W機能性表示(記憶力を維持する・中性脂肪を下げる)の『サトウDHA&EPA』(2018/06/16)

全館 丸ごとHTTPS化(常時SSL)への道のりは遠い。でも挑戦してみました。

スポンサーリンク

全館 丸ごとHTTPS化(常時SSL)への道のりは遠い。でも挑戦してみました。

いつも多大なアクセスを感謝しております。

今度、トップページのURLは、「 https://www.protan2.com/ 」と、なりました。

2002年に「プロたん漢方サイト」として立ち上げた漢方専門サイトの流れは、
第2弾として継承する今日の「プロたん漢方2」として約16年間の月日を経ております。

そして、さらに「プロたん漢方インフォ」のランディングページ構築と合わせ、
プロたん漢方、Webサイト全体HTTPS化(常時SSL)の構築を遅ればせながら開始いたしました。

SSLでセキュアなECサイト構築を今後は目指すよう努力を続けたいと考えますが、
本音を申せば肝心な漢方コンテンツがおろそかにならぬよう、管理者としてもこの機会にじっくりとサイトの見直しを図っております。

長期に渡る書き込み内容も、場合によっては鮮度も失っておりますので、その辺は削除、または加筆変更などをするケースも散見いたします。

さて、全体HTTPS化と言っても当初は単純に「http」が→ 「https」へ変更されるものだ・・ぐらいにしか理解が乏しく、実際に変更を開始すると、膨大な作業と神経を必要とすることがわかりました。

まずはデータベースのバックアップから開始。。.htaccessにリダイレクト用のコード記述。
場合によっては今までの功罪としての多くのリンクを解除、画像の抹消など後悔と反省の日々で、ひょっとして構築を間違えれば逆に「SEOの低下」も懸念される弱小サイトであることをあらためて認識いたしました。
Search Console(サーチコンソール)も一からやり直し、サイトマップ送信。SNS登録内容の修正、Chromeデベロッパーツールによる検証などなど・・・。

例えば当トップページは概ね1,000ページで構成されていますが、書き換えプラグイン(Search Regex)やエディターを駆使したとしても実に半日を要しました。
つまり「httpプラスs」だけの単調な作業では決してない。

残りは未だ60サイト以上と考えるまでもなく、愕然としたものです。全体HTTPS化って結構大変です。ふぅ~。なんとか、半分近く到達しております。

プロフィール
この記事を書いた人
protan

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/悪性胸膜中皮腫(アスベスト被曝)を患い闘病中/座右の銘:日1日が余生

protanをフォローする
腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。


 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。
未分類
スポンサーリンク
protanをフォローする

sajiclub2016


プロたん漢方2・通販公式サイト2018