●薬事関連表記(一般用医薬品の特定販売に関する表記)はこちら

【今後の松浦薬業様の漢方薬製品供給について】お客様各位 (2019年12月11日付)

ご注意 ※当ページの記事は下段の2019年7月8日付けを起点として上段の新しい記事(逆時系列順)へ更新しています。

【今後の松浦薬業様の漢方薬製品供給について】お客様各位 (2019年12月11日付)

松浦薬業株式会社|企業情報
松浦薬業が輸入した原料情報を、医薬品原料や食品原料等の目的別に検索できます。生薬成分標準品や定型書式もご紹介。お客様の素材購入、企画開発、OEM、薬事申請、エビデンス等をトータルにサポートいたします。

 

先に多くの薬局様が販売に着手すると思いますが、プロたん漢方における販売予定は早くても来年(2020年)の桜咲く頃、遅くて東京オリンピックの開催時の頃、(あくまでもメーカー様とのご縁があったらの話)とお考え下さい。・・と皆様にお話ししております。

【現在の状況】

■下記お知らせの通り、2019年10月4日付けにて、松浦薬業様の業務は事実上再開されておりますが、2019年10月には新しい社長が就任され、従来からの供給量に戻すのはさらに長期間を要すると推察します。
現在のところ健康食品をはじめ中成薬、生薬製剤の一部のみの出荷に留まっているのが現状のようです。

具体的に申し上げますと、当店では2019年7月上旬以来、本日2019年12月11日に至るまで松浦薬業様・漢方薬の供給が完全停止の状態です。

■松浦薬業さんの漢方薬のメインとなる一般漢方処方エキス細粒剤・12包・48包・300包・500gにつきまして、弊社においての松浦薬業の製品は帳合先(卸)からの入荷となります。

■しかしながら、膨大なアイテムを擁する松浦漢方エキス細粒剤の全ての製造ライン復帰までは、素材の選別、新しい製造工程の見直しと確認等、一からの出直しとなるため、それなりに相当の時間を必要とすると思われます。加えて、当面は受注数も減少もしくは出荷制限されることも充分に予測されます。

いつ頃から本格稼働で商品流通が可能なのか、当店への商品卸元の会社からも2019年12月現在、正式通達はなされておりません。漢方市場での従来通りの順調な流通に戻るにはもう数ヶ月を要すると思われます。

顧客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、もう暫くお待ち頂きたいと存じます。

(プロドラッグ商品本部 薬剤師・遠藤)

 

【経緯】付記

※下記関連記事は当時の新聞記事より引用しました。

愛知県医薬安全課によると、今年2月14日に同課宛ての匿名の通報を受け、松浦薬業・冨貴工場への立入調査を実施し、製造管理の不備を発見。その後、製造管理に関する改善と出荷済み製品の検証を行う中で、7月25日に医薬品117品目で厚労省の承認内容と異なる製造があったことが判明。さらに、そのことが発覚しないよう製造に関する記録を偽造し、薬事監視員に対しても虚偽の答弁を行っていた事実を確認した。

 

愛知県は2019年08月8日、国の承認内容と異なる製造方法で葛根湯エキスなど117品目(医療用26品目、一般用91品目)の漢方製剤を製造し、さらに製造記録を偽造するなど適正な品質管理を怠ったとして、松浦薬業に対し、医薬品医療機器等法違反で業務停止処分を命じたと発表した。

 

処分内容は、知多郡の冨貴工場の医薬品製造業について8月8日から9月10日までの34日間、また名古屋市の本社営業所の第2種医薬品製造販売業については8月8日から9月8日までの32日間の業務停止命令を出した。愛知県下の医薬品製造業に対する業務停止の行政処分としては過去最大の期間となる。

