三和生薬の錠剤アイテムと一元錠剤アイテム比較

   

三和生薬の漢方

薬剤師プロたん

三和生薬の漢方錠剤アイテムのほとんどが「製造中止」となり、販売はメーカーに残る在庫を販売しつつ「中止」の形になることが、確実となりました。(いきなり中止ではなく、メーカー在庫無くなり次第、各品目単位でフェードアウトという意味です。)

この件は、前の記述「速報!三和生薬の漢方製剤 錠剤タイプが一部を除き販売中止予定」にも記載されております。
→ http://www.protan2.com/archives/17324

昨日の情報では、全アイテムの在庫は揃っているそうで・・・・でも明日は?
・・という実にアバウトな言い方で恐縮ですが、とにかく全国的に販売網を有する三和製品ですので、この先の在庫状況は全くわかりません。

当年中は在庫はまだ大丈夫との予想もありますが、当方が仕入れた情報によりますと、全国から注文がこれからの時期、多くなることも考えるとますと、人気の処方(例えば小柴胡湯、柴胡桂枝湯など)は在庫が早く無くなる可能性も充分にあると思います。

既に当店の会員様からは900錠タイプのお問合せとお申し込みご予約が始まっている模様で・・・。在庫が無くなりましたら申し訳ありませんが、お諦めください。

BBBBimage4
さて、さて、とんでもない事態となりました。地元のお寺のご住職が「三和製品」の熱狂的な「信者さん?」でして、当店開店以来からの超々お得意様でございます。三和はここ数年来、Aシリーズへの変更、さらに続けてサンワロンシリーズ900錠の廃止。・・で、いつも「こらぁ~!」と、叱られておりました。。大汗。今回販売中止予定の錠剤アイテムが全てご住職愛用の処方数種類と「かぶって」おり、どうにも困ったものです。死地に赴く心境で本日直接お伺いし、事情を説明いたしました。『細粒があるのならば、それでいいよ・・。』と、お言葉を頂戴したわけですが、帰途なんとも言えない心境でございました。。小売は辛いですなぁ~

とりあえず、追記を兼ねて、錠剤(270錠、900錠)が中止になるものと、残るものと色分けして一覧表を作りました。

白枠・・・・中止になる処方
黄色・ピンク枠・・・引き続き生産継続する処方

一方、三和のエキス細粒剤の全処方は現状維持とのことですので、どうぞご周知の程、お願い申し上げます。
sanwa

【三和の漢方錠剤 中止と継続 一覧比較リスト】※白枠が中止予定で、在庫はカウントダウンに入りました。

安中散 茵ちん蒿湯 温清飲 黄耆建中湯
黄連解毒湯 乙字湯 葛根湯 葛根湯加川きゅう辛夷
サンワロンC・葛根加朮附湯 加味逍遙散 甘草湯 荊芥連翹湯
サンワロンT・桂芍知母湯 桂枝湯 桂枝加葛根湯 サンワロンK・桂枝加朮附湯
桂枝加芍薬湯 桂枝加竜骨牡蛎湯 桂枝茯苓丸 五苓散
柴胡加竜骨牡蛎湯 柴胡桂枝湯 三黄瀉心湯 酸棗仁湯
四物湯 芍薬甘草湯 サンワロンY・芍薬甘草附子湯 十全大補湯
十味敗毒湯 小柴胡湯 小青龍湯 小半夏加茯苓湯
サンワロンS・真武湯 大黄甘草湯 大柴胡湯 サンワロンD・大防風湯
猪苓湯 桃核承氣湯 当帰芍薬散 人參湯
排膿散 麦門冬湯 半夏厚朴湯 サンワロン・八味地黄丸
半夏瀉心湯 半夏白朮天麻湯 白虎加人參湯 茯苓沢瀉湯
サンワロンN・附子人参湯 平胃散 防已黄耆湯 防風通聖散
補中益氣湯 麻黄湯 サンワロンM・麻黄附子細辛湯 麻杏甘石湯
麻杏よく甘湯 麻子仁丸 よく苡仁湯 竜胆瀉肝湯
苓姜朮甘湯 苓桂朮甘湯 六君子湯 ロクジョン・鹿茸大補湯

