プロたん全サイト直近で一番アクセスの多かった特集記事を、ランキング順に掲載しました。お正月明けから腎臓仙(じんぞうせん)のご注文が全国からどっと寄せております。32包の2個セットをお求めになりますと、送料、手数料が無料となります。(但し、沖縄県・離島を除く)

小太郎漢方から発売の杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)とはどんな漢方処方か?

   

薬剤師プロたん

何かと話題の杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)のお取り扱いは、中成薬に積極的に取り組んでいる松浦漢方の「杞菊地黄丸720丸」がとても人気があります。

※菊花、クコ子など、目に良い生薬を配合し、漢方メーカーのこだわりとして本格的な丸剤として仕上げています。

疲れ目や、かすみ目に効く飲む目薬(めぐすり)

杞菊地黄丸720丸

松浦の杞菊地黄丸720丸(セット販売も特販中)

→ https://www.protan2.com/cart/goodslist.cgi?in_kate=200-26-10

もう一つ、中成薬の専門販売会社「八ッ目製薬」からも。。

体の機能の衰えによる疲れ目・かすみ目を改善させる漢方として、杞菊妙見丸という商品名で発売されています。

※基本は杞菊地黄丸そのものです。

杞菊妙見丸

杞菊妙見丸(こぎくみょうけんがん)(360丸と720丸)

→ http://www.protan2.com/index6/archives/135

K90

※そして今回、これらのように丸剤ではなく、小太郎漢方からさらさらした細粒タイプの杞菊地黄丸エキス細粒G・D253「コタロー」が新発売です。 丸剤が苦手な方には朗報ですね。

【杞菊地黄丸は目や肝腎に働きかける超有名処方】

■そもそも杞菊地黄丸とは?

六味丸がベースとなっているので、目の症状だけではなく、「肝腎陰虚・肝陰虚」を目標に足腰が重だるい、手足のほてり、排尿異常、耳鳴り難聴・めまいなど老化に伴う症状などに幅広く応用できます。

◎杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)の生薬構成

〔補腎益精〕 ジオウ  サンシュユ  サンヤク

〔清虚熱〕 ボタンピ   タクシャ

〔利水〕 タクシャ  ブクリョウ

〔滋補肝腎・明目〕 クコシ

〔清肝熱〕 キクカ

【小太郎漢方の杞菊地黄丸、製剤ご紹介】

K90

☆☆杞菊地黄丸エキス細粒G・D253「コタロー」

詳細は→ http://www.protan2.com/archives/15447

■他社製剤との比較で、成分の「目に良い」菊花やクコ子をより多く配合している点は注目です。

推奨する方(プロたん私見)

■業務上OAを使用する頻度の高い方。(年齢問わず)

■パソコンによるネット散策の好きな方

■1日2時間以上、モニター等ご覧になられている方。

【杞菊地黄丸エキス細粒Gの特売価格】

小太郎漢方エキス細粒G 価格等の詳細は≫

スポンサーリンク

【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)


sajiclub2016

スポンサーリンク

栃本の3つの丸剤

スポンサーリンク