●特価!!ウチダの桂枝茯苓丸・30丸×168包が丸剤の部、もっかトップ驀進中!

奥多摩周辺。特に鳩ノ巣は紅葉時期に突入。病院勤務のフリーカメラマンの出没多数。

   
この記事は約2分で読めます。

いつも有難うございます。

紅葉散策の時期到来ですね。青梅市内は来週あたりから見ごろですが、すでに奥多摩周辺は紅葉時期に突入している模様です。当月11月の18日、25日あたりはプロ写真家らが多くやってくるはずです。私も昔は奥多摩にとっぷりと浸かっており、写真にすっかり凝っていました。青梅市主催の展覧会への出品とのことで随分と熱心でした。
道楽の一つですが、バイク購入、はたまたジープまで購入したいきさつは全て奥多摩での写真撮影のためでしたね。その熱い想い出の中に、鳩ノ巣渓谷はプロをはじめ、アマチュア写真家のご用達撮影スポットなのでしょうか。強烈なインパクトあります。
大きい高そうな一眼レフ(超望遠付き)を首からぶら下げ、重たい三脚を担ぎ、ウロウロしている美しい女流カメラマンもここ鳩ノ巣には似合いますね。紅葉の季節、土・日は彼らカメラマンだらけです。看護師、薬剤師って女性のフリーカメラマンが多いです。なぜかって・・理由はわからないのですが、ここの鳩ノ巣渓谷には必ず近隣病院のスタッフの方々、特に師長や女性薬局長クラスの人たちが多い。

やはりストレス解消なのでしょうか、圧巻な景色をファインダー越しに狙いを定め、ここだという時にシャッターを押すと、『なんか胸の痞え感がスーッととれるのよね。』『うまく作品が撮れない時は、カメラを地面に叩きつけて壊しちゃった。これで三台目なのよ。遠藤くんもそういうことない?(笑)』あ、あるわけないでしょう!汗。。おお怖わ。日常の激務の反動なのでしょうか?皆さんとっても美人なのですが、私など恐れ多くてとても近寄りがたいのです。。

鳩ノ巣。私の住んでいる青梅からはバイクで行けば20分もかからないのですが、なかなか行く機会が無いと言うのは『言い訳』であって、行けば必ず誰かしら知人と遭遇してしまい、ついつい話し込んでしまうことも多いのです。苦笑 現在ではなんとなく距離を置いています。

●御岳渓谷から鳩ノ巣渓谷へと紅葉散策。

御岳渓谷から鳩ノ巣渓谷へと紅葉散策 おすすめ!『遊んでください!』
御岳渓谷から鳩ノ巣渓谷へと紅葉散策 おすすめ!『遊んでください!』 先日はメルマで会員様にストレス解消をこまめにして下さい的な内容『遊んでください!』と記述しました。 ご返信を何通か頂きまして。感謝です。 「遊ぶ内容な...

今、巷で話題の商品!