緊急企画!生薬配合・滋養強壮ドリンクローヤルユニーキング50mL(超特価)で夏のバテバテを乗り切る!

腎臓仙は今当店でもっとも話題の伝承薬

スポンサーリンク

熱湯をさして「すぐ飲める」。本格派かつ世話無しな民間薬

泌尿器系疾患と見直される伝承の民間療法薬

腎臓仙(じんぞうせん)とは?

腎臓仙(じんぞうせん)の解説【プロたん漢方2】
慢性腎炎やクレアチニンが気になる方に、三和生薬の腎臓仙(じんぞうせん)専門サイト

最近思うのですが、腎臓仙のお問い合わせが非常に多く、ご購入のお客様も本年度は増えました。
やはり三和生薬の信用と実績なのでしょう。

ユーザーの・・・本格的な薬草療法。簡単便利。すぐ飲める。
この両方の願望を満たした製剤がまさに「腎臓仙」。

もとはと言えば、江戸時代から種村家の先祖代々伝わるいわゆる伝承薬なのですが、その販権を継承した三和で人気はさらに固定化されたようです。

漢方医学でいう「水毒」つまりむくみ浮腫など、腎機能の低下している方々の体質改善漢方として当店では推薦しております。

私事ですが、私自身が過去病院勤務時代から、高尿酸でした。
重ねて、クレアチニン値も気になる数値であり、同じ職場の管理栄養士から栄養指導を受けておりました。

腎臓仙を服用するようになってからは、その数値もすっかり安定し、今日に至ります。

現在、仕事で出張先にも必ずバッグの中にいくつか入れておき、少し疲れた、なんとなく浮腫んでいる・・・時などに宿泊先の熱湯ポットで、すぐ飲めるので助かります。
ちょっとした頭が重い・・肩こりにも良く効きますよ。

「腎臓仙」の良いところは、他の漢方と併用できる極めて大人しい薬草成分で構成されていることです。

個人的にも、平素疲れやすい水毒症の貴方におすすめします。
腎臓病の予防の観点からも推奨です。

まとめ
【腎臓仙の効能】実に広範囲です。

※特にクレアチニン検査が気になる方に推奨しています。

急性・慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれ

 

【腎臓仙の特価販売】

腎臓仙(じんぞうせん)の解説【プロたん漢方2】
慢性腎炎やクレアチニンが気になる方に、三和生薬の腎臓仙(じんぞうせん)専門サイト

クレアチニンの数値が気になる方の漢方

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/悪性胸膜中皮腫(アスベスト被曝)を患い闘病中/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。
お知らせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
sajiclub2016


プロたん漢方2・通販公式サイト2018