毎年この時期、つまり花粉症もピークを越えて、終息へ向かう頃、気温の上昇のため皆さん薄着になります。下半身を冷やし、GW行楽疲れも重なって泌尿器トラブルが続発。外出時におトイレの我慢から「膀胱炎」が非常に多いです。

あまりの暑さで多摩川へ行く

29日の当直明けで、輿石先輩と入れ替わり。。
日曜日のこともあり、先輩の仕事の手伝いをぼちぼちしていたら昼近くになってしまった。

あまりの暑さに、多摩川へ行って少し泳いでから帰宅することにした。もっとも・・・多摩川で泳ぐのは初めてですが・・・・。

熱中症になるとヤバイので「やめとけ。」と先輩から言われましたが、とりあえず、どんなものだか・・・行ってみることにしました。

誰もいない・・多摩川。日曜日の午後2時。暑すぎて危険ですね。

下流方面を臨むと1組、ビーチパラソルをさした家族が。。
この暑さではとても川遊びを楽しんでいるとも思えません。。

多摩川へ通じる小道。カラッカラで熱気が全身に伝わってくるようで・・・。

多摩川の横にある市営プールもお休み。つまり節水ですね。

・・・と、いうわけで・・・全く話になりません。
何をしに多摩川まで行ったのか。。。汗まみれの29日午後2時。体感温度40度は超えていると思います。
無風状態の道を徒歩で店まで戻りました。。

(2012.07.29. 管理部 矢口)


【ご注文方法】ご注文は、小太郎漢方匙倶楽部の商品のため、メーカー意向により、当店の薬剤師又は登録販売者への直接のお電話注文となります。 カートに載せての販売はしておりません。ご希望のお客様はお電話をお待ちしております。「薬のプロたん」0428-25-8682(東京都・青梅市)


sajiclub2016

スポンサーリンク

栃本の3つの丸剤

スポンサーリンク