会社沿革(有限会社プロドラッグ)

1988年(昭和63年10月~)

・東京都青梅市内 東京メディカルネットワーク・TOMNオフィス開設

1988年(昭和63年12月)

・パソコン通信「薬剤師ネットワーク」

1989年(平成元年11月~)

・現在の本部所在地(青梅市長淵)へTOMNオフィス移転

1991年(平成3年6月10日)

・青梅市長淵に有限会社プロドラッグ発足(法人登記)

1991年(平成3年7月13日)

・プロたん薬局開設(保険調剤)
・東邦薬品、佐藤製薬、ゼリア新薬工業 他30社 取引開始

・漢方部門:三和生薬株式会社、ウチダ和漢薬本部、イチゲン、杉原達二商店 取引開始

1995年(平成6年4月1日)

・ウチダ和漢薬神奈川、小林薬品工業 取引開始

2002年(平成14年12月~)

・インターネット開通により「元祖 プロたん漢方サイト」オープン
・剤盛堂、小太郎漢方製薬 取引開始

2005年(平成17年1月~9月)

・POSレジ在庫管理、EOS発注を導入
・摩耶堂製薬(中央製薬継承)、興和 取引開始

2006年(平成18年1月~)

・西多摩全域にブロードバンド開通により「プロたん漢方サイト」リニューアル
・東邦ENIF契約

2008年(平成20年4月~)

・ウチダ和漢薬上越商品管理センター 京都薬品ヘルスケア 取引開始

2009年(平成21年10月22日~)

・プロたん薬局から「薬のプロたん」へ移行
・青梅商品本部竣工(漢方専門店「薬のプロたん」同時開設)
・栃本天海堂 大草薬品(神奈川)取引開始

2010年(平成22年11月1日~)

・和漢研究室を正式設立、「ぷろたん」のTwitter、FaceBookページ公開

2011年(平成23年1月~)

・iPhone、携帯対応サイト等に対応の、レスポンシブWEBへの構築開始

2012年(平成24年4月~)

・「漢方電話相談室」を設置

2013年(平成25年1月~)

・「プロたん漢方サイト」へのアクセスが1日平均3,000人超、スマートフォンが42%超

2014年(平成26年6月12日~)

・一般用医薬品の特定販売(5月末に東京都へ届出)

2014年(平成26年7月~)

・ホームページをスマホ完全対応版へ変更工事着手
・24周年記念セールを開始

2014年(平成26年8月~)

・「プロたん漢方サイト」へのアクセスが1日平均5,000人超、iPhone, Androidが65%超

2015年(平成27年4月~)

・「プロたん漢方2」へサイト及びサーバー変更。(東京都へ変更届出)
・海外からのIP制限を実施。セキュリティー強化(スパム対策)
・モバイルフレンドリー計画等
・創立25周年謝恩セールの開始

2017年(平成29年4月~)

・創立27周年謝恩セールの開始
・ホームページテンプレートの全面変更

現在に至る

大手検索サイト・登録状況

ヤフー(カテゴリー)

※ヤフーカテゴリー登録は2018年に全面廃止となり、ヤフー検索へ移行されることになりました。

Google

bing

11003