W機能性表示(記憶力を維持する・中性脂肪を下げる)の『サトウDHA&EPA』(2018/06/16)

大草薬品

特集記事

八味地黄丸「オオクサ」(大草薬品)がなぜ人気があるのか?

八味地黄丸(はちみじおうがん)とは、漢方薬の一つ。別名、八味丸、腎気丸、八味腎気丸とも言われます。八味地黄丸(はちみじおうがん)は、下半身の冷え、腰痛、尿量の減少、頻尿、むくみ、しびれ、インポテンツなどに用いられる漢方薬です。加齢とともに衰えがちな腎の機能を補い、冷えによって起こる更年期障害、糖尿病、慢性腎炎などにも応用できます。
第3類医薬品

弘真胃腸薬(あかぶくろ) 255g、480錠、76包の6個プレミアムセット税込15,692円(会員1個換算:2,615円)にする方法。

弘真胃腸薬顆粒(分包)は、健胃作用のある生薬を主とし、消化を助ける牛胆汁エキス末、さらに胃酸中和作用をもつ成分を配合した胃腸薬です。胸やけ、胃もたれ、胃痛や胃弱でお悩みの方によく効きます。
第2類医薬品

9月は、オオクサ鼻優Sがよく出ております。

9月は、オオクサ鼻優Sがよく出ております。
2018.06.09
第2類医薬品

弘真胃腸薬(あかぶくろ)の赤缶(粉末)がなぜ人気があるのか?

メーカー、大草薬品の弘真胃腸薬(こうしんいちょうやく)(通称:顆粒分包はあかぶくろと呼ばれる)のシリーズで、なんと飲みにくい粉末タイプに人気があるようである。
2017.10.23
第3類医薬品

ラクモント【第3類医薬品】はアカメガシワ、ラクトミン(乳酸菌)を主成分とする整腸薬です。

この10年間、ファスコン整腸錠(京都薬品)を永年販売を継続し、今日に至ります。特に大きな副作用も無く、問題の無い製剤として当店でも推挙して参りましたが、ここでさらなる「製剤の見直し」を実施いたしました。このため、浮上してきた製剤が「あかぶくろ」でお馴染みの大草薬品が発売中の「ラクモント」【第3類医薬品】です。
2017.10.24
第3類医薬品

整腸薬「ラクモント」は、アカメガシワエキス配合のいわゆる「生薬製剤」とも言える。

ラクモントは生薬素材、乳酸菌、消化酵素等、ソフトな素材にて構成された中高年向きの整腸薬である。ラクモントはアカメガシワエキスの主成分ベルゲニンが腸管運動を正常化することにより、便通を整えてくれる。消化酵素が消化を促進し、善玉菌のラクトミン(乳酸菌)が腸内細菌のバランスを改善するため、よりすぐれた整腸作用をあらわす。
2017.10.24
第3類医薬品

赤袋・あかぶくろを抜いて赤缶・あかかんが逆転!?

売れ筋の、赤袋「あかぶくろ」を抜いて赤缶「あかかん」が逆転。。 このようなことをいったい誰が想像したでしょうか。確かに安価で効く漢方への転換。でも・・とても苦いですよ。は? そうですか、苦味(くみ)など問う場合ではない? 確かに仰せの通りです。良薬は口に苦しですね。
2017.10.24
第3類医薬品

ぷろたんのスクープ!噂の「あかぶくろ」微粉末(缶入り)が・・・なぜウケるのか?!

やはり、想像していた以上に、この苦さは半端じゃないですね。驚きました。汗 ただ、慣れてくると・・・あまり感じなくなるような、ならないような。不思議な感覚ですよ。いや、やはりまずい。まずは胃酸過多の傾向があったのですが、これがすぐに改善したのには驚かされました。もともと胃腸、特に胃は丈夫な方ではないので、しばらく続けてみようかと思います。
2018.06.17
特集記事

オオクサ調血丸・徳用300包(1包中20丸)約100日分が注目!

オオクサ調血丸・徳用300包の人気が急上昇!他社メーカーからのスイッチ組と合流か?
2018.06.09
第2類医薬品

遅ればせながらも花粉シーズン到来。オオクサ「鼻優S」が早くも欠品。予約受付中。

遅ればせながらも花粉シーズン到来。オオクサ「鼻優S」が早くも欠品。予約受付中。
2018.06.09
第2類医薬品

秋の花粉症対策はじまる。鼻優S。

秋の花粉症対策はじまる。鼻優S。
2018.06.09
スポンサーリンク