三和vs一元

薬剤師プロたん

さて、現在の一元漢方錠剤シリーズの全アイテムも掲載しておきます。
どうぞ、今後も錠剤をお続けになることを希望されるお客様は今一度、ご検討の程、お願いいたします。

但し、黄耆建中湯、甘草湯、桂枝加葛根湯、桂枝加芍薬湯、小半夏加茯苓湯、排膿散、白虎加人參湯、茯苓沢瀉湯、よく苡仁湯、竜胆瀉肝湯などの錠剤は一元漢方でも取り扱っておりません。(このお問合せが多いですね)

とても残念ですね。この場合には、今一度、三和エキス細粒剤又は他メーカーのエキス細粒剤又は原末製剤(粉)へのスイッチも視野に入れてご再考頂きますようお願いいたします。次に一元製薬の漢方錠剤シリーズをあらためてご紹介申し上げます。

【一元漢方錠剤シリーズ】

yokukan un

上記、3つの漢方製剤は当店では実店舗と共に、大変良く売れています。「原末配合の錠剤」が主な特徴で(エキス剤もあるが)、さらに三和でも取り扱っていない処方も逆に言えばあります。
その代表として「ハトムギ錠」、「牛車腎気丸」、「越婢加朮湯」、「きゅう帰膠艾湯」、「香蘇散」、「柴胡清肝散」、「当帰四逆加呉生姜湯」、「茯苓飲」などが挙げられますね。

いずれにしても、処方数が多く内容も一元独特の持ち味があり、今後もファンが増加するものと推測されます。
気になる値上げの話ですが、現状は価格維持している模様です。・・・ですが、来年度、新春はわかりません。。汗。

(以上、緊急拙稿 プロたん店主 2014.09.23)

ichi
【一元漢方錠剤 一覧表】

安中散 茵ちん蒿湯 温経湯 温清飲
越婢加朮湯 黄解A(黄連解毒湯) 黄解B(加大黄) 乙字湯
葛根湯 加味逍遥散 還精(八味丸) きゅう帰膠艾湯
桂枝茯苓丸 桂枝加龍牡湯 桂枝湯 香蘇散
五積散 牛車腎気丸 五苓散 柴胡桂枝湯
柴胡清肝散 柴胡桂枝乾姜湯 柴胡加龍牡湯 小柴胡湯
小青竜湯 芍薬甘草湯 十味敗毒湯 消風散
十全大補湯 小建中湯 四物湯 清上防風湯
大柴胡湯 大黄牡丹皮湯 猪苓湯 釣藤散
当芍散 桃核承気湯 当帰四逆加呉生姜湯 人参湯
ノンパースA ノンパースB ノンパースD ハトムギ錠
麦門冬湯 半夏厚朴湯 半夏瀉心湯 茯苓飲
平胃散 補中益気湯 防己黄蓍湯 防風通聖散
麻黄湯 麻杏甘石湯 抑肝散 苓桂朮甘湯
苓姜朮甘湯 六君子湯 補益(三黄瀉心湯)追加アイテム
スポンサーリンク

sajiclub2016
【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)

スポンサーリンク


当店の全国都道府県別の送料を一覧表としております。(2017年10月~)
参考サイト
お薬と言ってもセルフケアを目的とした市販の漢方薬です。ばあばは虚弱なもので、あまり強い薬は飲めません。そこで漢方なのですが、漢方の中でも特にマイルドな、かつ自身の体にフィットする方剤を専門家である薬剤師さんにお願いをしています。
【プロたんサイト構築について】(会社設立)「保険調剤(処方せん応需の保険指定)」と「漢方薬のご相談」。この業界では「二つの要素」は決して両立は無理との指摘のあった保険薬局の運営。これら「大きなテーマ」に挑戦すべく「プロたん薬局(プロドラッグ
スポンサーリンク