薬の錠剤アイテムと一元錠剤アイテム比較
2018.03.24
スポンサーリンク