玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。免疫力で外邪を防ぎ、しっかりと守る漢方。

   
スポンサーリンク

 

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。免疫力で外邪を防ぎ、しっかりと守る漢方。

pro3

【玉屏風散(ぎょくへいふうさん)とは?】

玉屏風散・・・たまびょうぶさん・・と書きまして⇒ ぎょくへいふうさん・・と読みます。
■頭に玉(ぎょく)がついているのは、大変貴重なものという意味合い。

■屏風(へいふう:免疫力)で外からの邪(外邪)を防ぎ、外的要因から身体をしっかり守る漢方処方。

■屏風は壁のように完全にものを遮断してしまうのではなく、
必要なものを通過させ、入ってはならぬものを食い止める働きがある。

(こんな方におすすめ)

■平素は、すぐに風邪を引きやすい方。

■抵抗力が欠落していて、アレルギー体質の方、虚弱体質な方。

埼玉県さいたま市のY.E.様からのお便り頂きました。
(ご本人様、ご承諾の上、掲載いたします。)

いつもプロたんの先生方にはお世話になります。
今年大学3年生になるY.E.です。

前期の試験の時に寝不足が祟り、風邪をひきました。

試験中のこともあり、無理をしてテストは受けられましたが、終わった後は寝込んでしまいました。

アレルギーの体質も有し、花粉症やぜん息の傾向もあります。また、街のドラッグストアなどでも私に合う風邪薬もなかなかなくて、困ることがあります。運動はテニスが大好きでよく友人らと倶楽部(同好会)にも参加するのですが、持久力が足りません。

従来から、風邪もひきやすいこともあり、母と一緒に青梅市にある「薬のプロたん」さんに相談に伺いました。プロたんの先生からは、平素から抵抗力を養わないと、いざという時にパワーダウンするよと注意されました。

平素は養生として「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)」で抵抗力を養い、万が一、風邪ひき症状が少しでもでたら服用するようにと「桂枝湯(けいしとう)」を薦められました。あれから2ヶ月を経過しますが、とても体調良く、後期の試験へ向けて集中できるようになりました。

先日は、夜更かしして頭痛が始まり、『やばい』と思って「桂枝湯(けいしとう)」をすぐに服用しました。きっと風邪のひきはじめだったのでしょうか、お蔭様で必修のゼミにも難なく受講でき、ほっとしています。

元来、虚弱体質の私に合う薬は無いと思って、半ば諦めていましたが、やはり漢方薬を選択して良かったと思います。遠藤先生、田中先生、そしてスタッフの方々にもお礼申し上げます。今後も何かと相談したいと思います。

さいたま市 Y.E.

【玉屏風散の証】

■皮膚の表面には衛気(えき:免疫力)という気(エネルギー)が流れ、体表をしっかりガードしていると考える。

■玉屏風散はその衛気が不足した状態に適する処方。

衛気が不足すると汗をかきやすくなるほか、 外邪に対する防衛力が落ちて、風邪をひきやすくなったり、なかなか治らずに長引いたりする。温度変化にも順応しにくいため、少しの温度変化でクシャミ、鼻水などのアレルギー症状も現れてくる

■自汗があり悪風を感じ、風邪をひきやすく顔色が蒼白い。

また、疲れやすい、むくみやすい、尿量が少ない、手足が冷えやすいなどの症状もみられる。
病気が進むにつれて、発熱、頭痛、浮腫、水様鼻汁、肌のカユミなどが現れることもある。

