ラクモント【第3類医薬品】は生薬配合の乳酸菌製剤です。(大草薬品)

参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)60錠。

第三類医薬品
スポンサーリンク

参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)60錠の解説

近年、発売ラッシュが続いている小太郎漢方製薬さんですが、この残暑になりまして滋養強壮の漢方製剤を新発売しました。
その名も参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)60錠です。

商品名からもその内容をなんとなくイメージできますが、古来よりたいへん貴重なものとされている動物生薬の鹿茸(ろくじょう)・牛黄(ごおう)に、滋養強壮の黄耆(おうぎ)・紅参(こうじん)を加えた秀逸な製品です。

錠剤タイプで服用しやすく、容量も60錠とお手軽。さらに価格は税抜6,500円(税込7,020円:2017年8月現在)とお求めやすい価格に設定されております。

参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)。気候の変わり目の疲労に。
夏疲れも月末のお仕事と重なり、最大ピークの過労状態。お値段もお手頃な小太郎漢方製薬の参茸大®補丸錠が全国からご注文を頂いております。※特に東北を筆頭に、九州方面からも多数ご注文が届いております。(圧倒的に女性のお客様からのオーダー)

 

今年の夏は梅雨時期から異常気象が延々と続き、日々の不快指数、酷暑・残暑に至っては皆様もさすがに辟易されていることと推察いたします。
本来「夏バテ・過労」は9月の彼岸頃まで継続するものと考えれば、この機会に鹿茸(ろくじょう)、紅参(こうじん)が主体の生薬製剤を推奨いたします。

 

そのような意味で、今回の新発売はまさにタイミングが良く、ぜひとも皆様にお試し頂きたいと存じます。

オールシーズン使用できる製剤「強い女にシフトしよう!」

なお、この夏に限らず、これからの秋、冬将軍を迎えての風邪ひきやすい方の滋養対策などオールシーズン使用できる製剤とも言えます。
従って、各ご家庭で平素常備されていても遜色のない、かつ小太郎独自の「素材厳選」された高級漢方であることを申し添えます。

当店の女性スタッフの田中店長の談話「STしてる?」

実はこの製剤、血色不良や冷え症にも効果があるんですね。もう男どもには任せられない。。この際、「強い女」へとシフトして体力づくりに励みましょう。この参茸大補®丸錠「コタロー」は、頑張る貴女をバックアップします。
※60錠の小瓶だからハンドバッグにもピッタリおさまる。日常生活における自分への「ご褒美」としても内容的に遜色ない素晴らしい生薬製剤ですね。私もさっそく利用しています。我々の合言葉はST。つまり(さんじょう)(たいほ)しよう!・・です。

   

 

【成分・分量】

ロクジョウ末100mg
ゴオウ末10mg
コウジンエキス600mg(紅参3840mg)
オウギエキス270mg(黄耆1200mg)

【生薬の参考資料】

●鹿茸(ろくじょう)
シカ科の満州アカジカまたは満州ジカの雄の幼角を乾燥したもの。
体長2m、肩の高さ1.2m、体重200kg程とやや大型です。
雄は毎年3~4月に角が脱けて新しい角が生え、5~6月頃に最も成長して茸角となります。
生薬には、乾燥させた雄のシカの幼角を用います。
強壮、強精、鎮痛などに効果があります。


●牛黄(ごおう)
ウシ科の動物、ウシやスイギュウの胆嚢、胆管の中にできた結石を乾燥させたもの。
古くから高貴薬として用いられた。軽くて砕けやすい。
味は始めは苦く、次第に甘く、芳しい香りがし、噛んでも歯に粘りつかない。
強心、鎮静、解熱、解毒薬として、心臓病、貧血、熱病、二日酔いなどの用途に。


●紅参(こうじん)
概ね6年間栽培されたオタネニンジンを原料とする。
根の表面の皮を付けたまま蒸し、天日で乾燥したものを言う。
紅参は白参に比べるとサポニンの含有量が勝り、高麗人参としては高級品とされている。


