2月14日 深夜時間帯から午前中 サーバーメンテナンス実施のお知らせ

ヒスチジンを多く含む食品は何か??

   

ヒスチジンを多く含む食品は何か??

ヒスチジンは、かつお、イワシ、サンマなど、いわゆる青魚や小牛肉、鶏肉、ハム、チェダーチーズなどに多く含まれています。

ヒスチジンとは、発育に必要なアミノ酸です。

大人は体内で合成できますが、子供はまだ合成ができないため、必須アミノ酸扱いとなります。神経機能を助ける効果があります。

満腹中枢を刺激するヒスチジンは、多くのサプリメント(ダイエットを目的とした健康食品など)に使用されています。

満腹中枢は、「脳内ヒスタミン」が多いほど強く刺激されるというメカニズムが存在し、この脳内ヒスタミンの原料となるのは、「ヒスチジン」という物質です。