花粉症対策と漢方の特集記事

生脈宝(しょうみゃくほう)と生脈散(しょうみゃくさん)

   

生脈宝(しょうみゃくほう)と生脈散(しょうみゃくさん)

いつも有難うございます。

まさに酷暑が続いております。。

日々夏も本格的になり、各地では例年通り「異常高温注意報」がほぼ毎日発令されています。
今更私が申すまでもなく、熱中症には十分にご注意ください。

 

【漢方オアシス 生脈散の季節到来!】

熱中症の時期には多くご注文やお問合せを頂く漢方として著名な原典「生脈散」の由来の製剤が、現在2種類発売されております。

ちょっとややこしいのですが、原典「生脈散」で、その原典に由来する漢方製剤に、生脈宝(しょうみゃくほう・ウチダ・松浦)と生脈散(しょうみゃくさん・小太郎)の2つが発売されている。という意味です。

発汗や肉体・精神的疲労など(気陰の消耗)に伴う倦怠感、口渇、寝汗、手掌・足底・胸部の熱感、焦燥感、息切れ、午後に熱感などを訴える病態に有効とされます。

夏シーズンだけの漢方ではない

これら生脈宝、生脈散は決して夏シーズンのみの漢方ではなく、四季を通じて症例に応じて服用することができる漢方製剤です。むしろ当店では昨年もそうでしたが、感冒の時期の発熱性消耗疾患の時に、主薬となる風邪漢方と併用又は単体でご紹介するのは、適証であればオールシーズン有効の方剤だからです。

ウチダ・松浦の「生脈宝エキス細粒A」、小太郎の「生脈散エキス細粒G」の違い

●ウチダ・松浦の「生脈宝エキス細粒A」は、構成生薬が、人参・麦門冬・五味子・黄耆の4味。
旧製品からさらにバージョンアップしており、昨年も非常にこの時期に売れました。

●小太郎の「生脈散エキス細粒G」人参・麦門冬・五味子の3味。
製品名「生脈散」の通り、より原典の構成生薬と配分等に準拠する形となっております。

本年、今までのところ、生脈宝、生脈散ともにほぼ同数のご注文を頂いております。分包タイプ。

但し、ボトル500gに関しては圧倒的に、ウチダ・松浦の「生脈宝エキス細粒A」が指名でご注文を頂いており、昨年のように8月上旬には欠品するかも知れませんね。
さすがに人気のアイテムです。

 

【清暑益気湯(せいしょえっきとう)や牛黄カプセルの件】

●あと、清暑益気湯(せいしょえっきとう)のご注文も何件かきています。
当店では例年、本格的な夏負け、8月中旬過ぎから9月初頭までが清暑益気湯(せいしょえっきとう)のピーク時期となります。
果たして本年はどうでしょうか。。くどいようですが、こちらの方剤も証が適証であれば、秋も冬も使用することが多いのです。つまりオールシーズン使用できる漢方と言えます。

●なお、この酷暑が本格的に始まり、生脈宝の出荷が多くなる時期には必ずと言ってよいほど「牛黄カプセル」の需要も多くなります。
急速な脱水、炎天下における疲労蓄積などには当店では「牛黄(ごおう)」を併用(頓服など)又は単体でお勧めする機会が多いのです。
ただ本年は、オーストラリア産の牛黄カプセル・極、栃本の牛黄カプセル。南米産の牛黄カプセル、そして複合剤の牛龍黄などすべての売価がこの半年間で高騰しました。
従って、これだけ状況が変わりましたので、前年度以上の需要は無いと思います。
しかしながら、南米産の牛黄カプセルだけは人気が根強く、お求めになられる方がこの時期、次第に多くなりつつあるようです。

これ以上、牛黄カプセルの情報は、ここのページの主旨から.はずれますので、またの機会にいたします。

 

スポンサーリンク

【生脈宝(しょうみゃくほう)エキス細粒A】

●詳細説明サイトはこちら

生脈宝(しょうみゃくほう)専門サイト
生脈宝(しょうみゃくほう)など漢方専門薬局「薬のプロたん」直営の通販総合サイトです。薬剤師による漢方と漢方薬の全国発送を実施中。

 

●メーカー ウチダ・松浦

【構成生薬】4味

●人参●麦門冬●五味子●黄耆

【用法・用量】

1日3回服用です。1回1包(2.0g)食前または食間に服用。

【効能・効果】

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症

【価格】

 

生脈宝(しょうみゃくほう)エキス細粒A 2g×45包
税込5,832円

生脈宝(しょうみゃくほう)エキス細粒A 2g×45包×2個セット(一番人気)
税込10,498円

生脈宝エキス細粒A(松浦)500g徳用ボトル入り 品薄に突入!
税込21,600円

松浦 生脈宝エキス細粒A・300包徳用
税込30,240円

PCカート【パソコン・スマホ】

SPカート【スマホ・ガラ携】

 

【生脈散(しょうみゃくさん)エキス細粒G「コタロー」】

 

詳細説明サイトはこちら

小太郎漢方の生脈散(しょうみゃくさん)エキス細粒G「コタロー」!この時期、滋養強壮として。
この処方は、大量の発汗後や肉体疲労時や消耗性疾患による全身の機能低下を改善します。滋養壮作用があり、普段から顔色悪く、胃腸も丈夫でなく、冷え症の方に用いられるお薬です。

 

●メーカー 小太郎漢方製薬

【構成生薬】3味

●人参●麦門冬●五味子

【用法・用量】

1日2回服用です。1回に1包(1.5g)食前または食間に服用。

【効能・効果】

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症、発育期

【価格】

生脈散エキス細粒G「コタロー」60包(30日分) (二番人気)
税込9,072円

生脈散エキス細粒G「コタロー」500gボトル (約166日分)
税込41,040円

 

PCカート【パソコン・スマホ】

SPカート【スマホ・ガラ携】