毎年この時期、つまり花粉症もピークを越えて、終息へ向かう頃、気温の上昇のため皆さん薄着になります。下半身を冷やし、GW行楽疲れも重なって泌尿器トラブルが続発。外出時におトイレの我慢から「膀胱炎」が非常に多いです。

環元清血飲(かんげんせいけついん)情報提供サイト・最新版を公開しました。

環元清血飲(かんげんせいけついん)情報提供サイト・最新版を公開しました。

環元清血飲(かんげんせいけついん)情報提供サイト・最新版 をアップいたしました。
発売をして、まだ数年しか経過しておりませんが、その人気はうなぎのぼり。
その後、錠剤アイテムも追加して、その人気も不動のものにしました。

基本的には小太郎漢方匙倶楽部(さじくらぶ)の人気は極めて安定しており、概ね1ケ月分90包タイプというのがミソなのです。
ユーザーサイドでも管理しやすく、処方数が非常に多いというのが嬉しいです。

丹参製剤の中では、なかなか「ウチダの生薬製剤二号方」の勢いまでは及びませんが、いずれは並ぶ日も来るかも知れません。
現に、当店ではウチダ和漢薬の「丹心方」よりも環元清血飲(かんげんせいけついん)の方が昨年度トータル売れています。
環元清血飲(かんげんせいけついん)の細粒、そして錠剤と、ぜひ一度ご検討してください。

詳細説明は以下の新設サイトをご覧ください。

環元清血飲エキス細粒G「コタロー」は、体の血液の循環をよくすることを目的に、中国で開発された薬をベースとした処方で、お血による頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸などの症状の改善に用います。
ウチダ和漢薬の生薬製剤二号方。当店では最も引き合いのある丹参製剤です。ウチダの生薬製剤二号方は、漢方でいわれる「お血・血滞」を改善するものです。中年以降または血圧が高く、頭痛,頭重、肩こり、めまい、動悸などの症状のある方の血行を改善し、効果をもたらします。
同じメーカーから発売されている「ウチダの生薬製剤二号方(しょうやくせいざいにごうほう)」の小包装品(96包)とも言える製剤が丹心方(たんしんほう)です。生薬製剤二号方360包が先に発売され、後年、セミユーザーを対象としたよりコンパクトな包装として丹心方(たんしんほう)が誕生したいきさつがあります。

【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)


sajiclub2016

スポンサーリンク

栃本の3つの丸剤

スポンサーリンク