腹寒散(ふっかんさん)、胃腸ひえ・痛・膨満感に:大建中湯由来

シェアする

腹寒散(ふっかんさん)※膠飴(麦芽糖)は入っていません。。

ここのところ原末製剤の人気がうなぎのぼり。。ですね。

原末は苦いが、良薬は口に苦し、よく効き、なんといっても経済的にお安い!・・・と割り切られたお客様が激増の模様。

「大建中湯(だいけんちゅうとう)」

現代サラリーマン症候群として、メディアでも掲載された胃腸機能を改善する有名な漢方処方です。

その原末は和歌山県の漢方メーカー、剤盛堂で製造しています。その名も腹寒散(ふっかんさん)は人気商品。大建中湯由来の原末製剤!(あくまでも由来の生薬製剤です)

この大建中湯は一般向け問わず医療用としても処方頻度が極めて高いと思いました。

ただし・・・

当処方は病院において腹部外科手術後のイレウスの予防に効果あるとのことで、臨床で一斉に使用されてきた経緯があります。

しかし、当店では、そのようなケースの場合には極めて慎重に対応し、別の処方をおすすめする事例が多いと思います。(もちろん個別に対応しますので、処方も違ってきます)

基本的には冷えている胃腸の動き、特に腸管の動きを良好にし、腹の張り(膨満感)や時に起きる胃痛・腹痛を改善するする漢方薬です。

メディアでご紹介をされた時には一時「センター欠品」に陥ることも過去ございました。迷惑とまでは言いませんが、正直申して平常のお客様対応に苦慮いたします。

特に腸管閉塞症の既往、術直後のお客様へは、特に慎重を要すると申し上げておきます。

メディアの影響とは恐ろしいものです。

ただ、リピート率が極めて高く、この大建中湯を機会に、今後の健康維持に活用したいと、別の意味にて再来されるお客様も多く、当処方の効き目の良さの裏づけともなっているようです。

剤盛堂薬品の超人気商品、原末製剤の「腹寒散(ふっかんさん)」の効能・効果はなんと「胃痛」のみ。。(※膠飴つまり麦芽糖は入っていません。。)

胃痛腹痛やお腹の張りをやわらげ、体をあたためて胃腸の調子を良好にする処方とは記載されておりません。

従って、基本的には大建中湯由来という形で皆様にご紹介しております。散剤のみですので、膠飴は含有せず。

逆に胃酸過多とか慢性胃炎を起因とする胃痛には効果は薄いと思います。

「胃痛」と言っても「おなか」を含めての痛み、体力がなく冷え症で、お腹をこわしやすい人に向く処方とご説明しております。

第3類医薬品ですので、全国発送、ご予約お申し込みが可能です。

北は北海道、沖縄、離島にいたるまで、日本国内でしたらどこへでもお届けいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

腹寒散 (大建中湯 由来)

項目 内容
医薬品区分 一般用医薬品
薬効分類 生薬製剤(他の薬効群に属さない製剤)
承認販売名
製品名 腹寒散
製品名(読み) フッカンサン
製品の特徴
使用上の注意

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなる)
次の人は服用しないこと
生後3ヵ月未満の乳児。

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
(4)次の診断を受けた人。
肝臓病
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談すること
(1)服用後,次の症状があらわれた場合

[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ

まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けること。

[症状の名称:症状]
肝機能障害:全身のだるさ,黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。

(2)1週間位服用しても症状がよくならない場合

効能・効果 胃痛
効能関連注意

用法・用量 次の量を食前又は食間注)に,コップ半分以上のぬるま湯にて服用して下さい。
注)「食間」とは食後2~3時間を指します。

[年齢:1回量(容器入りの場合):1回量(分包品の場合):1日服用回数]

大人:1.5g(添付のサジ1杯):1包:3回
10歳以上15歳未満:大人の2/3の量(1.0g):2/3包:3回
5歳以上10歳未満:大人の1/2の量(0.75g):1/2包:3回
5歳未満:大人の1/3の量(0.5g):1/3包:3回

用法関連注意

(1)用法・用量を厳守すること。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。
(3)1歳未満の乳児には,医師の診療を受けさせることを優先し,止むを得ない場合にのみ服用させること。
(4)生後3ヵ月未満の乳児には服用させないこと。

成分分量 4.5g又は3包中
サンショウ末 0.70g
ショウキョウ末 1.0g
ニンジン末 1.0g

添加物 乳糖,バレイショデンプン

保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)分包品において1包を分割した残りを服用する場合には,袋の口を折り返して保管し,2日以内に服用すること。

製造販売会社 剤盛堂薬品(株)
会社名:剤盛堂薬品株式会社
住所:〒640-8323 和歌山市太田515番地1
販売会社
剤形 散剤
リスク区分 第3類医薬品