プロたん推奨

高齢者のための漢方診療

内容紹介 岩田健太郎氏・シリーズ総監修 超高齢者時代における新たな臨床指南書(【高齢者のための】シリーズ) 2015年,日本老年医学会は『高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015』に「漢方薬・東アジア伝統医薬品」という1...
専門書

日本漢方養生学協会認定 改訂版 薬膳・漢方検定公式テキスト

内容紹介 「薬膳」という言葉からどんなイメージが浮かびますか? 「辛い火鍋」「珍しい食材が使われている中華料理?」 「お薬みたいな味かしら」 「高価でめったに食べられないもの」などさまざまな声を聞きます。 しかし、特別な食...
入門者向き

ねころんで読める漢方薬: やさしい漢方入門書 ナースと研修医が知っておきたい漢方のハナシ

内容紹介 「民間薬とどう違うの?」「病期に合わせた処方って?」そんなギモンにゆるっと答えた漢方書。外科医ながら東洋医学を学び、「漢方内科」にたどりついた筆者が、漢方の基礎知識から四診を活かしたフィジカルアセスメント、症状別漢方薬、...
漢方全般

西洋医が教える、本当は速効で治る漢方

漢方はその黎明期から救急医学であった。あらゆる診療科の急性期の病気に対し、驚くほどの速効性と切れ味を発揮すること、これが漢方薬の真骨頂である
プロたん推奨

オールカラー版 基本としくみがよくわかる東洋医学の 教科書

東洋医学を網羅し、カラーで見やすく、かつやさしく解説した入門書の決定版です。まずはじめに、東洋医学の理論を支える陰陽論・五行論などの中国の自然哲学思想を図解します。
入門者向き

心とからだを整える 本格漢方2017 (週刊朝日ムック)

漢方の理論を、マンガやイラストを交えて丁寧に解説。「漢方に興味があるけれど、なんだか難しそう……」。そんな“はじめて"の方から、処方薬や治療の見立てを詳しく掘り下げたい“達人"まで満足させる一冊。
薬膳

毎日役立つ からだにやさしい 薬膳・漢方の食材帳

スーパーなどで手に入る身近な食材197種類。体質タイプや症状で、必要な食材がわかります。おいしく食べて、体のバランスを整えましょう。初心者でもよくわかる薬膳と漢方の基本講座付き。
漢方全般

レジリエンスを引き出す心療内科漢方入門

病を防ぎ、病から回復する力を意味する「レジリエンス」に着目し、レジリエンス機能を高める方法を漢方医学の観点から解説した。
漢方全般

漢方医が教えてくれたズルしてもヤセる秘密の食べ方

うどんはダメだけどパスタならOK、ごはんが食べたくなったらおかゆにして、早歩きすれば運動なんていらない、トーストも1枚くらいだったら大丈夫―続かないのは正しい“サボり方”を知らないからです。我慢しなくてもいい糖質制限。
専門書

漢方294処方生薬解説 その基礎から運用まで

漢方294処方に使われるすべての生薬を徹底解説! 漢方概論、漢方理論もやさしく学べる!
漢方全般

和漢診療学――あたらしい漢方

目の具合が悪いときには腹をみる。ひどい汗かきと膝痛は一つの漢方方剤で一挙に解消。人体は部品の寄せ集めではないとの観点から、全体性の中で部分をみることを日々の診療で実践している著者が、漢方と西洋医学の叡智を統合した和漢診療学を提案。
入門者向き

わたしは漢方美人 (集英社クリエイティブコミックス)

風邪・花粉症・便秘のほか、生理痛・シミ(肝斑)など女性ならではの症状、果ては“理由もわからず体調が変"といったお悩みまで…! “病気のデパート"と呼ばれる作者が体当たりで挑む、まんがで分かる漢方入門決定版!
漢方全般

抗がん剤の辛さが消える 速効! 漢方力 (青春新書インテリジェンス)

科学的に効果が実証されている「サイエンス漢方」を活用して、実際のがん治療の現場で成果を上げている西洋医が、抗がん剤の辛い副作用を速攻で取り去る漢方利用法を初めて紹介した希望の書。
漢方全般

フローチャート高齢者漢方薬 フレイルこそ漢方のターゲット

フレイルこそ漢方のターゲット! 今も昔も変わらず、「老い」はすべての人に訪れます。そんな「老い」にも昔から使用されてきた漢方をぜひ試してみましょう。
漢方全般

丁先生、漢方って、おもしろいです。

丁宗鐵先生は南さんの主治医です。数年前、大病院で肺がんのうたがいをかけられた南さんは、検査づけでしたが、丁先生の診察を受けるようになりました。
専門書

新装版 漢方医学

漢方の基本を書いた入門手引書。漢方医学の魅力、漢方医学の変遷を述べ、症状の診断、薬方解説、病状別の治療法を掲載。五十音順の薬方集・薬物集付き。初版は1956年刊。73年刊増補改訂の新装版。
POD版

類聚方広義解説 POD版

『傷寒論』と『金匱要略』という二大古典の解説・応用書として広く流布してきた『類聚方広義』の原文を全て訓読し、精緻な語注、現代語による解などを施した労作。
POD版

勿誤薬室「方函」「口訣」釈義 POD版

『勿誤薬室方函』と『方函口訣』に精細な釈義を施した大著 浅田宗伯の漢方集(方函)とその解説(口訣)を一書に合わせ、宗伯の著作中より備考文献を配し、上欄に考註・用語註・参照類方等を註記。日本漢方の精髄はこれに集約。
プロたん推奨

臨床応用 傷寒論解説 (東洋医学選書)

傷寒論と向き合うこと40年の著者による決定版 傷寒論は古今東西に類なき治療学の最高指針と高く評価される。 原文には厳密な校勘を加え、訳読と懇切な訳注と臨床的な解を施し、臨床の眼を添えた。
プロたん推奨

山本巌の臨床漢方(上下巻)

本書は、同時期に故・山本巌先生の門下生となった坂東正造氏と福冨稔明氏による共著である。
プロたん推奨

漢方123処方臨床解説―師・山本巌の訓え

「山本巌流漢方」は、「5分・15分テスト」と称される漢方薬の試飲を基礎に臨床実践の中で構築されて来たものである。
スポンサーリンク