【緊急!】北海道で発生した地震による影響と、お荷物の集荷・配達状況の件

ヒスチジンを多く含む食品は何か??

ヒスチジンを多く含む食品は何か??

ヒスチジンは、かつお、イワシ、サンマなど、いわゆる青魚や小牛肉、鶏肉、ハム、チェダーチーズなどに多く含まれています。

ヒスチジンとは、発育に必要なアミノ酸です。

大人は体内で合成できますが、子供はまだ合成ができないため、必須アミノ酸扱いとなります。神経機能を助ける効果があります。

満腹中枢を刺激するヒスチジンは、多くのサプリメント(ダイエットを目的とした健康食品など)に使用されています。

満腹中枢は、「脳内ヒスタミン」が多いほど強く刺激されるというメカニズムが存在し、この脳内ヒスタミンの原料となるのは、「ヒスチジン」という物質です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
未分類
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
プロたん漢方2・漢方総合公式サイト