■玉屏風散や桂枝湯は、体表のバリアが弱って、昼間でも汗をかく場合によい。

【玉屏風散の構成生薬】3味

黄耆(おうぎ)
白朮(びゃくじゅつ)
防風(ぼうふう)
【玉屏風散の特徴】

■2味の補気薬と1味の去風薬(風邪を追い払う)で構成され、主薬の黄耆(おうぎ)と白朮(びゃくじゅつ)で、肺(はい)と脾(ひ)の気を補い、増強する。

■とくに肺気が充実され、体表部を固摂する機能が回復すると、汗腺の開閉も正常になり、異常な汗は止まる。

■少量の防風(ぼうふう)を配合して、風邪の侵入を防ぎ、かぜなどの感染症を未然に防止する。

■まさに漢方の治療原則の扶正去邪(抵抗力を高めて、病原菌を寄せつけない)に基づいた配合である。

玉屏風散 (ぎょくへいふうさん)は虚弱体質、疲労倦怠感、すぐ風邪をひく方に。【2018.07.更新版】
この処方名のキーワードは、屏風(びょうぶ)という言葉です。 屏風(びょうぶ)は壁のように完全にものを遮断してしまうのではなくて、必要なものを通過させ、入ってはならないものをくい止める働きがあります。
玉屏風散(ぎょくへいふうさん)は、主薬の黄耆と白朮で、肺と脾の気を補い増強。
屏風は壁のように完全にものを遮断してしまうのではなく、必要なものを通過させ、入ってはならぬものを食い止める働きがある。頭に玉(ぎょく)がついているのは、大変貴重なものという意味合い。屏風(免疫)で、外からの邪を防ぎ、外的要因から身体をしっかり防御する漢方処方です。 2味の補気薬と1味の去風薬で構成され、主薬の黄耆と白朮で、肺と脾の気を補い、増強します。

 

 

【類方鑑別】処方の比較

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)
衛気虚(免疫低下)の代表処方。かぜをひきやすい方に。

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。免疫力で外邪を防ぎ、しっかりと守る漢方。
玉屏風散(ぎょくへいふうさん)今の時期、最も必要とする処方。免疫力で外邪を防ぎ、しっかりと守る漢方。 【玉屏風散(ぎょくへいふうさん)とは?】 玉屏風散・・・たまびょうぶさん・・と書きまして⇒ ぎょくへいふうさん・・と読...

桂枝湯(けいしとう)
かぜの初期で発熱・痛みがある。気が上衝する方に。

桂枝湯【三和生薬の漢方薬】けいしとう かぜの初期
体力虚弱で,汗が出るものの次の症状:かぜの初期 【細粒タイプ】サンワ桂枝湯エキス細粒「分包」(けいしとう) 【成分】 本品1日量 …………〔3包(1包 2g)〕中 桂枝湯水製エキス ………… 2.3g ケ イ ヒ ...

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)
上記の2処方と同じく表虚で自汗する。下半身に水が溜まり体が重い。

防已黄耆湯、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
漢方通販のことならプロたん。漢方のデパート「プロたん」は東京都青梅市にある漢方・薬草の激安販売専門店です。

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
日頃から疲労し表裏とも気虚。全身機能を高める体力増強剤。

補中益気湯、【プロたん漢方2】ショッピングカートPC・スマホ版
漢方通販のことならプロたん。漢方のデパート「プロたん」は東京都青梅市にある漢方・薬草の激安販売専門店です。

【玉屏風散の製剤】

小太郎漢方の匙倶楽部(さじくらぶ)シリーズの一つとして玉屏風散(ぎょくへいふうさん)エキス細粒Gが発売されております。さらっとした細粒タイプ。とても飲みやすいです。

(製剤の特徴)
◎エキス量が多い。
◎白朮(びゃくじゅつ)の製油成分による香り高いエキス細粒。
◎乳糖不使用のため、乳糖不耐症の方にも使用できる。

kota

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)エキス細粒G(D227)「コタロー」

90包 税込 9,720円(1ヶ月分)

500g徳用ボトル 税込 28,350円

価格を確認する

(パソコン PCカート)

kakakukakunin0
(スマホ SPカート)

kakakukakunin1

 

 

 

スポンサーリンク

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)エキス細粒G「コタロー」の概要

 

 

 

玉屏風散エキス細粒G「コタロー」

医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 生薬製剤(他の薬効群に属さない製剤)
承認販売名
製品名 玉屏風散エキス細粒G「コタロー」
製品名(読み) ギョクヘイフウサンエキスサイリュウGコタロー
製品の特徴

