【緊急!】台風24号・25号の通過影響による九州方面への発送・配達について

難治な、しびれ(麻痺)の漢方特集

   

痺れつまり麻痺感の原因は多くあります。

衝撃・打撃を受けた時、衝突や落下した時。正座のし過ぎ、キーボード叩き過ぎ、冷え、凍傷など。もう一つ、精神的ショックを受けた時、脱力感と痺れを生じることが有るようです。まれですが、天災など地震の時に高齢者に時折起きるようです。片腕片足が麻痺して動かない等、脳梗塞等を懸念し至急医療機関に受診すべきと考えます。私の病院薬剤師として勤務時代に何件か記憶しております。

さらに・・
脳・脊髄疾患(脳腫瘍、多発性硬化症、多発ニューロパチーなど)、脳疾患の後遺症、頸椎症、脊柱管狭窄症、手根管症候群、薬剤性神経麻痺、多発神経炎、糖尿病性末梢神経障害など、原因疾患には多くの事例があるようです。

血管内の血流が滞ると、中枢神経・末梢神経に障害が起こり、力が入らない。つまり麻痺感を生じます。

痺れ(しびれ)で日常悩まれている方はそう少なくは無い。
生活していく上で、健常人がある日、突然足が痺れる。原因不明ですと、これは凄く気になります。
又は腕や指が痺れる・・などが起きると、慌てて病院へ行く。特に私のような高齢者の年代に多いと思います。

検査の結果、原因不明で『特発性良性慢性しびれ』という形が多い。とりあえずは、一安心。。という話題が身近でもあると思います。

しかし、麻痺の部位が・・
●急性発症であり筋脱力を伴う場合
●片側の上下肢の分布である場合
●顔片側と反対側の上下肢である場合

などは、脳血管障害を疑われるケースが多く、早めに精査(精密検査)を必要とします。

と、いうわけで、

●甚だ申し訳ないのですが、原因不明の「痺れ」はまずは、医療機関での受診と検査を必要とします。

●原因がわかれば、そこで慢性疾患であるのならば、東洋医学療法(漢方薬や鍼灸)、または物理療法(温泉療法や整体、電気治療)などの具体的な方法論も見えてくるものです。

●逆に、ご自分で、『痺れが足にきた、脳卒中の前兆だ。どうしよう?』と。家庭内で大騒ぎして、なぜか当店へやってきたご主人様がいらっしゃいます。前日にガーデニングを終日したとの話。なんとか諭して病院へ行って頂いたのですが、診断は単なる足腰の筋肉痛が長じての痺れでした。これは過剰に心配し過ぎた例です。

決して焦らないこと、慌てないことが肝要です。
素人判断で、いきなり漢方薬に飛びつかず、まずは病院での医師のもと、検査です。

※現在、「しびれ」に関しての製剤は当店で取り扱っております。
例えば、脳梗塞後遺症と診断された片麻痺の患者様がリハビリを病院で受けながら、当店の漢方療法を実施されています。
個々に合う処方を推奨しておりますので、処方内容は個別には違ってきますが、よく出る製剤を以下列記いたしました。あくまでもご参考として、お読みください。

●補陽還五湯(ほようかんごとう)エキス細粒G「コタロー」【第2類医薬品】

【効能・効果】
体力虚弱なものの次の諸症:しびれ,筋力低下,頻尿,軽い尿漏れ

【構成生薬】
黄耆、桃仁、紅花、芍薬、当帰、川弓、地竜

【方意】
※気を高め血流を改善する。
※黄耆で気を補い、そのパワーでもって血の流れを良くする。
※活血化お(血流改善)の働きがある 桃仁、紅花、芍薬、当帰、川弓や経絡の通りを良くする地竜で血流を改善する。

補陽還五湯(ほようかんごとう)の大ヒット
生活習慣病では,血液を順調に全身にめぐらせることが大切ですが,血液の流れが悪くなるために,全身にいろいろな不都合が生じている方が増えています。手足がしびれたり,麻痺したり,また筋力の低下や,尿を漏らすなどの症状には補陽還五湯エキス細粒G「コタロー」が適応します。

 

●続命湯(ぞくめいとう)エキス細粒G「コタロー」【第2類医薬品】

【効能・効果】
体力中等度以上のものの次の諸症:しびれ,筋力低下,高血圧に伴う症状(めまい,耳鳴り,肩こり,頭痛,頭重,頭部圧迫感),気管支炎,気管支ぜんそく,神経痛,関節のはれや痛み,頭痛,むくみ

