緊急企画!生薬配合・滋養強壮ドリンクローヤルユニーキング50mL(超特価)で夏のバテバテを乗り切る!

川嶋Dr.の本、「医者は自分や家族ががんになったとき、どんな治療をするのか」

スポンサーリンク

k0

川嶋Dr.の本、「医者は自分や家族ががんになったとき、どんな治療をするのか」

 

西洋医学と東洋医学の折衷。代替医療では今、ときの人でもある川嶋Dr.の本。
発売で、早速注文しました。

現在の抗がん剤において、化学療法剤使用を自らは辞退すると薬剤師の私が言っても全くニュースにはならないが、 医師の99%が自身には使用したくない・・と言うと、ちょっとしたスクープとなる。これいかに?

切って治るものであれば、早く切って頂くが、そうではない切迫した状況に陥った時のケースは医師も「人」であり、その選択肢に迷うことだろう。
いずれにしても、化学療法剤による攻撃的な療法よりも、人体に優しい温存法や、今まで蚊帳の外であった免疫療法がこれからの時代はさらに増加していくに違いない。

ついでにご紹介しておきます。
川嶋先生の著作としては、過去の「川嶋朗式 体を温めて健康になる100の法則―冷えを取れば万病が治る! 」がベストセラー本ですね。
今から5年前の本ですが、とても面白い。
笑うと体温が上がる・・・何これ?と、当初は思いましたが、読むにつれ引き込まれますね。
実にわかりやすい構成です。
さらにレシピについては、さすがです。栄養学も徹底して勉強してきたつもりですが、まさに脱帽。
日常の食材、日々の調理の工夫で低コスト。認識あらたにしました。

川嶋 朗先生のプロフィール

北海道大学医学部卒業(昭和58年)
東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長
東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所
自然医療部門准教授
東京有明医療大学保健医療学部 鍼灸学科教授(現)

日本腎臓学会学術評議員、日本東方医学会理事、日本抗加齢医学会評議員、日本統合医療学会理事、日本医工学治療学会評議員、財団法人東方医療振興財団理事、特定非営利活動法人統合医療塾塾頭・理事長、国際生命情報科学会理事、日本予防医学会理事、公益財団法人日本教育アカデミー理事

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/悪性胸膜中皮腫(アスベスト被曝)を患い闘病中/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。
書籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
sajiclub2016


プロたん漢方2・通販公式サイト2018