毎年この時期、つまり花粉症もピークを越えて、終息へ向かう頃、気温の上昇のため皆さん薄着になります。下半身を冷やし、GW行楽疲れも重なって泌尿器トラブルが続発。外出時におトイレの我慢から「膀胱炎」が非常に多いです。

独活葛根湯エキス細粒G「コタロー」が新発売!40肩、50肩の漢方!

kota500

薬剤師プロたん

「独活葛根湯(どっかつかっこんとう)」。小太郎漢方匙倶楽部から新発売されました。
40肩、50肩の特効漢方です。

今は関係なくとも、ひょっとしていつかは、50肩に見舞われるかも知れません。
当処方はぜひご記憶ください。

【独活葛根湯(どっかつかっこんとう)】正式呼称は「どくかつかっこんとう」

独活(どくかつ)とは、ウコギ科のウドの通例、根茎をさします。

※「ウド」は、よく「ウドの大木」とか言いますが、大柄なのにツカエないものの例え?
漢方の世界では、とんでもない・・とても重要なポイントを占めるのです。

この製剤の詳細説明はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
newmatome2015


【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)


sajiclub2016

スポンサーリンク

栃本の3つの丸剤

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。