【構成生薬】
麻黄、桂皮、当帰、人参、石膏、生姜、甘草、川弓、杏仁

【方意】
※当帰、川弓、桂皮の3つが主薬で、脳や手足をはじめ全身の血液循環の改善、しびれやマヒ感、言葉のもつれを除く作用がある。
※麻黄と石膏の組み合わせによる利水作用で、浮腫を去り主薬の血液循環の改善を助ける。
※人参、甘草、生姜の3つは補気薬で、消化吸収力をよくして、全身の運動能力を高め、杏仁の止咳去痰で、言葉のもつれの改善に協力する作用が加わる。
※血液循環の改善、利水消腫、補気、止咳去痰などにより、手足のしびれや言葉のもつれを改善かる。

続命湯(ぞくめいとう)エキス細粒G「コタロー」にリニューアル。遅ればせながら公開です。
体力中等度以上のものの次の諸症:しびれ、筋力低下、高血圧に伴う症状(めまい、耳鳴り、肩こり、頭痛、頭重、頭部圧迫感)、 気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛、関節のはれや痛み、頭痛、むくみ

 

 

●ウチダの続命湯(煎剤)30日分【第2類医薬品】

(煎)続命湯30日分【第2類医薬品】特販!

 

 

 

 

●独活寄生丸エキス錠N「コタロー」620錠(1ヶ月分)【第2類医薬品】
●独活寄生丸エキス細粒G「コタロー」60包(1ヶ月分)【第2類医薬品】

【効能・効果】
疲れやすく,下肢が冷えやすいものの次の諸症:腰痛,関節痛,下肢のしびれ・痛み

【構成生薬】

【去風湿】唐独活(とうどっかつ)、防風(ぼうふう)、秦ぎょう(じんぎょう)、
【強筋骨・補肝腎】桑寄生(そうきせい)、牛膝(ごしつ)、杜仲(とちゅう)
【散寒通路】桂皮(けいひ)、細辛(さいしん)
【補血行血】四物湯の処方です。当帰(とうき)、地黄(じおう)、芍薬(しゃくやく)、川弓(せんきゅう)
【補気健脾】党参(とうじん)、茯苓(ぶくりょう)、甘草(かんぞう)、生姜(しょうきょう)

錠剤及び細粒剤

経絡に使用される独活寄生丸(どっかつきせいがん)(改訂版)重要!
痺証(ひしょう)とは・・冷えや湿気が体内に入ることで、腰や手足などの運動機能に生じる痛み、しびれを言います。つまり気血(エネルギーや栄養)が不足して、筋骨(肝腎)の養分が足らなくなった結果、虚に乗じて邪(寒けや湿気)が入り込む。このような状態を振り払うのが独活寄生湯の特徴ともいえます。

 

●原末 牛車腎気丸180g(約1800丸30日分)【第2類医薬品】
●原末 牛車腎気丸500g(約5000丸・約83日分)【第2類医薬品】
●原末 牛車腎気丸20丸×252包(約84日分)【第2類医薬品】

【効能・効果】
体力中等度以下で、疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少し、むくみがあり、ときに口渇があるものの次の諸症: 下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)

【構成生薬】

地黄、茯苓、牛漆、山茱萸、牡丹皮、車前子、山薬、桂皮、沢瀉、附子

【方意】
八味地黄丸に牛漆、車前子を加味したもの。
八味地黄丸は腎精不足と腎陽虚の両面を補い、主として腎陽虚を補う。
牛車腎気丸は八味地黄丸に補腎利水の牛膝・車前子を加味したものが加わり下半身の浮腫、乏尿、排尿困難を改善する。

ウチダの原末 牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)20丸×252包(84日分)痛み・痺れ・頻尿に。
基本的には加減はせず1回20丸で1日3回で3ヶ月弱。常用量できっちり攻めていく方には例えご家庭で服用されたとしても便利アイテムと言えましょう。 本年の年末までの弊社下期の合計4ヶ月データー蓄積でどのような結果が出るか楽しみです。本当にユーザー様の志向は年を追うごとに微妙に変化していくようですね。

 

●原末 八味地黄丸180g(約1800丸30日分)【第2類医薬品】
●原末 八味地黄丸500g(約5000丸・約83日分)【第2類医薬品】
●原末 八味地黄丸20丸×252包 (約84日分)【第2類医薬品】

【効能・効果】
体力中等度以下で、疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿で、ときに口渇があるものの次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり、頭重、耳鳴り)、軽い尿漏れ