【第三者委員会による報告】

10月4日に、業務再開し、内部調査の結果報告がなされた。その後の12月3日には第三者委員会による調査と報告を兼ねての「提言書」が公表された。

内容については大変厳しい指摘がなされ、松浦薬業が薬事監視員に対しても虚偽の答弁をしていた件、社内調査に基づき業務改善計画書が提出されているが、実際に今まで通りの受注数に対応しての改善策が現実的に実行できるのか、いささか疑問が残る点等が粛々と報告されている。

【松浦薬業ホームページ掲載 お知らせ PDFファイル】

2019年12月3日_第三者委員会の提言書公表のお知らせ(PDF_627KB)

2019年10月4日_業務再開及び社内調査の結果のお知らせ(PDF_644KB)

 

 

ここ当面は、松浦薬業様の全製品につきましては、一切のご予約、販売等は中止することに決定いたしました。(2019年8月2日付)

松浦薬業株式会社|企業情報
松浦薬業が輸入した原料情報を、医薬品原料や食品原料等の目的別に検索できます。生薬成分標準品や定型書式もご紹介。お客様の素材購入、企画開発、OEM、薬事申請、エビデンス等をトータルにサポートいたします。

 

さて、先般から事実上の出荷停止状態であった松浦薬業様の製品についてのお知らせが、本日付け(2019年8月2日)でございました。
その内容は以下の通達文の通りでございます。

2019年8月2日_弊社製造医薬品の自主回収と出荷自粛期間延長のお詫びとお知らせ(PDF_886KB)

http://www.matsuura-gp.co.jp/etc/doc/2016032921413222_19.pdf

当月の8月4日まで操業停止で、翌8月5日から営業及び製品出荷を待ち望んでおりましたが、実は自主回収及び自粛期間の延長という全く予期せぬ通達結果となり、極めて遺憾に存じます。
このため、本日弊社の緊急役員会を招集し、今後の対応策につき、弊社管理薬剤師の見解を含め討議いたしました。

ここ当面は、松浦薬業様の全製品につきましては、正式に工場が再稼働し、流通そのものが安定化するまでは、一切のご予約、販売等は中止することに決定いたしましたので、あらためてお知らせ申し上げます。
各位におかれましては、既に再稼働へ向けてのご予約も多く頂いておりましたが、お客様には誠に申し訳なく、心より謝罪申し上げます。

なお、今後の製品の代替え策でございますが、松浦薬業様の製品アイテムは膨大であり、全てが代替えできるメーカー様は正直存在いたしません。

例えば、松浦薬業のエキス細粒シリーズは、対するに三和生薬の一般用漢方エキス細粒AシリーズウチダのNP細粒300包シリーズ小太郎漢方匙倶楽部エキス細粒シリーズウチダのエキス散500gボトルシリーズなどが存在いたします。

、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
漢方全国通販のことなら薬のプロたん。漢方薬、漢方食品、薬草のデパート「薬のプロたん」は東京都青梅市にある漢方・薬草の激安専門店です。
ウチダNP細粒300包シリーズ・薬剤師解説【プロたん漢方2】
ウチダ和漢薬を代表する品質最上のエキス細粒シリーズ。慢性疾患対応の方剤を中心に容量は300包(100日分処方)で、漢方による原因療法を望まれるユーザー様のための必須アイテムと言えます。
小太郎漢方・匙倶楽部製品・詳細解説
高品質で定評ある小太郎漢方・匙倶楽部(さじくらぶ)シリーズを取り扱っている東京都青梅市の漢方専門店・薬のプロたん・薬剤師の製品解説です。
ウチダのエキス細粒・徳用500gボトル一覧・50音順【2020年度版】
プロたん漢方が特におすすめしたい500gボトル(バラタイプ)の決定版! ウチダのエキス細粒・徳用500gボトル一覧・50音順【2020年度版】 いつもご来訪ありがとうございます。品質と信頼のウチダ。とっておきの漢方500gボ...