●黄耆(おうぎ)
マメ科のキバナオウギの根。
フラボノイド、糖類、サポニンなどを含み、主として体表の水のうっ滞(発汗異常や浮腫)を治す。
したがって、黄汗、盗汗、浮腫を治す。

 

 

【効能・効果】

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症

【用法・用量】

成人(15歳以上) 1回に2錠 1日3回

食前または食間に服用してください。
※食間とは・・・食後2~3時間を指します。
※15歳未満は服用しないでください

【ご注意】

※当製品は第3類医薬品です。詳細は当ページ下段の「使用上の注意」をお読みください。

※当製品は「小太郎漢方匙倶楽部商品」ゆえ、当店薬剤師と直接コンタクトを経て、お客様の体質・現病状確認後にお求めになれます。
※はじめてのお客様は「買い物カート」から直接ご購入はできません。必ず薬剤師による体質チェック、現在のお薬との飲み合わせなどを経てからお求めください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
■薬剤師コンタクト
電話 0428-25-8682 管理薬剤師・遠藤まで
住所 東京都青梅市長淵5-543「薬のプロたん」

 

 

参茸大補®丸錠「コタロー」(さんじょうたいほがんじょう)60錠
税込7,020円

(詳細のご確認)

 

 

 

スポンサーリンク

参茸大補®丸錠「コタロー」の概要

 

参茸大補®丸錠「コタロー」

項目
内容
医薬品区分
一般用医薬品
薬効分類
生薬製剤(他の薬効群に属さない製剤)
承認販売名

製品名
参茸大補®丸錠「コタロー」
製品名(読み)
サンジョウタイホガンジョウコタロー
製品の特徴

参茸大補®丸錠「コタロー」は,古来よりたいへん貴重なものとされている動物生薬の鹿茸(ろくじょう)・牛黄(ごおう)に、滋養強壮の黄耆(おうぎ)・紅参(こうじん)を加えた、疲れた体をサポートする錠剤タイプの生薬製剤です。

虚弱体質の方、肉体疲労時、病中病後の方、胃腸虚弱な方、食欲のない方、冷え症などに滋養強壮として用いられます。
ストレスの多い現代人の肉体疲労や虚弱体質の改善などに効果的です。

使用上の注意

■相談すること

1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し、この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ

2.長期連用する場合には,医師,薬剤師または登録販売者に相談してください
効能・効果
次の場合の滋養強壮:虚弱体質,肉体疲労,病中病後,胃腸虚弱,食欲不振,血色不良,冷え症
効能関連注意

用法・用量
食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2~3時間を指します。

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):2錠:3回
15歳未満:服用しないでください

用法関連注意
定められた用法・用量を厳守してください。

成分分量

6錠中

ロクジョウ末
100mg

ゴオウ末
10mg

コウジンエキス
600mg
(紅参3840mg)
オウギエキス
270mg
(黄耆1200mg)

添加物
アメ粉,含水二酸化ケイ素,クロスカルメロースナトリウム(クロスCMC-Na),ステアリン酸マグネシウム,低置換度ヒドロキシプロピルセルロース

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)ぬれた手や湿気を帯びた手で取り扱わないでください。水分は錠剤の色や形が変わる原因になります。
(5)ビンのフタのしめ方が不十分な場合,湿気等の影響で錠剤の品質が変わることがありますので,服用のつどフタをよくしめてください。
(6)ビンの中の詰めものは,フタをあけた後はすててください。
(詰めものは,輸送中に錠剤が破損することを防ぐためのものですので,再使用されると異物の混入や湿気により品質が変わる原因になることがあります)
(7)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(8)箱とビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。

製造販売会社
小太郎漢方製薬(株)
会社名:小太郎漢方製薬株式会社
住所:〒531-0071 大阪市北区中津2丁目5番23号
販売会社

剤形
錠剤
リスク区分等
第3類医薬品

 

(詳細のご確認)