【構成生薬】

地黄、茯苓、山茱萸、牡丹皮、山薬、桂皮、沢瀉、附子

【方意】

八味地黄丸は、地黄、山茱萸、山薬の補腎益精薬で腎精不足を補い、牡丹皮、沢瀉で腎の虚熱をさまし、沢瀉、茯苓で補腎益精薬の潤し過ぎを抑えて、全体として腎精不足を補う。
さらに、温陽散寒の附子、桂皮が血行を促進して全身を温め、特に腰から下が冷えて重だるい、腰痛など腎陽虚の症状を除く作用がある。
以上のように、八味地黄丸は腎精不足と腎陽虚の両面を補い、主として腎陽虚を補う。

ウチダの原末・八味地黄丸(げんまつ・はちみじおうがん)500g
ウチダの原末・八味地黄丸(げんまつ・はちみじおうがん)500gウチダの原末・八味地黄丸げんまつ・はちみじおうがんウチダの原末・八味地黄丸が2018年9月3日に新発売されました。原末をそのまま使用した小粒の丸剤・八味地黄丸は、旧製品「ウチダの

 

●ユンケルB12アクティブα120錠(20日分)【第3類医薬品】

【効能・効果】

次の諸症状の緩和:腰痛、手足のしびれ(しびれ感)、神経痛、肩・首すじのこり

【製剤の特徴】

つらい腰痛、神経痛、しびれ感、肩・首すじのこりに
■末梢神経の機能を整えて、神経痛、腰痛、手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合しています。
■天然型ビタミンEを配合して、末梢の血行を促進することにより、肩こり、腰痛、手足のしびれに効果をあらわします。
■軟骨組織中に存在し、弾力性や保水性を与える役割をするコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合しています。

ユンケルB12アクティブαは手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合。
ユンケルB12アクティブαは手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合。 新規採用することに決定しました。 以前はユンケルB12として、永年当店でも販売継続して参りましたが、その進化型...

 

●三和生薬 腎臓仙 32包【第2類医薬品】

【効能・効果】

急性慢性腎臓炎,膀胱カタル,尿道炎,妊娠腎,妊娠中毒症,感冒その他高熱性疾患後の腎炎,高血圧症,以上の諸症及び,脚気に起因するむくみ,動悸,頭痛,肩こり,めまい,耳鳴り,手足のしびれ

【構成生薬】

ウワウルシ、キササゲ、夏枯草、決明子、接骨朴、川弓、甘草

腎臓仙(じんぞうせん)の解説【プロたん漢方2】
慢性腎炎やクレアチニンが気になる方に、三和生薬の腎臓仙(じんぞうせん)専門サイト

 

 

●オオクサ豊温錠400錠【第3類医薬品】(大草薬品)

漢方薬「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん)に桂皮、生姜という2つの生薬を配合した独自の処方です。

【効能・効果】
冷え性,月経不順,月経痛,頭重,めまい,血の道,肩こり,腰痛,手足のしびれ,むくみ,こしけ,息ぎれ,動悸,血色不良

【構成生薬】
桂皮、生姜、当帰、芍薬、茯苓、沢瀉、川弓、白朮

オオクサ豊温は文字通り冷えてる体を温めてくれる製剤
オオクサ豊温は文字通り冷えてる体を温めてくれる製剤 大草薬品のオオクサ豊温が今の時期、静かに売れている。 ベースとなるのは超有名な原典処方「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」であり、これになんと気剤の「桂皮」、「生姜」を加...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
お知らせ
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】Vibrato1

日本人好み・日本人の体型に合った、やや硬めの高反発マットレス1層目【特許出願中】
直に体と接する面を波状にすることで、体圧をマットレス全体に分散。体型に合わせた変形で体への負担を軽減します。
2層目・3層目 快適な睡眠環境を重視し、しっかりと体の重さを支える150N・200N。(N[ニュートン]/硬さの単位)
老若男女、全ての人にフィット体重が軽い方から100kg超えの方まで柔軟に変化し、質の高い快適な睡眠が続きます。

プロたん漢方2・漢方総合公式サイト

本気の臭い対策特集

汗をあまりかかない季節になったとしても、自ら発する体臭や臭いはとても気になるものです。俗に加齢臭、わきが臭、ムレ臭、ニキビ臭とか言われているようですね。汗はアポクリン腺とエクリン腺の2種類の汗腺から分泌されます。特にアポクリン腺が出す分泌液と、皮脂腺から分泌される成分が混ざりあうと、菌が発酵・繁殖しニオイが発生します。日常のケアの一環として以下会社の製品をご紹介いたします。