【緊急!】北海道で発生した地震による影響と、お荷物の集荷・配達状況の件

ユンケルB12アクティブαは手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合。

ユンケルB12アクティブαは手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合。

新規採用することに決定しました。

以前はユンケルB12として、永年当店でも販売継続して参りましたが、その進化型としてユンケルB12アクティブαが発売されましたので、採用いたします。

ユンケルB12は活性型ビタミンB12、つまりメコバラミンが1.5㎎含有の末梢神経障害改善のビタミン剤です。【第3類医薬品】です。
今まで、他の漢方処方と併用で長期間服用が可能のビタミン剤として当店でも君臨してきました。
ユンケルB12は痛みというよりも「痺れ」や「麻痺感」を緩和する症例の方が多かったと思います。

今回新規導入のユンケルB12アクティブαは進化型と申しても従来からのメコバラミンはそのままの単位数にて、新たにコンドロイチン硫酸(弾力性や保水性を与える)を加え、より広範囲かつ相乗的に効果を表す工夫をした製剤と考えるべきと思います。

骨格系からくる「痺れ」や「麻痺」、「浮腫」等は何とも不愉快であり、当店ではここへきて漢方との併用療法を症例に応じて実施しております。

※なお、病院からメチコバール(エーザイ)又はそれに類するジェネリックが処方されている場合には重複しますので当製剤は注文できません。

●「続命湯(ぞくめいとう)」+「腎臓仙」+「ユンケルB12アクティブα」

●「疎経活血湯(そけいかっけつとう)」+「腎臓仙」+「ユンケルB12アクティブα」

●「補陽還五湯(ほようかんごとう)」+「腎臓仙」+「ユンケルB12アクティブα」

 

ユンケルB12アクティブα120錠(20日分)

【用法・用量】

大人(15才以上)1回2錠を1日3回食後に服用します。

【製剤の特徴】

つらい腰痛、神経痛、しびれ感、肩・首すじのこりに
●末梢神経の機能を整えて、神経痛、腰痛、手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合しています。
●天然型ビタミンEを配合して、末梢の血行を促進することにより、肩こり、腰痛、手足のしびれに効果をあらわします。
●軟骨組織中に存在し、弾力性や保水性を与える役割をするコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合しています。

【成分・分量】(6錠中)

メコバラミン(活性型ビタミンB12)・1.5mg、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・900mg、
L-アスパラギン酸マグネシウム・カリウム・200mg、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)・10mg

【効能・効果】

次の諸症状の緩和:腰痛、手足のしびれ(しびれ感)、神経痛、肩・首すじのこり

20180722001
ユンケルB12アクティブα120錠(20日分)【第3類医薬品】セルフメディケーション税制対象商品
税込6,264円→ 特価税込5,800円+送料

20180722003 ※3個セットをお求めになられた方が全然お得です。
ユンケルB12アクティブα120錠×3個セット(60日分)【第3類医薬品】セルフメディケーション税制対象商品
税込18,792円→ 特価税込16,913円(さらにここから会員特割送料無料(但し、沖縄県・離島を除く)

 

 

カートカテゴリーは、「第三類医薬品」→「ビタミン剤(複合成分)」です。

PCカート【パソコン・スマホ】

SPカート【スマホ・ガラ携】

 

 

スポンサーリンク

ユンケルB12アクティブαの概要

ユンケルB12アクティブα

医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 ビタミンE主薬製剤
承認販売名
製品名 ユンケルB12アクティブα
製品名(読み) ユンケルB12アクティブアルフア
製品の特徴

●末梢神経の機能を整えて,神経痛,腰痛,手足のしびれに効果をあらわすメコバラミン(活性型ビタミンB12)を配合しています。
●天然型ビタミンEを配合して,末梢の血行を促進することにより,肩こり,腰痛,手足のしびれに効果をあらわします。
●軟骨組織中に存在し,弾力性や保水性を与える役割をするコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合しています。

使用上の注意

■相談すること
1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

[関係部位:症状]
皮膚:発疹
消化器:食欲不振,吐き気,胃部不快感

2.服用後,次の症状があらわれることがありますので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

下痢,便秘

3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

効能・効果 次の諸症状の緩和:腰痛,手足のしびれ(しびれ感),神経痛、肩・首すじのこり
「ただし,これらの症状について,1 ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は,医師又は薬剤師に相談すること。」

効能関連注意
用法・用量 下記の1回服用量を食後に服用します。

[年齢:1回服用量:1日服用回数]
成人(15才以上):2錠:3回
15才未満:服用しないでください
用法関連注意 (1)定められた用法・用量を厳守してください。

成分分量 6錠中

成分 分量 内訳
メコバラミン 1.5mg (活性型ビタミンB12)
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 900mg
L-アスパラギン酸マグネシウム・カリウム 200mg
酢酸d-α-トコフェロール 10mg (酢酸d-α-トコフェロール)
添加物 二酸化ケイ素,ヒドロキシプロピルセルロース,D-マンニトール,ステアリン酸Mg,グルコサミン塩酸塩,ヒプロメロース,タルク,酸化チタン,三二酸化鉄

保管及び取扱い上の注意

(1) 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。(本剤は光に対して不安定です。)
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は,服用しないでください。
(5)湿気により,変色や亀裂など品質に影響を与える場合がありますので,下記のことにご注意ください。
服用のつどキャップをよくしめてください。
ぬれた手で触れないでください。
開封後は,湿気を含むおそれがありますので,ビンの中の詰め物を捨ててください。(詰め物は輸送時,錠剤の破損を防ぐために入れてあります)

製造販売会社 佐藤製薬株式会社
東京都港区元赤坂1丁目5番27号
販売会社
剤形 錠剤
リスク区分等 第3類医薬品

この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
お知らせ特集記事第3類医薬品佐藤製薬
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
プロたん漢方2・漢方総合公式サイト