プロたん全サイト直近で一番アクセスの多かった特集記事を、ランキング順に掲載しました。本年は花粉症の漢方へのお問い合わせが例年よりも倍増しており、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)、麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)、鼻優(びゆう)などが上位に入りました。

【一元錠剤漢方】補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

hochu

hochyu350

「一元 補中益気湯」は、消耗性疾患及び病後の体力増強、胃弱、胃腸機能減退、夏負け、虚弱体質、産後の回復促進、体力なく疲労しやすい方への漢方薬です。

【応用】体力低下,胃腸機能減退,虚弱体質

使用上の注意
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文章を持って医師又は薬剤師に相談すること。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合

関係部位 症状
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けること。症状の名称 症状
肝機能障害 全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。
間質性肺炎 せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱などがあらわれる。
(2)1ヶ月位服用しても症状がよくならない場合”

ご注意
1.小児の手のとどかない所に保管してください。
2.使用に際しては、添付文書をよくお読みください。
3.直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない、涼しい所に密栓して保管してください。

効能・効果
消耗性疾患・病後の体力増強、胃弱、胃腸機能減退、夏まけ、虚弱体質、産後の回復促進、体力なく疲労しやすいもの

用法・用量
大人:1回5-6錠
1日3回、食前1時間、温湯で服用

成分及び分量又は本質(本品100錠中)
別紙規格 オウギ末:4.8g
日局 ビャクジュツ末:4.8g
日局 トウキ末:3.6g
日局 カンゾウ末:2.4g
日局 ショウキョウ末:1.2g
日局 ニンジン末:4.8g
別紙規格(2)ショウマ末:1.2g
別紙規格(3)タイソウ末:2.4g
別紙規格(4)チンピ末:2.4g
別紙規格(5)サイコ末:2.4g

お問い合わせ先
一元製薬株式会社「お客様相談室」
03-3973-2917
〒171-0043
東京都豊島区要町3-4-10
受付時間:9:00-17:00(土、日、祝祭日を除く)

補中益気湯(ホチュウエッキトウ)とは
体質虚弱、体力の低下した人の体の疲れ、食欲不振、胃弱、夏やせ、こじれて長びくカゼ、痔、あるいは病中・病後、手術後などで体力が弱っているときに用います。胃腸の働きをよくして体力を回復をさせ、元気をとりもどすのを助けます。金時代の弁惑論という古典書で紹介されている処方です。


【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)


sajiclub2016

スポンサーリンク

栃本の3つの丸剤

スポンサーリンク