緊急企画!生薬配合・滋養強壮ドリンクローヤルユニーキング50mL(超特価)で夏のバテバテを乗り切る!

胃下垂と人気の六君子湯(りっくんしとう)

スポンサーリンク

胃下垂と人気の六君子湯(りっくんしとう)

9月16日・日曜日・小雨空の東京都青梅市です。

本日は、「胃下垂」の漢方について考えてみましょう。

胃下垂とは、胃が正常の位置よりも著しく下がっている状態を 言いますが、胃下垂それ自体は病気ではありません。

しかし、それに胃壁の筋肉がゆるんで無力化し、消化力が 鈍ると胃アトニーという病気になります。

極端に下垂している場合には現代医学(オペ)での治療も ありますが、いきなりはオペをせずに、あくまでも経過観察 にとどめることが多いと思います。

ところが漢方療法では、比較的に早く胃の膨満感やつかえ、 悪心、食欲不振、全身倦怠感などの症状は消失し、事例や症状に より差異こそありますが、概ね1年ぐらいで全快することが多いと 思います。

そのようなわけで、胃下垂傾向のお客様には当店での漢方療法を 開店以来、推奨して参りました。

 

【胃下垂・胃アトニーにおける証】

胃アトニーは特に胃部に振水音を認めることが極めて多いのですが、 これは漢方的には「水毒」の主要な症候ともいえます。

「水毒」とは一口で言えば水分の代謝障害ですので、過剰な水分摂取 は控えめにすべきであると思います。(但し、平素の水分補給は必要)

胃アトニーに陥りやすい方は、平素から運動不足の反面、よく食べる方。 つまり筋肉が弱く、食べすぎ傾向、飲み過ぎ傾向(ビール等)のある方が 該当いたします。

昔はスポーツマンで、いわゆる活動的タイプ、よく動き、良く食べる 健康優良児の方が、会社勤務で多忙なため運動不足、しかし以前のように 多く飲食してしまうケースに多いと思います。

 

 

 

【当店でよく引き合いにでる六君子湯(りっくんしとう)】

「胃下垂症」と言えば胃腸機能のふ活化、腸管ぜん動運動促進を踏まえて、 「大建中湯(だいけんちゅうとう)」がとても有名です。

しかし当店「ぷろたん」では、柴胡パワーを有する「六君子湯」を 開店当初から皆様に推挙しております。

六君子湯は胃の無力性に対して力をつけてやるように導くわけであり、 証が合えば確実に治癒に向かいます。

六君子湯(りっくんしとう)における大きな魅力の一つとして、 胃粘膜病変への対応、胃潰瘍傾向の方への体質改善処方としても 推薦できる極めて広い適応を有することです。

IMG

 

【六君子湯(りっくんしとう)の特売】

六君子湯(りっくんしとう)の特売と言えば、まずは一元の錠剤「六君子湯」 が筆頭ともいえます。

各社メーカーが六君子湯を製造、発売をしていますが、錠剤タイプでしたら 一元が一番人気と言えましょう。

なお、細粒剤ですと三和・松浦などがお奨めですね。今回は、一元錠剤・六君子湯を ご紹介いたします。

用法・用量 年齢 1回量 1日服用回数 大人 4-6錠 3回

効能・効果 胃腸虚弱、慢性胃腸カタル、病後または産後衰弱時の食欲不振、消化不良、胃酸過多症

★目安の消費日数は1回5錠として算出いたしました。

■錠剤 六君子湯350錠(約23日分)

一元錠剤 六君子湯350錠(6〜7営業日で入荷)
【一元錠剤漢方】六君子湯(りっくんしとう)激安特価のことならプロたん漢方2。東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。

■錠剤 六君子湯1000錠(約66日分)

一元錠剤 六君子湯1000錠(6〜7営業日で入荷)
【一元錠剤漢方】六君子湯(りっくんしとう)激安特価のことならプロたん漢方2。東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。

■錠剤 六君子湯2000錠(132日分)特販 一番人気!!

一元錠剤 六君子湯2000錠(6〜7営業日で入荷)謝恩セール20%OFF
【一元錠剤漢方】六君子湯(りっくんしとう)激安特価のことならプロたん漢方2。東京都青梅市の漢方・薬草のデパートです。

■錠剤 六君子湯2000錠×2個セット(264日分)

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
管理薬剤師 遠藤

プロドラッグ代表取締役/薬のプロたん・管理薬剤師/腑侶鍛漢方医学研究所・所長/昭和24年生/元病院薬剤師/神奈川県平塚市、横須賀市、横浜市、東京都目黒区等転居/東京都青梅市現住/趣味:古代史研究・神道研究・ネット散策・知らない町ウォーキング・写真・バイク・男の料理等/健康管理:西洋医学+東洋医学+漢方医学にて養生/悪性胸膜中皮腫(アスベスト被曝)を患い闘病中/座右の銘:日1日が余生

管理薬剤師 遠藤をフォローする

腎臓病でお悩みではありませんか?

泌尿器系疾患(腎臓病)と和漢生薬製剤

慢性腎臓炎、膀胱カタル(膀胱炎)、尿道炎、妊娠腎、妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症及び脚気に起因するむくみ、動悸、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど。

効果のある和漢生薬製剤を当店開設以来、28年間、皆様にご紹介しております。その名も腎臓仙(じんぞうせん)と、還精(かんせい)と言います。

特に日常の検査数値(例えばクレアチニン、尿素窒素、尿酸値など)が気になる方。ぜひ特集記事をご覧ください。

 
 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう。
最新情報をお届けします。
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
管理薬剤師 遠藤をフォローする
スポンサーリンク
sajiclub2016


プロたん漢方2・通販公式サイト2018