●特価!!ウチダの桂枝茯苓丸・30丸×168包が丸剤の部、もっかトップ驀進中!

ホルモン補充療法(HRT)が合わない時の選択肢?

   
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ホルモン補充療法(HRT)が合わない時の選択肢?

いつもご購読を感謝いたします。

本日のテーマは・・・。

ホルモン補充療法(HRT)と漢方療法。全く相反するテーマではありますが・・・。

 

スポンサーリンク

【ホルモン補充療法(HRT)の増加】

近年に至っては、
『ご婦人の若さ維持→ ホルモン補充療法(HRT)』の話が、ごく当たり前となったと申しても過言ではないでしょう。

私は病院薬剤師出身ですので、HRTに関しては決して否定はいたしません。
しかし、HRTがもし合わない場合はどうされるのか?
または、患者様の胃腸の状態はどうなのか?

その様な場合の選択肢は『漢方薬へ活路』と私は明言いたします。

親切なドクターはもう一つの選択肢「医療用漢方製剤」に切り替えてくれるかも知れません。
主治医に一度ご相談されるのも良いでしょう。(健康保険がききます)

しかし、満足な結果が得られない場合には、近隣の懇切丁寧な相談薬局か、漢方専門薬局も良いでしょう。

主に本格的な「丸剤」や「原末剤」ですので良く効きます。(但し、実費となります)

健康保険はきかないが、男女の性別問わず、
いつまでも『若さへの意識と追及』『漢方療法』にご興味ある方は、

薬剤師店主・遠藤にまでぜひお電話ください。

東京都・青梅市・0428-25-8682 

「漢方薬のプロたん」

【更年期・更年期症状・更年期障害の定義】

女性は約30代後半から女性ホルモン(エストロゲン)の量が少しずつ減少してくると言われています。。

年齢的に個人差はあるものの、概ね50歳前後(日本人女性の平均は50.5歳)で閉経を迎えます。

閉経を挟んだ45~55歳頃までの約10年間を一般的に更年期と呼びます。

更年期に入ると、女性ホルモンの分泌量が急激に減少します。
身体的、精神的にその変化が大きく影響し、様々な不調を訴えるようになります。

その程度が個々に差異があり、他の病気に伴わない症状を更年期症状と呼びます。
また日常生活に差し支えるような症状が出現した場合を更年期障害と定義します。

【更年期障害の症状】

更年期障害では、のぼせ、冷え、倦怠感、肩こり、頭痛、不安、不眠など多くの症状が誘起されます。
また皮膚や髪のつやが無くなったりするケースも知られています。

更年期にはイライラなどの情緒不安定や神経症状を訴えるケースもあります。

【更年期障害の検査・治療】

表面化している症状や血中女性ホルモン量を調べる検査で診断を進めます。

更年期障害の治療では卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)を投与するホルモン補充療法(HRT)が一般的な治療法です。

 

【漢方療法へのスイッチ】

●更年期障害でお悩みの方には漢方治療(三大婦人薬)が特に有名です。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)→ 当店では一番人気!
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
加味逍遙散(かみしょうようさん)、逍遙散(しょうようさん)

西洋医学の分野において、ホルモン補充療法(HRT)は、全国的に医療機関で実施されています。
しかしながら、胃腸障害や患者様の体質に合成薬物が合わないケースも実際にあり、この場合には特に漢方療法を推挙いたします。
価格も勉強中です!
↓ ↓ ↓ ↓

【特価!!ウチダの桂枝茯苓丸・30丸×168包が丸剤の部、もっかトップ驀進中!】

今期もトップを独走している桂枝茯苓丸(本格派の原末小粒の丸剤タイプ)です。

特価!!ウチダの桂枝茯苓丸・30丸×168包が丸剤の部、もっかトップ驀進中!
ウチダの桂枝茯苓丸・30丸×168包が丸剤の部、トップ驀進中! 本日の処方解説と製品ご紹介は前期に次いで今期も、もっかトップを独走している桂枝茯苓丸です。 当店では当処方の製剤は、原典準拠の原末丸剤、エキス錠、エ...

※まずは、肩こり症状、首筋のこり症状などは「早めに楽になります」!

【重要!】こんな男女におすすめ(アラフォー以上)

プロたん語録・・・人間、39歳から劣化が始まる。

●40代、50代、60代、大台に乗った方。つまり節目。
●肩こり・首筋のこり・頭痛(頭が重い)
●足腰の痛み(あちこち痛い)
●下半身の肥満・むくみ・あざ
●顔色悪く・老け顔
●ホルモン分泌不足

【桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)の構成生薬】5味

構成生薬について簡単にまとめました。

駆お血が中心で、水毒改善、清熱、鎮痛と実に多彩です。
まさにご婦人病の聖薬。繁用処方と言えます。

桃仁・牡丹皮・芍薬・桂皮・茯苓

桃仁・牡丹皮・芍薬・・・駆お血作用
桂皮・・・血管拡張作用
茯苓・・・利尿作用・鎮静作用(動悸を鎮める)
芍薬・・・鎮痛・鎮痙作用
牡丹皮・芍薬・・抗炎症作用・清熱涼血作用

 

【(新)ウチダの桂枝茯苓丸 30丸×168包の価格】特価!

※まずは56日分が欲しい

(新)ウチダの桂枝茯苓丸 30丸×168包(56日分)
税込14,688円→ 特価税込11,751 円

商品カート直リンク

(新)ウチダの桂枝茯苓丸 30丸×168包
特に昨年からの傾向なのですが、本年に入りましてからは桂枝茯苓丸500gボトル(バラ)のユーザー様が30丸×168包への転向が非常に多く、今期上半期の9月を待たず、昨年対比200%超えを記録しました。これは当店開設以来からの珍事であり、時代の流れと感じております。

こちらのシリーズは

桂枝茯苓丸、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
特に昨年からの傾向なのですが、本年に入りましてからは桂枝茯苓丸500gボトル(バラ)のユーザー様が30丸×168包への転向が非常に多く、今期上半期の9月を待たず、昨年対比200%超えを記録しました。これは当店開設以来からの珍事であり、時代の流れと感じております。

今、巷で話題の商品!