風にあたるとゾクッと寒けがしたり,冷えで鼻炎などが出始めると,いつも決まって汗が出る。
このような外邪(がいじゃ)(風寒邪(ふうかんじゃ))の侵入を防御できなくて,すぐ風邪をひく,あるいは風邪をひいたら長引く,なかなか治らないなど,処方名の「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)」には,屏風(びょうぶ)を立てて風をよけるという意があり,抵抗力が弱い方の疲れ・だるさに適しています。
玉屏風散エキス細粒G「コタロー」は虚弱で汗をかきやすく,また風邪にかかりやすい方によく使われます。
他に,風邪をひくと困る方に飲んでいただきたいお薬です。

使用上の注意

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ

3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
4.長期連用する場合には、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください

効能・効果 身体虚弱で疲労し易いものの次の諸症:虚弱体質,疲労倦怠感,ねあせ

効能関連注意

用法・用量 食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2~3時間を指します。

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1包または1.5g:3回
15歳未満:服用しないでください

(大入り剤に添付のサジは,大が1.0g,小が0.1gの計量用となっております)

用法関連注意

(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)本剤は,15歳未満の小児に服用させないでください。

成分分量 3包(4.5g)中

水製エキス 2g (オウギ6g,ビャクジュツ・ボウフウ各2g)

添加物 含水二酸化ケイ素,ステアリン酸マグネシウム,トウモロコシデンプン,アメ粉

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)水分が付きますと,品質の劣化をまねきますので,誤って水滴を落したり,ぬれた手で触れないでください。
(5)湿気などにより薬が変質することがありますので,服用後は,ビンのフタをよくしめてください。
(大入り剤のみ)
(6)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(7)ビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。
(大入り剤のみ)

製造販売会社 小太郎漢方製薬(株)
会社名:小太郎漢方製薬株式会社
住所:〒531-0071 大阪市北区中津2丁目5番23号
販売会社
剤形 散剤
リスク区分等 第2類医薬品

価格を確認する

(パソコン PCカート)

kakakukakunin0
(スマホ SPカート)

kakakukakunin1

 

小太郎漢方・匙倶楽部シリーズをご希望のお客様へ

yakuzaishi
代表電話:0428-25-8682
※平日のみ10時~夕刻5時まで
※電話口で必ず「小太郎の、さじくらぶの問合せ。」とお話ください。
※すぐに担当薬剤師に代わります。
※緊急時薬剤師直通:090-1653-9903

なお、初回お申込みのお客様は、漢方相談の事前に会員登録を必須といたします。(必ず、現在使用中の薬剤、既往歴、アレルギー歴などご記入ください。秘密厳守いたします。)
また、メールアドレスが無いお客様も、お電話で会員登録が可能ですので、お気軽にご相談ください。

プロたん会員登録プロたん会員ログイン

kanriph
【薬剤師からのお願い事項】
当、小太郎匙倶楽部シリーズは、数ある漢方製剤の中でも、素材が極めて良質、かつ各製剤は専門性を有し、ご希望の際は薬剤師である私、遠藤か「薬のプロたん」の店長田中とご相談の上、お申込み頂く形となります。
特に初めてのお客様から「なぜネットから購入できないのか?」とのお問い合わせを日々頂きますが、このシリーズは、当店のショッピングカートを駆使した買物システムは使用できません。
例え今回「ネット販売が解禁」であっても、このシリーズだけは特別であって、前述の通りの手順を経てお渡しという形となります。また、当然ですが投薬後のアフターフォローも実施いたします。
電話で価格についての交渉をされる方も多いですが、既に販売価格はサイト上に提示しており、一切ご容赦頂いております。
なお、冷やかし半分、かつ長時間電話をされる方がいらっしゃいますが、後に控えている他のお客様へのご迷惑となりますので、問答無用で断りしております。
自身の慢性的な疾病と向き合い、優良な漢方製剤で真剣にQOLを少しでも改善したいとお考えになるお客様のみ、お渡しできる漢方とご理解ください。

 

小太郎漢方 匙倶楽部(さじくらぶ)

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
第2類医薬品小太郎匙倶楽部
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
プロたん漢方2・漢方総合公式サイト