但し、これも全てが充足できるアイテムはありません。処方が例え同じであっても、素材、分量、製剤の全てが異なる漢方薬と申しても過言ではないでしょう。

これらへのご判断やスイッチは極めて微妙であり、慎重を要すると言えましょう。趣旨詳細につきましては、当店管理薬剤師までご一報頂けますとご説明いたします。
今後も、プロたん漢方を宜しくお願い申し上げます。

以下は、今までの経緯が記載されています。

↓ ↓ ↓ ↓

先般7月8日付の松浦薬業様の全品目の出荷一時停止の通達から、7月18日付の一部出荷再開に変更されました。(2019年7月18日付)

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、全面再開に向けて動いている模様です。今しばらくお待ちくださいませ。(プロたんスタッフ)

■2019年7月18日 一般用医薬品一部出荷再開のお知らせ(PDF_273KB)

http://www.matsuura-gp.co.jp/etc/doc/2016032921413222_16.pdf

■2019年7月12日_弊社製造医薬品の一部出荷再開のお知らせ(PDF_258KB)

http://www.matsuura-gp.co.jp/etc/doc/2016032921413222_3.pdf

■2019年7月8日_弊社製造医薬品全品目の出荷一時自粛のお知らせ(PDF_92KB)

http://www.matsuura-gp.co.jp/etc/doc/2016032921413222_1.pdf

松浦薬業の全品目の出荷一時停止(7月8日~8月4日)の件(2019年7月8日付)

 

平素は松浦薬業の漢方薬をお求め頂き、感謝しております。
甚だ唐突なのですが、漢方メーカーの大手、松浦薬業さんの製造医薬品部門に関し、製造方法に何か「疑義」が起きたとのことです。
詳細は当方には不明ですが、いずれにしても工場で製造する医薬品、全品目をこれから約1ヶ月を要して精査・検証を行うとのことです。
誠に申し訳ありませんが、7月8日~8月4日の期間は松浦さんからの出荷は一時停止しますので宜しくご了承くださいませ。

追記

あくまでも予定ですが、「製造上の疑義」の問題がクリア後は8月5日より松浦薬業の医薬品全製品の出荷再開により8月7日以降の当店販売となる予定です。定時又は不定期にて松浦薬業の漢方薬をお求めのお客様はメール等にてご予約の程、お願い申し上げます。

2019年7月10日 漢方薬のプロたん スタッフ一同

—————————————————————————————————————-

以下は、先般2019年7月8日付けにて松浦薬業様から通達された文書の複写です。

2019 年 7 月 8 日

お取引先各位

松浦薬業株式会社

弊社製造医薬品全品目の出荷一時自粛のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社工場内において製造した一部の医薬品において製造方法に疑義のあることを 確認しました。

弊社といたしましては今回の事態を重く受け止め、
すみやかに弊社工場で製造する医薬品 全品目に対して精査・検証を行うため、
下記のとおり出荷を一時自粛させていただきます。

なお、過去の実績により健康被害が発生するおそれはないと認識しております。

お取引先様には大変ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんが、ご理解の程お願い 申し上げます。

○ 対象品目 弊社が製造する医薬品全品目
○ 出荷一時自粛期間 7 月 8 日(月)から 8 月 4 日(日)まで

※ 問題がないことが確認できた品目から順次再開する予定です。
※ 弊社で製造していない取扱い品目については対象外です。

本件についてのお問合わせ先 お客様相談窓口
TEL : 052―883―5131 受付時間 : 午前9:00~午後5:00まで (土・日・祝日を除く)

以 上

 

東京都青梅市の漢方専門店「薬のプロたん」直営の漢方通販サイト。今期3月1日終了予定です。
東京都青梅市の漢方専門店「薬のプロたん」直営の漢方通販サイト。今期3月中旬頃に終了予定です。開店以来30年間、心より感謝申し上げます。有難うございました。


| ホーム | 会社概要 | 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 | 免責事項 | 薬事関連表記 | お問合せ |